RSS Noticias | Sevilla FC https://www.sevillafc.es/ja RSS de todas las noticias del Sevilla FC ja 2-2: アウェイゲームに奮闘 上位対決に引き分ける https://www.sevillafc.es/ja/actualidad/noticias/cronica-atletico-sevilla-laliga-1920 <div class="panel-1col" > <div class="panel-panel"> <div class="field field--name-field-news-lead field--type-string-long field--label-hidden field__item">アトレティコ•マドリードとの試合は取ったり取られたり、両者譲らずの試合であった。ヨーロッパチャンピオンズリーグ圏内にいるセビージャは、上位4位から外れない位置をキープするために奮闘。上位対決はドローに終わった。</div> <div class="clearfix text-formatted field field--name-body field--type-text-with-summary field--label-hidden field__item"><p>オカンポスがペナルティキックを蹴り、同点ゴールを決める。2度ものVAR介入により、アディショナルタイムとして6分も追加された。そして、白熱した前半は同点のまま終了した。前半燃えていた選手たちの熱がハーフタイム中に冷めたのか、後半は前半と全く別のような試合が繰り広げられることとなる。</p> <p> 両チーム、お互いにお互いの圧力を感じてはいた。そして、そのプレッシャーからか、どちらも決定機を作れずに後半が過ぎていった。 ロペテギ監督は、スソの代わりにエン・ネシリを入れ、ジョルダンの代わりにセルヒオ・ゴメスを入れ、ディフェンスラインも固めた。そして、3度目、最後の交代に、オカンポスと代わってバスケスを入れた。しかし、特に大きな動きは見えないまま、2−2で試合は終了。チャンピオンズリーグベスト16の座を競ったライバルと引き分ける良い試合内容ではあった。</p> <p>しかし、喜ぶ暇も、休む暇もない。一早い回復をし、来週の、シーズンの中でも重要な試合に向けて準備を進めていかなければならない。木曜日にはホームスタジアムにてヨーロッパリーグ第1戦目、ASローマとの対戦が、そして週末にはダービー戦が待ち構えているのである。</p> <h1><strong>試合情報 </strong></h1> <p><strong>2. アトレティコ・マドリード:</strong>オブラク、トリッピアー、サヴィッチ、フェリペ、マリオ・エルモソ(カラスコ、54')、サウール、ジョレンテ、コレア、コケ、ジョアン・フェリックス(ビトーロ、80') モラタ(ジエゴ・コスタ、68')</p> <p><strong>2. セビージャFC: </strong>ヴァツリーク、ヘスス・ナバス、ジエゴ・カルロス、クンデ、レギロン、グデリ、バネガ、ジョアン・ジョルダン(セルヒオ・ゴメス、74')、オカンポス(フランコ・バスケス、81')、スソ(エン・ネシリ、63')、デ・ヨング</p> <p><strong>得点:</strong> 0-1 19分、デ・ヨング; 1-1 32分 モラタPK; 2-1 36分 ジョアン・フェリックス; 2-2 43分 オカンポス PK</p> <p><strong>イエローカード:</strong>ジエゴ・カルロス、ロペテギ、ヘスス・ナバス、バネガ、グデリ、ジョアン・フェリックス、トリッピアー</p> </div> <div class="field field--name-field-image field--type-image field--label-hidden field__items"> <div class="field__item"> <img src="/sites/default/files/styles/news_page/public/news/image/banegatleti_1.jpeg?itok=nPZh2ES7" width="1115" height="634" alt="アトレティコ・マドリードとの上位対決に引き分ける" title="アトレティコ・マドリードとの上位対決に引き分ける" typeof="foaf:Image" class="image-style-news-page" /> </div> </div> </div> </div> Sat, 07 Mar 2020 17:11:27 +0000 r.venegas_192 49258 at https://www.sevillafc.es 3-2:試合終了間際にエン・ネシリが2点目を決め、勝ち点3獲得 https://www.sevillafc.es/ja/actualidad/noticias/cronica-sevilla-fc-ca-osasuna-19-20 <div class="panel-1col" > <div class="panel-panel"> <div class="field field--name-field-news-lead field--type-string-long field--label-hidden field__item">前半は2点リードで快勝していたセビージャ。しかし、後半、同点に追いつき、スタジアム全体に緊迫した空気が流れていたところ、エン・ネシリが2点目となるゴールを決め、勝ち点3を持ち帰った。</div> <div class="clearfix text-formatted field field--name-body field--type-text-with-summary field--label-hidden field__item"><p>ハーフタイムに立て直したアウェイチームのオサスナ。勢いを増してセビージャを攻めてきた。そして後半開始直後に、アルナイスがボノの右手横にあった隙間を狙い、力強いシュートを放つ。外れたものの、セビージャに初めて緊張の糸が張り詰めた瞬間であった。その後、2度のイエローカードを受けたヘレーラが退場となり、オサスナが1人少ない状態で争うこととなる。セビージャ優勢に思えたなか、オサスナのフリーキックから、マークの外れていたアリダネがシュートを決め、1点を決めた。1人少ない状況の中、ゴールを決めてきたオサスナに対し、緊張と焦りがセビージャ側に見え始めた。<br /><br /> 試合残り15分のところ、VAR判定によりグデリィのハンデが取られ、オサスナにペナルティーキックが与えられた。ロベルト・トーレスがPKを決め、同点に持ち込んだ。前半からは予想もしていなかった出来ごとに、セビージャは焦りが隠せなかった。しかし、力になったのがスタジアムにいる観客の声援であった。そして、相手チームは1人少ない状況。セビージャは冷静さを取り戻し、再度攻撃をはかる。<br /><br /> ここでまたしても勝ち点3を逃したくはなかったセビージャ。その執念の現れか、ペナルティーエリア内で跳ね返ったボールをモロッコ代表のエン・ネシリがボールを押し入れ、2点目のゴールを決めた。スタジアム中が歓喜に湧いた瞬間であった。全員が一体となり喜びを分かち合った。劇的な勝利を制したセビージャが2試合連続で勝ち点3を持ち帰った。<br /><br /> 試合情報<br /><br /> 3. セビージャFC:ボノ、、ヘスス・ナバス、クンデ、セルヒオ・ゴメス、エスキュデロ、フェルナンド(グデリィ、32')、オリバー・トーレス、フランコ・バスケス(デ・ヨング、73')、ロニー・ロペス(スソ、66')、オカンポス、エン・ネシリ<br /><br /> 2. CAオサスナ:セルヒオ・エレーラ、ロンカリア、アリダネ、ダビド・ガルシア。エストゥピニャン、ダルコ、オイエル、ロベルト・トーレス(ウナイ・ガルシア、89')、ラト(ルベン・ガルシア、78')、アルナイス(ルベン、54')、エンリク・ガジェゴ<br /><br /> 得点: 1-0 エン・ネシリ、13分; 2-0 ;オカンポス、45分; 2-1 、アリダネ、64分; 2-2 <br /> ロベルト・トーレス、74分(PK); 3-2 エン・ネシリ 90+4分<br /><br /> イエローカード:フェルナンド、オリバー・トーレス、ダルコ、エレーラ(退場)</p> </div> <div class="field field--name-field-image field--type-image field--label-hidden field__items"> <div class="field__item"> <img src="/sites/default/files/styles/news_page/public/news/image/0_1.jpeg?itok=hF7wksJR" width="1115" height="634" alt="エン・ネシリのゴールで2試合連続白星" title="エン・ネシリのゴールで2試合連続白星" typeof="foaf:Image" class="image-style-news-page" /> </div> </div> </div> </div> Sun, 01 Mar 2020 10:49:07 +0000 d.rodriguezP 49146 at https://www.sevillafc.es 0-0: ヨーロッパリーグベスト16進出 https://www.sevillafc.es/ja/actualidad/noticias/cronica-sevilla-fc-cfr-cluj-19-20 <div class="panel-1col" > <div class="panel-panel"> <div class="field field--name-field-news-lead field--type-string-long field--label-hidden field__item">幾度もの決定機があったものの、試合終了の笛が鳴るまで無得点のまま終わったCFRクルージュ戦</div> <div class="clearfix text-formatted field field--name-body field--type-text-with-summary field--label-hidden field__item"><p align="left" style="text-align:left">前半勢いづいていたセビージャが一変。後半はアウェイチームにクルージュに押される場面が多くみられるようになる。スタジアム全体が不安と緊張に包まれる。ロペテギはバネガを入れ、その空気を変えようと試みた。</p> <p>焦りからか自分たちのプレーをできずにいたセビージャではあったが、2回もの交代により、徐々に自分たちのペースを取り戻していった。そして、前半のように決定機を作りだしていった。3回ものコーナーキックのチャンスを迎えるも、どれもクルージュの壁に跳ね返されてしまう。そして、スタジアム中が凍り付く瞬間を迎えてしまう。</p> <p>パウンが遠距離から放ったシュートが選手にあたり、ボノの拳をすり抜けゴール内に入る。セビージャ、ヨーロッパリーグ敗退と思われた。しかし、VARによりハンドがあったとされ、ラトビア人の審判がこのゴールを取り消したのである。この判定後、二回目のイエローカードを受けたボルデイアヌが退場。セビージャには永遠に感じた、アディショナルタイム6分も終え0‐0で試合は終了。アウェイゲームで点を入れていたセビージャがベスト16への枠を確保し、次のステージへと進む。</p> <h1><strong>試合情報</strong></h1> <p><strong>0. セビージャFC:</strong> ボノ、ヘスス・ナバス(エンネシリ、75')、ジエゴ・カルロス、クンデ、レギロン、フェルナンド、グデリィ、ジョルダン(バネガ、56')、スソ、(ノリート、66')、オカンポス、デ・ヨング</p> <p><strong>0. CFRクルージュ: </strong>アルラウスキス、マネア、ヴィニシウス、ブルカ(ボリ、26')、カモラ、ボルディアヌ、ジョコビッチ(ロンドン, 77')、パウロ、デアク、オムラニ(ゴルフカ、84')、トラオレ</p> <p><strong>イエローカード:</strong>ヘスス・ナバス、デアク、ジョコビッチ、ノリート、エンネシリ、ボルディアヌ(退場)</p> </div> <div class="field field--name-field-image field--type-image field--label-hidden field__items"> <div class="field__item"> <img src="/sites/default/files/styles/news_page/public/news/image/WhatsApp%20Image%202020-02-27%20at%2022.37.11_0.jpeg?itok=pZcIno_8" width="1115" height="634" alt="CFRクルージュと引き分け、ギリギリながらもベスト16進出へ" title="CFRクルージュと引き分け、ギリギリながらもベスト16進出へ" typeof="foaf:Image" class="image-style-news-page" /> </div> </div> </div> </div> Thu, 27 Feb 2020 21:01:41 +0000 d.rodriguezP 49098 at https://www.sevillafc.es 0-3: 敵地コリセウムにて待望の白星 https://www.sevillafc.es/ja/actualidad/noticias/cronica-getafe-sevilla-1920 <div class="panel-1col" > <div class="panel-panel"> <div class="field field--name-field-news-lead field--type-string-long field--label-hidden field__item">5試合連続白星無しの泥沼状態に陥っていたロペテギ監督率いるセビージャFC。オカンポス、フェルナンド、クンデの3得点により、ついに勝利を挙げ、ラリーガ4位に順位を上げた。</div> <div class="clearfix text-formatted field field--name-body field--type-text-with-summary field--label-hidden field__item"><p>ハーフタイム後、ヴァツリークの負傷により、ボノが代わりとしてゴールキーパーに入る。予想もしていなかった展開に驚くものの、ボノが待ち望んでいた、ラリーガデビュー戦を飾ることとなる。後半も、両者一歩も引かない白熱した試合が繰り広げられた。残念ながらも、ファウルやイエローカードをもらう場面が多く見られるようになる。</p> <p>その中、2度の決定機を迎えるセビージャ。最初はスソのフリーキックをデ・ヨング、そして最後にはフェルナンドがゴールへと押し込んだ。審判は初め、オフサイド判定をしたもののVARを確認した結果、ゴールが認められ、スタジアムにいたセビジスタから鳴りやまない歓喜が湧く。2点リードしていたものの勝利を確実にするため、ロペテギ監督はスソの代わりにセルヒオ・ゴメスを入れ、ディフェンスを固めた。しかし、その心配もなく、クンデがゴールキーパーと1対1の状況に。低いボールをゴール枠内に決め、3点目をいれたのである。セビージャサポーターからの歓声は鳴りやまなかった。</p> <p>この地点で、ヘタフェの勢いは弱まっていた。先週のヨーロッパリーグ、アヤックスとの激戦を勝した疲れもあったのであろう。ボノも特に危ぶまれる場面に追い込まれることなく、試合は終了した。セビージャにとっては大きな勝利。劇的勝利で、ラリーガの順位も4位に浮上し、チャンピオンズリーグ進出の可能性を残す。次週は、両チームともにヨーロッパリーグ戦にラリーガが待ち構えている。</p> <h1><strong>試合情報</strong></h1> <p><strong>0. ヘタフェCF:</strong> ダビド・ソリア、ダミアン・スアレス、ジェネ、チェマ、オリベラ、マクシモヴィッチ、エテボ(アランバリ、58')、ニョム(ケネディ、71')、ククレジャ、ホルヘ・モリーナ、デイヴェルソン (エンディアエ、46')</p> <p><strong>3. セビージャFC: </strong>ヴァツリーク(ボノ、46')、ヘスス・ナバス、クンデ、ジエゴ・カルロス、レギロン、フェルナンド(オリバー、78')、グデリィ、ジョアン・ジョルダン、スソ(セルヒオ・ゴメス、72')、オカンポス、デ・ヨング</p> <p><strong>得点:</strong> 0-1、43分オカンポス; 0-2、67分 フェルナンド; 0-3、75分 クンデ</p> <p><strong>イエローカード:</strong> ククレジャ、エテボ、ニョム、ホルヘ・モリーナ、ジェネ、チェマ、マクシモヴィッチ、レギロン、クンデ、ヘスス・ナバス</p> </div> <div class="field field--name-field-image field--type-image field--label-hidden field__items"> <div class="field__item"> <img src="/sites/default/files/styles/news_page/public/news/image/getsfc.jpeg?itok=G0hIx6we" width="1115" height="634" alt="敵地コリセウムにて待望の白星" title="敵地コリセウムにて待望の白星" typeof="foaf:Image" class="image-style-news-page" /> </div> </div> </div> </div> Sun, 23 Feb 2020 19:06:40 +0000 r.venegas_192 49014 at https://www.sevillafc.es 1-1: 敵地で引き分け、次週のホームゲームが勝負どころに https://www.sevillafc.es/ja/actualidad/noticias/cronica-cluj-sevilla-ida-uel-1920 <div class="panel-1col" > <div class="panel-panel"> <div class="field field--name-field-news-lead field--type-string-long field--label-hidden field__item">敵地で同点ゴールを決め、引き分けに持ち越したセビージャFC</div> <div class="clearfix text-formatted field field--name-body field--type-text-with-summary field--label-hidden field__item"><p>ダン・ペトレスク率いるCFRクルージュも点を決めようと攻めてくるが、特に危ないシーンもなく前半が終了する。しかし、ハーフタイムで立て直したのか、ホームチームのパフォーマンスが見違えるように変わったのである。ヨーロッパリーグ、ラウンド32より導入されたVAR判定により、クンデのハンドにペナルティーを取ったクルージュ。12ヤードラインから、デアクが危なげなくゴールを決めた。</p> <p>ジョルダンのシュートもオフサイド判定。またしても、セビージャに運がついていないかと思われた。だが残り10分のところで決定機は訪れる。ロニーロペスが相手ボールをブロックし、デ・ヨングへとパスする。ゴール前にはデ・ヨングとエンネシリ、そしてクルージュのゴールキーパー、2対1という状況を迎える。デ・ヨングからのパスを受け、エンネシリが同点ゴールを決めた。</p> <p>ルーマニアでの敵地にて、引き分けで終わったクルージュ戦。来週末、ホームにて行われる結果次第でヨーロッパリーグ次のラウンドへ進出できるのか決まる。その前に、ラリーガ、ヘタフェとのアウェイゲームも待ち構えている。</p> <h1><strong>試合情報</strong></h1> <p><strong>1. CFRクルージュ</strong>: アルラウスキス、マネア、パウロ・ヴィニシウス、ブルカ、カモラ、デアク、ボルディアヌ、ジョコビッチ、パウン、トラオレ、オムラニ</p> <p><strong>1. セビージャFC: </strong>ヴァツリーク、ヘスス・ナバス(エンネシリ、73')、クンデ、ジエゴ・カルロス、エスクデロ、グデリィ、ジョアン・ジョルダン、レギロン、フェルナンド、スソ、オカンポス、デ・ヨング</p> <p><b>得点: </b>1-0、58分 デアク(ペナルティ); 1-1、82分 エンネシリ</p> <p><strong>イエローカード:</strong>フェルナンド、レギロン</p> </div> <div class="field field--name-field-image field--type-image field--label-hidden field__items"> <div class="field__item"> <img src="/sites/default/files/styles/news_page/public/news/image/cluj00.jpeg?itok=StPE-xV7" width="1115" height="634" alt="ヨーロッパリーグ、エンネシリの同点ゴールで引き分ける" title="ヨーロッパリーグ、エンネシリの同点ゴールで引き分ける" typeof="foaf:Image" class="image-style-news-page" /> </div> </div> </div> </div> Thu, 20 Feb 2020 18:50:15 +0000 r.venegas_192 48954 at https://www.sevillafc.es 2-2: ホームゲームにてエスパニョールと引き分ける https://www.sevillafc.es/ja/actualidad/noticias/cronica-sevilla-fc-rcd-espanyol-19-20 <div class="panel-1col" > <div class="panel-panel"> <div class="field field--name-field-news-lead field--type-string-long field--label-hidden field__item">エスパニョールが逆転したものの、ビクトル・サンチェスが退場。エスパニョール側が一人少ない中、セビージャが同点ゴールを決め引き分けに終わった。</div> <div class="clearfix text-formatted field field--name-body field--type-text-with-summary field--label-hidden field__item"><p>後半、セビージャから緊張がみられ、エスパニョールに弱みを握られてしまう。カレリからボールをうけたウー・レイが見事な逆転ゴールを決める。この逆転ゴールに危機感を感じたロペテギ監督は3人の選手を交代した。</p> <p>セビージャは全力を尽くした。そして、その努力が最後には報われることとなる。ビクトル・サンチェスが退場となり、一人少なくなったエスパニョール にスソが右サイドからゴール枠に入り込み、遠くから左下コーナーにシュートを放った。セビージャにて初ゴールを挙げたスソの快挙であった。同点に引き戻し、更なる点を決めようと選手たちは奮闘するものの、決定機を迎えられず、引き分けに終わった。</p> <h1><strong>試合情報</strong></h1> <p><strong>2. セビージャFC:</strong> ヴァツリーク、ヘスス・ナバス、ジエゴ・カルロス、セルヒオ・ゴメス、レギロン (グデリィ、52')、フェルナンド、バネガ(デ・ヨング、62')、バスケス(ノリート、46')、スソ、オカンポス、エンネシリ</p> <p><strong>2. RCDエスパニョール:</strong> ディエゴ・ロペス、ハビ・ロペス、ベルナンド、カブレラ、ペドロサ、マルク・ロカ、ビクトル・サンチェス、エンバルバ (カレロ、74')、ダルデル、ウー・レイ (ビクトル・サンチェス、71') 、カレリ(フェレイラ、80')</p> <p><strong>得点:</strong> 1-0 オカンポス、15分;1-1 エンバルバ、35分;1-2 ウー・レイ、50分; 2-2 スソ、 79分 </p> <p><strong>イエローカード:</strong>セルヒオ・ゴメス、ウー・レイ、ビクトル・サンチェス(退場)、グデリィ、マルク・ロカ</p> </div> <div class="field field--name-field-image field--type-image field--label-hidden field__items"> <div class="field__item"> <img src="/sites/default/files/styles/news_page/public/news/image/1_3.jpeg?itok=vn9bs2e_" width="1115" height="634" alt="ホームゲームにてエスパニョールと引き分ける " title="ホームゲームにてエスパニョールと引き分ける " typeof="foaf:Image" class="image-style-news-page" /> </div> </div> </div> </div> Sun, 16 Feb 2020 11:01:56 +0000 d.rodriguezP 48779 at https://www.sevillafc.es 2-1: 敵地でセルタに逆転負け https://www.sevillafc.es/ja/actualidad/noticias/cronica-rc-celta-sevilla-fc-1920 <div class="panel-1col" > <div class="panel-panel"> <div class="field field--name-field-news-lead field--type-string-long field--label-hidden field__item">エンネシリが先制点を決め、敵地にて一点リードしていたものの、後半、セルタのアスパス及びピオーネ・シストにゴールを決められ、逆転負けしたセビージャFC</div> <div class="clearfix text-formatted field field--name-body field--type-text-with-summary field--label-hidden field__item"><p>しかし、その後すぐにセビージャに決定機が訪れる。オラサがゴールキーパーへパスをしようとしたもののエンネスリが彼のミスを見落とさなかった。ボールを奪い、ゴールキーパーのルベン・ブランコと一対一に。見事にゴールを決めた。試合開始23分で、相手のケアレスミスをうわてに取り、先制点を決めたエンネシリ。セビージャでの初ゴールでもあった。オカンポスも、前半終了間際に決定機を迎えるが、ルベン・ブランコがゴールを守った。</p> <p>後半も追加点を決めようと、勢いよく攻め続けたセビージャ。スソのクロスをエンネシリに渡すも、クロスバー上を行く。しかし、ハーフタイムで入ったピオーネ・シストにより試合の流れが大きく変わる。ロペテギもスソの代わりに、バネガを入れたが、ピオーネにラフィーニャもヴァツリークを幾度も挑戦した。</p> <p>追加点を決められず、ゴールを守り抜いてきたセビージャの努力が、試合75分で全て水の泡となる。アスパスがヴァツリークを抜き同点ゴールを決め、続けてクリアしきれなかったヴァツリークのボールを最後はピオーネ・シストが押し入れ、逆転勝ちしたのである。この結果、得点39点で現在5位となった。</p> <h1><strong>試合情報</strong></h1> <p><strong>2. RCセルタ:</strong> ルーベン・ブランコ、 ウーゴ・マージョ、アラウホ、ムリージョ、オラサ、オカイ、フラン・ベルトラン(ブラダリッチ、69’)、ラフィーナ、ブライス・メンデス(ピオーネ・シスト、46’)、スモロフ(サンティ・ミナ、86’)、アスパス</p> <p><strong>1. セビージャFC:</strong> ヴァツリーク、ヘスス・ナバス、ジエゴ・カルロス、セルヒオ・ゴメス、エスクデロ、フェルナンド、ジョルダン、バスケス(ノリート、84’)、オカンポス、スソ(バネガ、65’)、エンネシリ(デ・ヨング、73’)</p> <p><strong>得点: </strong>0-1 エンネシリ、23分;1-1 アスパス、78分;2-1 ピオーネ・シスト、91分</p> <p><strong>イエローカード:</strong>ムリージョ、ジエゴ・カルロス、ジエゴ・カルロス、マージョ、スモロフ、エスクデロ</p> </div> <div class="field field--name-field-image field--type-image field--label-hidden field__items"> <div class="field__item"> <img src="/sites/default/files/styles/news_page/public/news/image/3.jpeg?itok=Ve8qqtWq" width="1115" height="634" alt="敵地でセルタに逆転負け" title="敵地でセルタに逆転負け" typeof="foaf:Image" class="image-style-news-page" /> </div> </div> </div> </div> Sun, 09 Feb 2020 17:25:15 +0000 d.rodriguezP 48193 at https://www.sevillafc.es 3-1: 前半のパフォーマンスが影響し、コパデルレイ敗退 https://www.sevillafc.es/ja/actualidad/noticias/cronica-mirandes-sevilla-copa-1920 <div class="panel-1col" > <div class="panel-panel"> <div class="field field--name-field-news-lead field--type-string-long field--label-hidden field__item">前半のパフォーマンスが響き、コパデルレイ敗退となったセビージャFC。ノリートがアディショナルタイムで1点を入れたものの、3点先制していたミランデスに及ばず、ベスト16で敗退した。</div> <div class="clearfix text-formatted field field--name-body field--type-text-with-summary field--label-hidden field__item"><p>ハーフタイムで、ロペテギ監督はジョルダン、オカンポス、エンネシリを投入した。ハーフタイムでよく話し合い、作戦を練りたて臨んだ。その結果、後半開始早々3回ものチャンスが訪れたがどれも得点には至らなかった。またVAR判定でジエゴ・カルロスのファールに対し、ミランデスにペナルティーが与えられた。アルバロ・レイがペナルティーキックを蹴ったものの、ヴァツリークが止めた。</p> <p>2点先制されているセビージャはどうにか引き分けにでも持ち込もうと奮闘するが、どれも決定機にはつながらなかった。そして、疲れが追い打ちをかけ、勢いを失ったセビージャに、アルバロ・レイが3点目を入れた。最後の最後でノリートが1点を決めるも、逆転するのには間に合わず、3対1で負け、ベスト16でコパデルレイを敗退することとなった。セビージャはラリーガ及びUEFAヨーロッパリーグに集中し、結果を残していく。</p> <h1><strong>試合情報</strong></h1> <p><strong>3. CDミランデス:</strong> リモネス、セルヒオ、オデイ、アルバロ・ペーニャ、マティウス(マルコス・アンドレ、75')、アルバロ・レイ、メッルケランス、マルサ、ゴンサレス、フランケサ、アントニオ・サンチェス</p> <p><strong>1. セビージャFC:</strong> ヴァツリーク。ヘスス・ナバス、クンデ (ジョアン・ジョルダン、46')、ジエゴ・カルロス、エスクデロ、グデリィ、バネガ (オカンポス、46')、オリバー、ムニール (エンネシリ、46')、ノリート、デ・ヨング</p> <p><strong>得点: </strong>1-0, 7分 マティウス; 2-0, 30分 マティウス; 3-0, 85分 アルバロ・レイ; 3-1, 90+1分ノリート</p> <p><strong>イエローカード:</strong>ゴンサレス、アントニオ・サンチェス、セルヒオ、ムニール、ジエゴ・カルロス、エスクデロ、ノリート、アンドニ・イラオラ監督、ロペテギ監督</p> </div> <div class="field field--name-field-image field--type-image field--label-hidden field__items"> <div class="field__item"> <img src="/sites/default/files/styles/news_page/public/news/image/mirandescroni2.jpeg?itok=TUraGuEZ" width="1115" height="634" alt="コパデルレイ惜しくも敗退" title="コパデルレイ惜しくも敗退" typeof="foaf:Image" class="image-style-news-page" /> </div> </div> </div> </div> Thu, 30 Jan 2020 21:31:02 +0000 r.venegas_192 47417 at https://www.sevillafc.es 1-1: ホームゲームで引き分け、アラベスと勝ち点を分け合う https://www.sevillafc.es/ja/actualidad/noticias/cronica-sevilla-fc-deportivo-alaves-19-20 <div class="panel-1col" > <div class="panel-panel"> <div class="field field--name-field-news-lead field--type-string-long field--label-hidden field__item">ホセルの先制点に、オカンポスが同点ゴールを決め、引き分けに持ち込んだセビージャFC</div> <div class="clearfix text-formatted field field--name-body field--type-text-with-summary field--label-hidden field__item"><p>前半20分までは両者ともにあまり動きがなく、単調な試合が続いていた。試合開始22分にデ•ヨングがヘディングシュートを決めようとしたものの、ゴールキーパーに止められる。ホームチームのセビージャが試合の主導権を握り、サイドを上手く使い、決定機を作ろうとしていた。しかし、アラベスの厚い守備の壁が立ちはだかった。そして、アラベスも先制点を決めようとチャンスを迎えるが、セビージャのGKヴァツリークがチームのゴールを堅く守った。</p> <p>ハーフタイムで切り替え、後半に臨んだセビージャであったが、それでもアラベスの守備を崩せずにいた。後半開始間もなくして、ロペテギはバスケス、そして新加入のスソをフィールドに入れた。セビージャとしてのデビューを果たした。</p> <p>これまで守備に徹していたアラベスが遂に上がり、攻撃にまわった。カマラサのフリーキックをマヌ・ガルシアがゴール枠内へとシュートを放つがヴァツリークが止めた。しかし、跳ね返ったボールをホセルが押し入れ先制点を決めた。セビージャ側にショックを与えたものの、ものの数分で、同点ゴールを決めることとなる。</p> <p>先制点を決めたその5分後だった。ヘスス・ナバスのクロスをドゥアルテがハンドで止めたため、フリーキックが与えられたのである。オカンポスがフリーキックを蹴り、ゴールキーパーが動いた反対側へとシュートを放ちゴールネットを揺らした。引き分けへと持ち込み、セビージャにも再び希望が見えた。</p> <p>しかし、残り15分のうちに決定機を作ることができず、引き分けに終わった。勝ち点1を両チーム持ち帰ることとなり、ラ・リーガの順位も落とすこととなった。次の試合は2月9日(日)、セルタと対戦することとなる。</p> <h1><strong>試合情報</strong></h1> <p><strong>1.セビージャFC: </strong>ヴァツリーク、ヘスス・ナバス、クンデ、セルヒオ・ゴメス、レギロン、フェルナンド、ジョルダン(バスケス、50‘)、バネガ、オカンポス、ノリート(スソ、50’)、デ・ヨング (エンネシリ、78')</p> <p><strong>1. デポルティーボ・アラベス: </strong>パチェコ、ラグアルディア、マガジャン、 シモ・ナバーロ、マルティン (ボルハ・サインス、85')、ドゥアルテ、フェイサ (ルイス・リオハ、57')、カマラサ、マヌ・ガルシア、ブルギ(ペレ・ポンス、57')、ホセル</p> <p><strong>得点:</strong> 0-1 ホセル、72': 1-1 オカンポス、76' (PK) </p> <p><strong>イエローカード:</strong>レギロン、バスケス、ラグアルディア</p> </div> <div class="field field--name-field-image field--type-image field--label-hidden field__items"> <div class="field__item"> <img src="/sites/default/files/styles/news_page/public/news/image/2_0.jpeg?itok=oDKdtPNW" width="1115" height="634" alt="ホームで引き分け、勝ち点を分け合う" title="ホームで引き分け、勝ち点を分け合う" typeof="foaf:Image" class="image-style-news-page" /> </div> </div> </div> </div> Sun, 02 Feb 2020 17:14:25 +0000 d.rodriguezP 47702 at https://www.sevillafc.es 2-0: ラ・リーガホームゲームで白星挙げる https://www.sevillafc.es/ja/actualidad/noticias/cronica-sevilla-granada-laliga-1920 <div class="panel-1col" > <div class="panel-panel"> <div class="field field--name-field-news-lead field--type-string-long field--label-hidden field__item">前半のデ・ヨングとノリートのゴールが決定打となり、ホームゲームにて勝ち点3獲得</div> <div class="clearfix text-formatted field field--name-body field--type-text-with-summary field--label-hidden field__item"><p>ラリーガホームゲームを2連敗しているセビージャは、ファンの期待に応えるため、試合開始から勢いよくグラナダを攻めた。前半3分、最初のチャンスが訪れる。オカンポスが放ったシュートがゴールポストに当たって跳ね返り、フェルナンドが再びゴールへ押し込もうとするものの、惜しくもゴールには至らなかった。しかし、その数分後に、素晴らしいゴールを背番号19番のデ・ヨングが決めたのである。</p> <p>右サイドからのヘスス・ナバスのクロスにオランダ代表のデ・ヨングが頭を合わせてグラナダのゴールネットを揺らした。先制点を決め、好調な滑り出しであった。しかし、その流れを一瞬で止めたのが、VAR判定であった。サンチェスピスファンに設置されてから初めて審判がVARを利用し、ジエゴ・カルロスがペナルティエリア内でおかした反則を覆し、グラナダにフリーキックを与えたのである。</p> <p>それでもセビージャはリズムを崩さず、自分たちのプレーを見せつけた。堅い守りに素早い展開。そして、前半終了10分前に、2点目の決定機が訪れた。マドリードからレンタル移籍でセビージャに在籍しているレギロンが左サイドからノリートに見事なパスを渡した。ボールをもらったノリートが、ゴールキーパーの頭上をふわりと越えるボールを出し、2点目を決めたのである。</p> <p>後半はグラナダ側もセビージャのディフェンス選手らを煩わせる場面もみられた。ロペテギは、ノリートに代わってクンデを入れ、ディフェンスを強めた。エン・ネシリも試合終了間際にオカンポスと交代し、試合に出場した。しかし、特に大きな動きは見えないまま、試合終了。前半の2点が決定打となった。</p> <p>次の試合は1月30日(木)にて行われる、コパデルレイのミランデス戦となる。</p> <h1><strong>試合情報</strong></h1> <p><strong>2. セビージャFC: </strong>ヴァツリーク、ヘスス・ナバス、セルヒオ・ゴメス、ジエゴ・カルロス、レギロン、フェルナンド、オリバー・トーレス、フランコ・バスケス (グデリィ、46')、オカンポス(エン・ネシリ、85')、ノリート(クンデ、71') デ・ヨング</p> <p><strong>0. グラナダCF:</strong>ルイ・シルヴァ、ビクトル・ディアス、ドミンゴス(バジェホ、86’)、マルティネス、ネバ、ヤン・エテキ(フルキエ、46')、ゴナロン、アントニオ・プエルタス、マチス(バディージョ、77')、ヤンヘル・エレーラ、ソルダード</p> <p><strong>得点:</strong>1-0、 10分 デ・ヨング;2-0、34分 ノリート</p> <p><strong>イエローカード:</strong>フランコ・バスケス、ジエゴ・カルロス、セルヒオ・ゴメス、アントニオ・プエルタス</p> </div> <div class="field field--name-field-image field--type-image field--label-hidden field__items"> <div class="field__item"> <img src="/sites/default/files/styles/news_page/public/news/image/cronigra01.jpeg?itok=o0oqwQSX" width="1115" height="634" alt="ラ・リーガホームゲームで白星を挙げる" title="ラ・リーガホームゲームで白星を挙げる" typeof="foaf:Image" class="image-style-news-page" /> </div> </div> </div> </div> Sat, 25 Jan 2020 21:52:14 +0000 r.venegas_192 46941 at https://www.sevillafc.es チチャリート、ロサンゼルス・ギャラクシーへ移籍 https://www.sevillafc.es/ja/actualidad/noticias/acuerdo-angeles-galaxy-traspaso-chicharito-hernandez <div class="panel-1col" > <div class="panel-panel"> <div class="field field--name-field-news-lead field--type-string-long field--label-hidden field__item">チチャリート、セビージャ公式戦15試合出場し3得点</div> <div class="field field--name-field-image field--type-image field--label-hidden field__items"> <div class="field__item"> <img src="/sites/default/files/styles/news_page/public/news/image/Despedida-CHICHARITO-Noticia-Interior.jpg?itok=Ukmpj3DS" width="1115" height="634" alt="ありがとう、チチャリート" title="ありがとう、チチャリート" typeof="foaf:Image" class="image-style-news-page" /> </div> </div> </div> </div> Wed, 15 Jan 2020 08:38:58 +0000 d.rodriguezP 46019 at https://www.sevillafc.es 2-1: 運がついていなかったセビージャFC https://www.sevillafc.es/ja/actualidad/noticias/cronica-real-madrid-sevilla-fc-19-20 <div class="panel-1col" > <div class="panel-panel"> <div class="field field--name-field-news-lead field--type-string-long field--label-hidden field__item">デ・ヨングが1点を決めたものの、ホーム側のカゼミーロが2点決め黒星を喫したセビージャ。</div> <div class="clearfix text-formatted field field--name-body field--type-text-with-summary field--label-hidden field__item"><p>そして、バネガのコーナーキックに合わせたルーク・デ・ヨングのシュートがゴールネットを揺らし、先制点を決められたと思われた。しかし、VAR判定の結果、ミリトンに対するグデリィのファウルがあったとさ審判のムヌエラに判定され、デ・ヨングのゴールが無効とされた。ゴールに入ったセビージャの得点が認められず、無得点のまま試合は折り返した。</p> <p>後半は、前半同様、両者共に主導権を譲らず混戦が続いた。しかし、セビージャのディフェンスがミスをしたその一瞬だった。レアル・マドリードのルカ・ヨヴィッチがカゼミーロにパスを渡し、ヴァツリーク上にゴールを放ち先制点を決めた。ゴールが無効となり気分が晴れない中も闘争心を失わず全力で戦い続けたオランダ代表のデ・ヨング。すさまじい左キックで同点ゴールを決め、チームを引き分けに持ち込んだ。</p> <p>この同点ゴールにより、希望が見え始めていたセビージャに再びカゼミーロが襲う。カルバハルのクロスが、マークされていなかったカゼミーロへと渡り、2点目を決め、レアル・マドリードを勝利へと導いた。セビージャも、試合終了の笛が鳴るまで攻め、ヘスス・ナバスや新加入のエン・ネシリがシュートを放つも惜しくもゴールには至らず、2-1で試合を終えた。</p> <h1><strong>試合情報</strong></h1> <p><strong>2. レアルマドリード:</strong> クルトワ、カルバハル、 ヴァラン、ミリトン、マルセロ(メンディ、69')、カゼミーロ、モドリッチ、クロース、バスケス、ロドリゴ  (ヴィニシウス、62') 、ヨヴィッチ(ベンゼマ、62')</p> <p><strong>1. セビージャFC: </strong>ヴァツリーク、ヘスス・ナバス、ジエゴ・カルロス、クンデ、レギロン、フェルナンド、グデリィ、バネガ (ロニー・ロペス、79')、ムニール (エン・ネシリ、65')、バスケス (オリバー、74')、デ・ヨング</p> <p><strong>得点: </strong>1-0 カゼミーロ 57分、1-1 デ・ヨング 65分、2-1 カゼミーロ69分 </p> <p><strong>イエローカード:</strong>モドリッチ、バネガ、カルバハル、カゼミーロ</p> </div> <div class="field field--name-field-image field--type-image field--label-hidden field__items"> <div class="field__item"> <img src="/sites/default/files/styles/news_page/public/news/image/WhatsApp%20Image%202020-01-18%20at%2018.18.24.jpeg?itok=FbVqRePE" width="1115" height="634" alt="1点を入れるものの勝利には届かなかったセビージャFC" title="1点を入れるものの勝利には届かなかったセビージャFC" typeof="foaf:Image" class="image-style-news-page" /> </div> </div> </div> </div> Sat, 18 Jan 2020 14:48:56 +0000 d.rodriguezP 46309 at https://www.sevillafc.es 0-5: セビージャFC大勝し、ラウンド32へ進む https://www.sevillafc.es/ja/actualidad/noticias/cronica-escobedo-sevilla-copa-1920 <div class="panel-1col" > <div class="panel-panel"> <div class="field field--name-field-news-lead field--type-string-long field--label-hidden field__item">デ・ヨング、ノリート、オカンポス、バスケス、そしてオリバーのゴールにより、次のラウンドステージへ進出</div> <div class="clearfix text-formatted field field--name-body field--type-text-with-summary field--label-hidden field__item"><p class="MsoPlainText"><span style="font-size:11pt"><span style="font-family:&quot;Calibri&quot;,sans-serif"><span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">前半終了間際にノリートがもう</span>1<span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">点決めようとしたものの、ラファに弾かれ、コーナーキックとなる。</span>2<span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">点リードで試合は折り返した。</span>UM<span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">エスコべドも得点を決めようと後半開始から必死に攻めるが、スペースを見つけたノリートがオカンポスへクロスを入れ、</span>3<span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">点目を決めた。ロペテギ監督は、ノリートを外し、ブライアンをピッチに入れた。</span></span></span></p> <p class="MsoPlainText"><span style="font-size:11pt"><span style="font-family:&quot;Calibri&quot;,sans-serif"><span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">ジョルダンのコーナーキックからフランコ・バスケスが</span>4<span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">点目を決め、最後の最後にオリバーも</span>5<span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">点目を入れ試合は終了した。快勝したセビージャがコパデルレイラウンド</span>32<span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">へ進出。組み合わせ抽選会は</span>1<span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">月</span>14<span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">日に行われるが、ラリーガにて対戦しているチームに当たる可能性も非常に高い。</span></span></span></p> <h1 class="MsoPlainText"><strong><span style="font-size:11pt"><span style="font-family:&quot;Calibri&quot;,sans-serif"><span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">試合情報</span></span></span></strong></h1> <p class="MsoPlainText"><span style="font-size:11pt"><span style="font-family:&quot;Calibri&quot;,sans-serif"><strong>0. UM<span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">エスコべド</span>: </strong><span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">ラファ、ブブ、モンティエル、クインティア、マリオ、ホセ・カルロス</span>(<span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">ベルト、</span>80')<span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">、ダニ、ぺパン、ダリソン</span>(<span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">ヴィタリ、</span>35')<span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">、カルロス</span>(<span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">ソマ、</span>71')<span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">、ヘクター</span></span></span></p> <p class="MsoPlainText"><span style="font-size:11pt"><span style="font-family:&quot;Calibri&quot;,sans-serif"><strong>5. <span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">セビージャ</span>FC: </strong><span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">ボノ、ヘスス・ナバス、グデリィ、セルヒオ・ゴメス、レギロン、ジョアン・ジョルダン、オリバー、フランコ・バスケス、オカンポス</span>(<span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">ロニー・ロペス、</span>68')<span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">、ノリート</span>(<span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">ブライアン、</span>61') <span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">、デ・ヨング</span> (<span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">チチャリート、</span>78')</span></span></p> <p class="MsoPlainText"><span style="font-size:11pt"><span style="font-family:&quot;Calibri&quot;,sans-serif"><strong><span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">得点</span>:</strong> 0-1<span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">、</span> 17<span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">分</span> <span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">デ・ヨング</span> ; 0-2<span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">、</span>37<span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">分</span> <span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">ノリート</span>; 0-3<span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">、</span>56<span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">分</span> <span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">オカンポス</span>; 0-4<span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">、</span>75<span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">分</span> <span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">フランコ・バスケス</span>; 0-5<span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">、</span>90+1'<span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">分</span> <span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">オリバー</span></span></span></p> <p class="MsoPlainText"><span style="font-size:11pt"><span style="font-family:&quot;Calibri&quot;,sans-serif"><span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA"><strong>イエローカード:</strong>バスケス、ヘクター</span></span></span></p> </div> <div class="field field--name-field-image field--type-image field--label-hidden field__items"> <div class="field__item"> <img src="/sites/default/files/styles/news_page/public/news/image/celebranescobedo.jpeg?itok=zzfQ2wpC" width="1115" height="634" alt="UMエスコべドに快勝しラウンド32へ" title="UMエスコべドに快勝しラウンド32へ" typeof="foaf:Image" class="image-style-news-page" /> </div> </div> </div> </div> Sun, 12 Jan 2020 12:32:01 +0000 r.venegas_192 45860 at https://www.sevillafc.es 1-1: 引き分けに終わったセビージャ2020年初試合 https://www.sevillafc.es/ja/actualidad/noticias/cronica-sevilla-fc-athletic-club-19-20 <div class="panel-1col" > <div class="panel-panel"> <div class="field field--name-field-news-lead field--type-string-long field--label-hidden field__item">後半、同点ゴールを決めるものの追加点を決められず引き分けに終わったアスレティック戦<br /> </div> <div class="clearfix text-formatted field field--name-body field--type-text-with-summary field--label-hidden field__item"><p>後半、デ・ヨングとエスクデロが加わった。この交代により、アスレティック優勢で進められたいた試合の流れは変わっていく。 ナバスからのクロスを受けたデ・ヨングのシュート。ゴールを決めたかと思われたが惜しくもゴールポストを打ちゴールには至らなかった。</p> <p>そしてこの後の出来事が、試合を大きく動かす。 オカンポスが右サイドからあがり、ゴール前でクロスを蹴った。そのクロスボールがアスレティックのディフェンダー、ウナイ・ヌニェスに当たりゴールネットを揺らしたのだ。オウンゴールとなりつつも、同点ゴールを決めたセビージャ。しかし勝利したかったセビージャは、それ以降も攻め、チャンスを作ろうとした。</p> <p>アスレティック側も負けじとゴールを入れるが、VAR判定でオフサイドに。カウントされず、1-1のまま終盤を迎えようとしていた。最後に、ジエゴ・カルロスがコーナーからのボールを見事にコントロールしシュートを放つもゴール裏。悔しくも追加点をあげられず引き分けに終わった。</p> <p>来週は、コパデルレイ2戦目が控えている。UMエスコベドと対戦するため、カンタブリアへと移動する。そして、1月18日(土)にはレアル・マドリードとの対戦が控えている。</p> <h1><strong>試合情報</strong></h1> <p><strong>1. セビージャFC: </strong>ヴァツリーク、ヘスス・ナバス、ジエゴ・カルロス、カリーソ (エスクデロ、 46')、クンデ、フェルナンド、ジョルダン、バネガ、オカンポス、オリバー (デ・ヨング、46') 、ムニール (バスケス、81')</p> <p><strong>1. アスレティック・ビルバオ:</strong>ウナイ・シモン、イェライ、イニゴ・マルティネス、ヌニェス、ダニ・ガルシア、ベスガ、ラウール・ガルシア、カパ、ユリ、コドロ (ビジャリブレ、 68')、ウィリアムス (ウナイ・ロペス、72')</p> <p><strong>得点: </strong>0-1 カパ 14分、1-1 ウナイ・ヌニェス (オウンゴール) 60分</p> <p><strong>イエローカード:</strong>カリーソ、カパ、オカンポス、ウナイ・ロペス、イェライ、マルティネス</p> </div> <div class="field field--name-field-image field--type-image field--label-hidden field__items"> <div class="field__item"> <img src="/sites/default/files/styles/news_page/public/news/image/WhatsApp%20Image%202020-01-03%20at%2022.18.46.jpeg?itok=BDCZO6w-" width="1115" height="634" alt="2020年初試合" title="2020年初試合" typeof="foaf:Image" class="image-style-news-page" /> </div> </div> </div> </div> Fri, 03 Jan 2020 19:57:12 +0000 d.rodriguezP 44966 at https://www.sevillafc.es 0-2: セビージャFC、マジョルカとのアウェイゲームを制し、ラ・リーガ3位で今年を終える https://www.sevillafc.es/ja/actualidad/noticias/cronica-rcd-mallorca-sevilla-fc-19-20 <div class="panel-1col" > <div class="panel-panel"> <div class="field field--name-field-news-lead field--type-string-long field--label-hidden field__item">ジエゴ・カルロスとバネガのゴールで勝利し2019年を終える</div> <div class="clearfix text-formatted field field--name-body field--type-text-with-summary field--label-hidden field__item"><p>前半10分。久保建英のアシストでラゴ・ジュニオールがシュートを放つも、ゴールポスト上をいく。このシュートが、マジョルカからの警告であったかのように、セビージャは攻撃し始めた。オカンポスとムニールを使い、両サイドから攻めようとするが、なかなかシュートを打てずにいた。しかし、前半にそのチャンスは訪れ、バネガからのコーナーキックに頭を合わせたジエゴ・カルロス。彼のヘディングシュートがスコアボードを動かした。</p> <p>同点ゴールを決めるべく、後半勢いよく攻めてきたマジョルカ。しかし、ボックス内でジョルダンに対するファールにVAR判定。VARの結果、ペナルティーキックが与えられたセビージャ。バネガがペナルティーキックを蹴り、確実にゴールを決め、アウェイのソン・モイクスで2点先制した。</p> <p>セビージャの2点目が決まった瞬間、勝敗を確信したのかマジョルカの勢いは衰えた。ロペテギ監督は選手を交代し、アウェイゲーム6勝利目を確固たるものにした。</p> <p>今年最後の試合となったマジョルカ戦を勝利し、笑顔でクリスマス休暇を迎えるセビージャ。年明け、1月3日(金)にアスレティック・ビルバオとサンチェスピスファンにて対戦する。</p> <h2>試合情報</h2> <p><strong>0. RCD</strong><strong>マジョルカ:</strong>レイナ、ガメス、 ヴァリエント、セドラル、ルーマー、ババ (フェバス、77')、 サルバ・セビージャ(クチョ・エルナンデス、56')、 ダニ・ロドリゲス、久保建英、ラゴ<b>・</b>ジュニオール<em>、</em>ブディミル(チャバリア、68')</p> <p><strong>2. </strong><strong>セビージャ</strong><strong>FC</strong><strong>:</strong>ヴァツリーク、ヘスス・ナバス、ジエゴ・カルロス、キュリソー、レギロン、フェルナンド、ジョルダン(バスケス、72')、バネガ、オカンポス (グデリィ、89')、ムニール、デ・ヨング(クンデ、66')</p> <p><strong>得点:</strong>21分 0-1 ジエゴ・カルロス、63分 0-2 バネガ (PK)</p> <p><strong>イエローカード:</strong>ヘスス・ナバス、フェルナンド、ガメス、ブディミル、ババ、レイナ、ダニ・ロドリゲス、レギロン、セドラル</p> </div> <div class="field field--name-field-image field--type-image field--label-hidden field__items"> <div class="field__item"> <img src="/sites/default/files/styles/news_page/public/news/image/WhatsApp%20Image%202019-12-21%20at%2013.24.59.jpeg?itok=qNgNo-D9" width="1115" height="634" alt="ジエゴ・カルロスのヘディングシュートとバネガのPKで完封勝利" title="ジエゴ・カルロスのヘディングシュートとバネガのPKで完封勝利" typeof="foaf:Image" class="image-style-news-page" /> </div> </div> </div> </div> Sat, 21 Dec 2019 11:36:23 +0000 d.rodriguezP 43847 at https://www.sevillafc.es 1-2: セビージャFCホーム戦で悔しい黒星 https://www.sevillafc.es/ja/actualidad/noticias/cronica-sevilla-villarreal-1920 <div class="panel-1col" > <div class="panel-panel"> <div class="field field--name-field-news-lead field--type-string-long field--label-hidden field__item">後半に同点ゴールを決めつつも、追加点が取れず悔しくもホーム戦で二回目となる黒星に終わった</div> <div class="clearfix text-formatted field field--name-body field--type-text-with-summary field--label-hidden field__item"><p>試合開始、体制を上手く立てることができずにいたセビージャに先手を打ってきたのがアウェイのビジャレアルであった。モレノの素晴らしい個人プレーに、キンティージャにも先制点を決めるチャンスがあった。ビジャレアルが主導権を握り、試合を動かしていくなかでのコーナーキック。デ・ヨングに当たったボールがアルビオルの目の前に落ち、ゴールへ押し込んだのであった。先制点を決められ、痛恨の一撃をくらったセビージャがそこから反撃し始める。</p> <p>モイ・ゴメスのロングシュートが入り追加点を決められると思われたものの、ポスト横を通り抜け、セビージャが徐々にペースと立て直し、主導権を握り始める。いつものようにサイドを上手く利用し、ナバスとレギロンがデ・ヨングへクロスを蹴ろうとするものの上手く渡らずチャンスが作れずにいた。</p> <p>後半も、前半と変わらない体制でビジャレアルは挑んできた。セビージャがミスをする度に、カジェハサイドからブレークを狙ってきた。レギロンもディフェンスに囲まれながらもシュートを試みるが、惜しくも外れてしまう。そして、デ・ヨングに代わりチチャリートが入ったことで試合が大きく動く。</p> <p>幾つものクロスが渡らずにいたが、ムニールが真ん中に動いたことにより、ボールが渡るようになった。そして、すぐにレギロンからのパスを受けたムニールが力強いシュートを放ち、ゴールネットを揺らした。この同点ゴールはセビージャにとって非常に大きいものであり、まだ後半30分残っていることで逆転勝利できる可能性が十分残されていた。</p> <p>しかし、勝利できる可能性があると同時に対戦相手のビジャレアルにも追加点を決める可能戦も十分にあった。そして、セビージャのディフェンスのミスでトリゲロスから、出場したばかりのエカンビへボールが渡り、勝ち越し点を決めたのである。</p> <p>バネガとオリバーの代わりに、ジョルダンとダブールを入れ、試合の流れを変え、せめて引き分けに持ちこもうとするものの、悔しくもホーム戦で黒星を味わうこととなる。今週2試合控えているセビージャ。12月18日水曜日にコパ・デル・レイ戦、21日土曜日にRCDマロヨカと対戦してからクリスマス休暇へと入る。</p> <h1><strong>試合情報</strong></h1> <p><strong>1. セビージャFC:</strong> ヴァツリーク、ヘスス・ナバス、ジエゴ・カルロス、キュリソー、レギロン、バネガ (ダブール、78')、フェルナンド、バスケス、ムニール、オリバー(ジョルダン、79')、デ・ヨング (チチャリート、59')</p> <p><strong>2. ビジャレアルCF: </strong>アセンホ、ガスパー、アルビオル、パウ、キンティージャ、イボラ、モイ・ゴメス、アングイッサ、アンギサ、 トリゲロス (フネス・モリ、89')、チュクウェゼ(エカンビ、65') モレノ(ルベン・ペニャ、78')</p> <p><strong>得点:</strong> 0-1、13': アルビオル; 1-1、62':ムニール; 1-2、73': エカンビ</p> <p><strong>イエローカード:</strong> オリバー、ジエゴ・カルロス</p> </div> <div class="field field--name-field-image field--type-image field--label-hidden field__items"> <div class="field__item"> <img src="/sites/default/files/styles/news_page/public/news/image/croni02.jpeg?itok=BHO9JWQV" width="1115" height="634" alt="セビージャFCホーム戦で悔しい黒星 " title=" セビージャFCホーム戦で悔しい黒星 " typeof="foaf:Image" class="image-style-news-page" /> </div> </div> </div> </div> Sun, 15 Dec 2019 19:22:22 +0000 r.venegas_192 43342 at https://www.sevillafc.es 1-0: セビージャFCヨーロッパリーグ今季初の黒星 https://www.sevillafc.es/ja/actualidad/noticias/cronica-apoel-fc-sevilla-fc-19-20 <div class="panel-1col" > <div class="panel-panel"> <div class="field field--name-field-news-lead field--type-string-long field--label-hidden field__item">コーナーからのサヴィッチのゴールが決勝点に。アボエルに負け、UEL今季初の黒星</div> <div class="clearfix text-formatted field field--name-body field--type-text-with-summary field--label-hidden field__item"><p>前半20分はセビージャが主導権を握りながらも、どちらもシュートのチャンスを作れずにいた。試合開始27分に、ブライアンからボールを奪ったアポエルのMFが最初のシュートを放った。しかし、ボノがゴールを守り、次はセビージャがエスキュデロからオカンポスへのパスでチャンスを作ろうとするが、惜しくもオフサイド判定。現時点で、VARが導入されていないヨーロッパリーグで確認することもできず、判定を受け入れ、試合は続いた。</p> <p>後半は、チチャリートとジョルダンの代わりにダブールとオリバーが入った。これにより激しさも増し、アレフと競り合ったオカンポスが倒れこんでしまった。ペナルティーを受け、セビージャが先制点を決めると思われたものの、ダブールが蹴ったペナルティーキックをべレックが止め、アポエルのゴールを守った。</p> <p>ペナルティを外したあと、アポエルは素早く反応し、反対側へとボールを運びコーナーキックを勝ち取る。マティックのコーナーキックにサヴィッチが頭を合わせて、ネットゴールを揺らした。オカンポスもロニーロペスも得点を決めようと試みるが、チャンスを掴むことができず、イエローカードも受けてしまう。</p> <p>アポエルが追加点を決めてしまうような危うい場面もあったが、試合終了まで、セビージャは諦めずに戦った。オリバーのシュートにメナのヘディングシュートも惜しくもゴールに至らず、1‐0でグループステージラストで、今季初の黒星となった。しかしグループAトップ通過のセビージャ。12月16日にラウンド32の対戦相手が抽選される。</p> <h2>試合情報</h2> <p><strong>1. </strong><strong>アポエル</strong><strong>FC: </strong>べレック、ミハイロヴィッチ、アレフ、 メルキス、サヴィッチ、ソウサ、ジャコリス(マクリス、77')、マティック、イオアヌ、アル=ターマリ(エフレム、90') 、パヴロヴィッチ (デ・ビンチェンティ、70').  </p> <p><strong>0. </strong><strong>セビージャ</strong><strong>FC:</strong> ボノ、ポゾ、ジェナロ、セルヒオ・ゴメス、エスキュデロ、グデリィ、ジョルダン(オリバー、46')、ロニーロペス、オカンポス、ブライアン(メナ、68') 、チチャリート(ダブール、46')</p> <p><strong>得点</strong><strong>:</strong> 1-0 サヴィッチ、57' </p> <p><strong>イエローカード:</strong>グデリィ、エスキュデロ、ロニーロペス、イオアヌ、アレフ、オカンポス</p> </div> <div class="field field--name-field-image field--type-image field--label-hidden field__items"> <div class="field__item"> <img src="/sites/default/files/styles/news_page/public/news/image/WhatsApp%20Image%202019-12-12%20at%2019.51.27.jpeg?itok=obEMix26" width="1115" height="634" alt="セビージャFC、UEL今季初の黒星 " title="セビージャFC、UEL今季初の黒星 " typeof="foaf:Image" class="image-style-news-page" /> </div> </div> </div> </div> Thu, 12 Dec 2019 17:12:53 +0000 d.rodriguezP 43089 at https://www.sevillafc.es 1-1:パンプローナでのアウェイ戦、オサスナに引き分ける https://www.sevillafc.es/ja/actualidad/noticias/cronica-ca-osasuna-sevilla-fc-19-20 <div class="panel-1col" > <div class="panel-panel"> <div class="field field--name-field-news-lead field--type-string-long field--label-hidden field__item">前半1-1で終えたオサスナ戦。後半90分にダブールが追加点を決めるかと思われたもの惜しくもポストにあたり、引き分けに終わる。</div> <div class="clearfix text-formatted field field--name-body field--type-text-with-summary field--label-hidden field__item"><p>前半は開始からオサスナが勢いよく攻め込んだ。5分も経たないうちにチミー・アビラが放ったシュートは、ゴールポストにあたる。そのままオサスナが主導権を握ると思われたものの、バネガからの素晴らしいスルーパスがムニールへと渡り、右上コーナーへ放たれたボールが先制点となった。</p> <p>激しく繰り広げられた試合は、ジエゴ・カルロスとカルドナの頭と頭が衝突し、カルドナはその場に叩きつかれ5分停止。すぐに処置が施され、エイドリアンが代わりにピッチへと入った。代わりに入ったこのエイドリアンが同点ゴールの決め手となる。彼のバックヒールパスがアビラへと渡り、勢いよく放たれたシュートがネットを揺らした。チチャリートも前半終了間際にゴールを決めるも、オフサイド判定でカウントされず、1-1で終了した。</p> <p>後半も前半同様激しい試合が繰り広げられた。バネガからのパスを受けたチチャリートが再度シュートを放つも、ゴールキーパーの手へ。両チームチャンスを作るものの決められず、イエローカードを二枚受けたオイエルが退場。オサスナは1人少ないなか戦うこととなった。優勢になったセビージャが徐々に主導権を握り、試合は進められた。バスケスもコーナーからのチャンスがあったが、オサスナにブロックされてしまう。</p> <p>後半は、主にセビージャ―が主導権を握っていたものの、チャンスをものにできずにいた。試合終了間際にチチャリートとダブールの2対1を制し、勝利を手に入れたかと思われたものの、悔しくもゴールポストにあたり、セビージャの連勝記録が途絶え、引き分けに終わった。</p> <p> </p> <h2>試合情報</h2> <p><strong>1. CA</strong><strong>オサスナ</strong><strong>: </strong>フアン・ペレズ、モンカヨラ (ガルシア、71')、ラウル・ナバス、デイビッド・ガルシア、エストゥピニャン、オイエル、ブラシャナツ、ルーベン・ガルシア(フラン・メリダ、76')、ロバート・トーレス、アビラ、カルドナ(エイドリアン、28')</p> <p><strong>1. </strong><strong>セビージャ</strong><strong>FC:</strong> ヴァツリーク、ヘスス・ナバス、ジエゴ・カルロス、クンデ(キュリソ、58')、レギロン、フェルナンド、ジョルダン(バスケス、58')、バネガ、オリバー(ダブール、77')、ムニール、チチャリート</p> <p><strong>得点</strong><strong>:</strong> 0-1 ムニール10'、 1-1 アビラ 45' </p> <p><strong>イエローカード:</strong>クンデ、ラウル・ナバス、レギロン、バネガ、メリダ、ヘスス・ナバス、オイエル(レッドカードで退場)</p> </div> <div class="field field--name-field-image field--type-image field--label-hidden field__items"> <div class="field__item"> <img src="/sites/default/files/styles/news_page/public/news/image/14.jpeg?itok=P3vObYz4" width="1115" height="634" alt="惜しくも引き分けに終わったオサスナ戦" title="惜しくも引き分けに終わったオサスナ戦」" typeof="foaf:Image" class="image-style-news-page" /> </div> </div> </div> </div> Sun, 08 Dec 2019 19:35:17 +0000 d.rodriguezP 42785 at https://www.sevillafc.es 2-0: UEFAヨーロッパリーグ、5試合連続勝利 https://www.sevillafc.es/ja/actualidad/noticias/cronica-sevilla-qarabag-uel-1920 <div class="panel-1col" > <div class="panel-panel"> <div class="field field--name-field-news-lead field--type-string-long field--label-hidden field__item">得点を決めるのに苦しんだものの、スペイン出身のブライアンがヨーロッパリーグ初ゴールを決め、残りわずかのところでダブールが追加点を入れ、ホームサンチェスピスフアンで勝利をあげた</div> <div class="clearfix text-formatted field field--name-body field--type-text-with-summary field--label-hidden field__item"><p>ロペテギは今までプレーをする機会がなかった選手たちにチャンスを与えた。今週末のラリーガ戦に招集される選手が外された他、カリーソが怪我から復帰し出場した。4試合中4試合連続勝利し、次のステージ進出が確定しているからといって、力を抜くつもりはなかったロペテギ監督。</p> <p>カラバフ側も、ディフェンスを5名体制に変え、備えてきた。 5名体制のディフェンスの壁を崩すことは非常に難しかった。前半42分までシュートのチャンスを作ることさえできなかった。</p> <p>流れを変えようと、後半、間もないときにブライアンを入れた。その作戦の成果が分かるまでに、時間はかからなかった。彼が放ったシュートはカラバフのゴールキーパー、ベゴヴィッチへ不意討ちをかけ、先制点を決めたのだ。ゴール後すぐに、セビージャとして150回目の出場となったパスケスがチチャリートに代わり入った。アカデミー出身のメナも最後の入れ替え選手として試合に出場した。</p> <p>カラバフも同点ゴールを決めようと幾度かボノを挑戦した。その中、ダブールが試合終了間もない時に素晴らしい追加点を決めた。</p> <p>次の試合は今週日曜日、12月1日にサンチェスピスフアンにてレガネスと対戦する。</p> <h1><strong>試合情報</strong></h1> <p><strong>2. セビージャFC: </strong>ボノ、ポゾ、カリーソ、セルヒオ・ゴメス、エスクデロ、グデリィ、オリバー・トーレス(メナ、68')、ロニー・ロペス (ブライアン、55')、ムニール、ダブール、チチャリート (バスケス、62')</p> <p><strong>0. カラバフFK: </strong>ベゴヴィッチ、メドベデワ、マムマドフ、B.グセイノフ、アイルトン、A. グセイノフ(アブデュライエブ、69')、ガライエブ、リチャード、ミチェル(ダニ・クインタナ、84')、ズビル、ロメロ (エムレリ、70')</p> <p><strong>得点</strong>: 1-0、61' ブライアン; 2-0、90+2' ダブール</p> </div> <div class="field field--name-field-image field--type-image field--label-hidden field__items"> <div class="field__item"> <img src="/sites/default/files/styles/news_page/public/news/image/dabbur.jpeg?itok=HdEGwLNH" width="1115" height="634" alt="ヨーロッパリーグ5連勝" title="ヨーロッパリーグ5連勝" typeof="foaf:Image" class="image-style-news-page" /> </div> </div> </div> </div> Thu, 28 Nov 2019 21:30:50 +0000 r.venegas_192 42059 at https://www.sevillafc.es 1-0: ジエゴ・カルロスの決勝点でレガネスに勝利 https://www.sevillafc.es/ja/actualidad/noticias/cronica-sevilla-leganes-1920 <div class="panel-1col" > <div class="panel-panel"> <div class="field field--name-field-news-lead field--type-string-long field--label-hidden field__item">現在、ラ・リーガ最下位であるレガネスであるが、ロペテギ監督率いるトップチームを苦しめ、激戦の末、勝利を手にしたセビージャ。ジエゴ・カルロスのゴールが決勝点となり1-0で勝ち点3を獲得した。</div> <div class="clearfix text-formatted field field--name-body field--type-text-with-summary field--label-hidden field__item"><p>どんよりとした、肌寒い昼間にキックオフされたレガネス戦。対戦相手のレガネスは、曇った天候とは裏腹に、とてもはっきりとした作戦を立て試合に挑んできた。5人体制でのディフェンスで、セビージャに攻撃する隙を与えようとしなかった。クエジャルの堅い守備をこじ開けようと攻撃を仕掛けようとするが、防御されてしまい、試合開始5分後にはバスケスと衝突したシオヴォスが負傷し選手交替を行わざるえなかった。</p> <p>前半はサイドを上手く使い、セビージャが試合の主導権を握っていた。特に左サイドを上手く使い攻撃を試みるも、チャンスをなかなか作り出せずにいた。デ・ヨングがチャンスを作ろうとするものクエジャルにおさえられ、バスケスも頭で合わせようとするが、外れてしまう。</p> <p>激戦を繰り広げた前半から、張り詰めた空気のまま後半も開始した。エン=ネシリが幾度も攻撃し、スタジアムにいるサポーターを動揺させた。その流れを変えようとロペテギ監督はグデリィとブライアンをフィールドにいれた。戦術がうまくいかない場合は次の戦術を試してみる。その結果、ジエゴ・カルロスのゴールを引き出したのである。</p> <p>バネガのコーナーキックからナバスがバックス内へボールを蹴り、競り合いになった末ジエゴ・カルロスがゴールネットへ押し入れた。先制点を決め、セビージャが主導権を握るかと思われたが、同点ゴールを決めようとレガネスが試合をコントロールし始めた。混戦の末、勝ち点3を獲得した。</p> <p>この勝利により、レアル・マドリードより1点ビハインドで3位に順位をおく。次の試合は今週日曜日、12月8日にオサスナと対戦する。それまでに、本試合中に負傷したジエゴ・カルロスとジョルダンが回復するのは厳しいと思われるが、5連勝に向けて準備をする。</p> <p> </p> <h1>試合情報</h1> <p><strong>1. セビージャFC:</strong> ヴァツリーク、ヘスス・ナバス、クンデ、ジエゴ・カルロス、レギロン、ジョアン・ジョルダン、バネガ、オリバー・トーレス (グデリィ、58')、フランコ・バスケス、ノリート (ブライアン、62') デ・ヨング(セルヒオ・ゴメス、83')</p> <p><strong>0. CD レガネス: </strong>クエジャル、ロサレス、ブスティンサ、アワジーム、シオヴァス (ロドリゲス、5')、シルバ、オスカル (カリージョ、78')、ルベン・ペレス、レシオ (エラソ、78')、ブライトバイテ、エン・ネシリ</p> <p><strong>得点:</strong>1-0、63': ジエゴ・カルロス</p> <p><strong>イエローカード:</strong>アワジーム、オスカル、ロサレス、トーレス、ブライアン、フランコ・バスケス</p> </div> <div class="field field--name-field-image field--type-image field--label-hidden field__items"> <div class="field__item"> <img src="/sites/default/files/styles/news_page/public/news/image/cronileg01.jpeg?itok=uW4YeQrm" width="1115" height="634" alt="CDレガネスに勝利" title="CDレガネスに勝利" typeof="foaf:Image" class="image-style-news-page" /> </div> </div> </div> </div> Sun, 01 Dec 2019 13:03:53 +0000 r.venegas_192 42231 at https://www.sevillafc.es 0-1: PKで決勝点!アウェイのバリャドリード戦を勝利し勝ち点3を獲得 https://www.sevillafc.es/ja/actualidad/noticias/0-1-cronica-real-valladolid-sevilla-fc-19-20 <div class="panel-1col" > <div class="panel-panel"> <div class="field field--name-field-news-lead field--type-string-long field--label-hidden field__item">バネガのペナルティーキックが決勝点に。勝ち点3を持ち帰り、ラ・リーガ順位3位に浮上。</div> <div class="clearfix text-formatted field field--name-body field--type-text-with-summary field--label-hidden field__item"><p class="MsoPlainText"><span style="color:#000000;"><span style="font-size:11pt"><span style="font-family:&quot;Calibri&quot;,sans-serif"><span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">気候が低い中、試合がキックオフされたレアル・バリャドリード戦。両チーム、先に主導権を握ろうと動いていた中、わずか前半</span>15<span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">分で、決勝点の瞬間が現れる。ノリートがシュートを放つもののモジャノのファールにより、セビージャにペナルティーキックが与えられた。バネガが</span>PK<span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">を蹴り、バリャドリードのゴールキーパー、ジョルディ・マシップに止められたと思われたものの、キッカーのバネガがボールを蹴る前に、マシップがゴールライン前に動いたと判定され、やり直しに。二回目の</span>PK<span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">は外すことなく、先制点を決めた。この</span>PK<span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">が、結果的には決勝点となり完封勝利を収めたのであった。</span></span></span></span></p> <p class="MsoPlainText"><span style="color:#000000;"><span style="font-size:11pt"><span style="font-family:&quot;Calibri&quot;,sans-serif"><span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">しかし、バリャドリードのホーム戦。失点しつつも、試合をコントロールし始め、攻撃を仕掛けてきた。幾つかのクロスにコーナーキックもあり、同点ゴールを決めるチャンスはあった。そしてセビージャ側も追加点を決めるチャンスがあった。ノリートが一対一を抜き、ゴーリーのみとなった瞬間があったが、キックが弱く、両手で止められてしまう。</span></span></span></span></p> <p class="MsoPlainText"><span style="color:#000000;"><span style="font-size:11pt"><span style="font-family:&quot;Calibri&quot;,sans-serif"><span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">後半もバリャドリードが同点ゴールを決めようと攻めてきて、セビージャを苦しめた。また、残り時間が少ないなか、オカンポスが抗議し二枚目のイエローカードを受けて退場。しかし、エルビアスのフリーキックを止め、ゴールを守り抜いたヴァツリークに、その後危ない場面はなく、バリャドリードに押されつつも、</span>1<span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">点を守り抜いたセビージャが勝利。</span></span></span></span></p> <p class="MsoPlainText"><span style="color:#000000;"><span style="font-size:11pt"><span style="font-family:&quot;Calibri&quot;,sans-serif"><span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">今週</span>11<span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">月</span>28<span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">日(木)にヨーロッパリーグ五試合目となるカラバフ戦を、そして</span>12<span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">月</span>1<span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">日(日)にラ・リーガ第</span>15<span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">節レガネス戦をホーム、サンチェスピスファンにて戦う。</span></span></span></span></p> <h1><span style="color:#000000;"><strong><span style="font-size:11pt"><span style="font-family:&quot;Calibri&quot;,sans-serif"><span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">試合情報</span></span></span></strong></span></h1> <p class="MsoPlainText"><span style="color:#000000;"><span style="font-size:11pt"><span style="font-family:&quot;Calibri&quot;,sans-serif"><strong>0. </strong><span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA"><strong>レアル・バリャドリード:</strong>マシップ、モジャノ、キコ、</span> <span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">サリス(ウナル、</span>83')<span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">、</span> <span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">ナチョ、サン・</span> <span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">エメテリオ、ミチェル、エルビアス</span>(<span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">トニ・ビジャ、</span>62')<span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">、オスカー・プラノ、グアルディオラ、サンドロ</span> (<span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">デ・フルトス、</span>76')</span></span></span></p> <p class="MsoPlainText"><span style="color:#000000;"><span style="font-size:11pt"><span style="font-family:&quot;Calibri&quot;,sans-serif"><strong>1. <span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">セビージャ</span>FC</strong><span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA"><strong>:</strong>ヴァツリーク、ヘスス・ナバス</span> (<span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">グデリィ、</span>88')<span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">、ジエゴ・カルロス、クンデ、レギロン、フェルナンド、ジョルダン、バネガ</span> (<span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">バスケス、</span>74')<span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">、オカンポス、ノリート</span>(<span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">オリバー、</span>66') <span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">、デ・ヨング</span></span></span></span></p> <p class="MsoPlainText"><span style="color:#000000;"><span style="font-size:11pt"><span style="font-family:&quot;Calibri&quot;,sans-serif"><strong><span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">得点</span>:</strong> 0-1 <span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">バネガ、</span>13<span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">分</span> PK </span></span></span></p> <p class="MsoPlainText"><span style="color:#000000;"><span style="font-size:11pt"><span style="font-family:&quot;Calibri&quot;,sans-serif"><span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA"><strong>イエローカード:</strong>マシップ、ナチョ、トニ・ビジャ、フェルナンド、オカンポス(二枚目を受け退場)</span></span></span></span></p> </div> <div class="field field--name-field-image field--type-image field--label-hidden field__items"> <div class="field__item"> <img src="/sites/default/files/styles/news_page/public/news/image/WhatsApp%20Image%202019-11-24%20at%2022.02.52.jpeg?itok=Rd0VBKn2" width="1115" height="634" alt="バネガのペナルティーキックが決勝点に" title="バネガのペナルティーキックが決勝点に" typeof="foaf:Image" class="image-style-news-page" /> </div> </div> </div> </div> Sun, 24 Nov 2019 18:27:16 +0000 d.rodriguezP 41779 at https://www.sevillafc.es 1-2: セビージャFC、レアル・ベティスとのダービー戦を制す https://www.sevillafc.es/ja/actualidad/noticias/cronica-betis-sevilla-1920 <div class="panel-1col" > <div class="panel-panel"> <div class="field field--name-field-news-lead field--type-string-long field--label-hidden field__item">オカンポスとデ・ヨングのゴールで、レアル・ベティスとのダービーマッチをエリオポリスにて制した</div> <div class="clearfix text-formatted field field--name-body field--type-text-with-summary field--label-hidden field__item"><p><span style="color:#000000;"><span style="font-size:12pt"><span style="background:white"><span style="font-family:&quot;Times New Roman&quot;,serif"><span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">会場は試合開始から、白熱していた。激しい雰囲気のなかキックオフしたダービー戦。試合が進むとともにセビージャが優勢となるが、デ・ヨングのヘディングシュートにノリートのシュートもレアル・ベティスのキーパー、ジョエルに止められてしまう。</span></span></span></span></span></p> <p><span style="color:#000000;"><span style="font-size:12pt"><span style="background:white"><span style="font-family:&quot;Times New Roman&quot;,serif"><span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">ベティスが徐々に自分たちのペースを掴んできているなか、先制点を決めたのはセビージャのオカンポスだった。強烈な左足シュートを決め、ゲームを動かした。だがその後、セビージャには特に大きなチャンスは訪れずれなかった。</span></span></span></span></span></p> <p><span style="color:#000000;"><span style="font-size:12pt"><span style="background:white"><span style="font-family:&quot;Times New Roman&quot;,serif"><span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">ベティスが猛反撃に出た。そして、エメルソンがボックス内で倒れこみ、ガルシアに同点ゴールを決められる。また前半終了間際に、アレックス・モレノがシュートを放ち、追加点を決められてしまうかと思われたものの、ヴァツリークが見事に止め、</span><span style="font-family:游ゴシック">1-1で試合を折り返す。</span></span></span></span></span></p> <p><span style="color:#000000;"><span style="font-size:12pt"><span style="background:white"><span style="font-family:&quot;Times New Roman&quot;,serif"><span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">後半は、前半終わりと同じように、ベティス主導で試合が進められていった。流れを変えるため、ロペテギ監督はオリバーの代わりにバスケスを入れた。それでもベティスからのプレッシャーは強く、セビージャはボールをキープするのに苦しんだ。しかし、こんな時こそ、各プレーヤーの強みがでる。特にバネガが輝き、デ・ヨングへのスルーパスが、見事なゴールへと繋いだのであった。</span></span></span></span></span></p> <p><span style="color:#000000;"><span style="font-size:12pt"><span style="background:white"><span style="font-family:&quot;Times New Roman&quot;,serif"><span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">ベティスの勢いは収まらず、幾度と危うい場面に追いやられるものの、ゴールを守り切ったセビージャがダービー戦を制し、勝ち点</span><span style="font-family:游ゴシック">3を持ち帰った。</span></span></span></span></span></p> <p> </p> <h1><span style="color:#000000;"><strong><span style="font-size:12pt"><span style="background:white"><span style="font-family:&quot;Times New Roman&quot;,serif"><span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">試合情報</span></span></span></span></strong></span></h1> <p><span style="color:#000000;"><span style="font-size:12pt"><span style="background:white"><span style="font-family:&quot;Times New Roman&quot;,serif"><strong>1. <span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">レアル・ベティス</span>: </strong><span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">ジョエル、マンディ、フェダル </span>(<span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">ホアキン、</span>63')<span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">、</span> <span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">シドネイ、エマーソン、グアルダード</span>(<span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">イグレシアス、</span> 77')<span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">、</span> <span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">バルトラ</span><span style="font-family:游ゴシック">(テロ、</span>68')<span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">、カナレス、</span><span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">アレックス・モレノ、フェキル、ガルシア</span></span></span></span></span></p> <p><span style="color:#000000;"><span style="font-size:12pt"><span style="background:white"><span style="font-family:&quot;Times New Roman&quot;,serif"><strong>2. <span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">セビージャFC</span>: </strong><span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">ヴァツリーク、ヘスス・ナバス、ジエゴ・カルロス、クンデ、レギロン、バネガ</span> (<span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">ジョアン・ジョルダン、</span>75')<span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">、フェルナンド、オリバー、</span>(<span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">フランコ・バスケス、</span>51')<span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">、オカンポス、ノリート、</span>(<span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">グデリィ、</span>70') <span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">デ・ヨング</span></span></span></span></span></p> <p><span style="color:#000000;"><span style="font-size:12pt"><span style="background:white"><span style="font-family:&quot;Times New Roman&quot;,serif"><strong><span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">得点</span>:</strong> 0-1<span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">、</span>12': <span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">オカンポス </span> 1-1<span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">、</span>44': <span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">ガルシア </span> 1-2<span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">、</span>55': <span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">デ・ヨング</span></span></span></span></span></p> <p><span style="color:#000000;"><span style="font-size:12pt"><span style="background:white"><span style="font-family:&quot;Times New Roman&quot;,serif"><strong><span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">イエローカード:</span></strong><span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">フェダル、エマーソン、オリバー、オカンポス、フェルナンド</span></span></span></span></span></p> </div> <div class="field field--name-field-image field--type-image field--label-hidden field__items"> <div class="field__item"> <img src="/sites/default/files/styles/news_page/public/news/image/golderbi2.jpeg?itok=1kIq-qqx" width="1115" height="634" alt="デ・ヨング喜びを観客と分かち合う" title="デ・ヨング喜びを観客と分かち合う" typeof="foaf:Image" class="image-style-news-page" /> </div> </div> </div> </div> Sun, 10 Nov 2019 22:06:24 +0000 r.venegas_192 40504 at https://www.sevillafc.es 2-5: セビージャFC、F91 ルクセンブルクのデュドランジュに快勝 https://www.sevillafc.es/ja/actualidad/noticias/cronica-dudelange-sevilla-fc-19-20 <div class="panel-1col" > <div class="panel-panel"> <div class="field field--name-field-news-lead field--type-string-long field--label-hidden field__item">ムニールのハットトリックとダブールのブレイスがアウェイの地にて重要な勝利へ </div> <div class="clearfix text-formatted field field--name-body field--type-text-with-summary field--label-hidden field__item"><p class="MsoPlainText"><span style="font-size:11pt"><span style="font-family:&quot;Calibri&quot;,sans-serif"><span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">試合開始早々、セビージャが主導権を握った。しかし、ピッチの状態があまりよくなく、パスを回し、プレーをしていくうちに、リズムを掴み、幾度もチャンスを作り、デュドランジュを攻めた。</span></span></span></p> <p class="MsoPlainText"><span style="font-size:11pt"><span style="font-family:&quot;Calibri&quot;,sans-serif"><span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">まずは、ロニー・ロペスからのクロスを受けたイスラエル出身のダブールが点を決め、続けてノリートのアシストを受けムニールが決めた。ロペス及びノリートのアシスト、そして良いチームプレーとインターセプトにより導かれた</span>2<span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">点であった。</span></span></span></p> <p class="MsoPlainText"><span style="font-size:11pt"><span style="font-family:&quot;Calibri&quot;,sans-serif"><span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">そのすぐ後に、ムニールがフリーキックからの追加点を決める。次は、ダブールの番で、ノリートからパスを受け、安定してゴールを決めた。ダブール、ムニール共にブレースを決め、</span>0<span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">-</span>4<span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">で試合を折り返す。</span></span></span></p> <p class="MsoPlainText"><span style="font-size:11pt"><span style="font-family:&quot;Calibri&quot;,sans-serif"><span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">後半、ムニールからのパスをうけたデ・ヨングが</span>5<span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">点目を決めるかと思われたが、デュドランジュのゴールキーパー、ジュベールが跳ね返した。</span>5<span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">点目を決めたのは、ダブールのパスを受けたムニール。危なげなく、ゴーリーがリーチできないスペースにシュートを決め、ハットトリックを決めたのだ。しかし、その後、デュドランジュのシナニに</span>2<span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">点入れられ、</span>2<span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">-</span>5<span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">で試合を終了した。</span></span></span></p> <p><span lang="JA" style="font-size:10.5pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:游ゴシック">アポエル対カラバフの試合結果も合わせて勝ち点を計算した結果、グループ</span></span><span style="font-size:10.5pt"><span style="font-family:游ゴシック">Aの優勝チームとしてノックアウトステージへの進出が、2試合残っている中、既に確定した。次は11月10日のラ・リーガ戦、レアル・ベティスと対戦します。</span></span></p> <h1><span style="font-size:11pt"><span style="font-family:&quot;Calibri&quot;,sans-serif"><span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">試合情報</span></span></span></h1> <p class="MsoPlainText"><span style="font-size:11pt"><span style="font-family:&quot;Calibri&quot;,sans-serif"><strong>2. F91<span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">デュドランジュ</span> :</strong> <span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">ジュベール、ブジョアリ、ガロス、クールス、キルヒ、モーレン、</span> <span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">ブーグリーヌ</span> (<span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">シュネル、</span>46')<span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">、クラップ</span> (<span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">カブラル、</span>46')<span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">、ベルエニ、</span> <span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">シュトルツ</span> (<span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">ラビエ、</span>86') <span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">シナニ</span></span></span></p> <p class="MsoPlainText"><span style="font-size:11pt"><span style="font-family:&quot;Calibri&quot;,sans-serif"><strong>5. <span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">セビージャ</span>FC: </strong><span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">ボノ、ポゾ、セルヒオ・ゴメス、グデリィ、エスクデロ、ジョルダン(フェルナンド、</span>60')<span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">、オリバー(バスケス、</span>50')<span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">、ロニー・ロペス、ノリート</span>(<span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">デ・ヨング、</span>50')<span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">、ムニール、ダブール</span></span></span></p> <p class="MsoPlainText"><span style="font-size:11pt"><span style="font-family:&quot;Calibri&quot;,sans-serif"><strong><span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">得点:</span></strong>0-1 <span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">ダブール、</span> 17'. 0-2 <span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">ムニール、</span>27'. 0-3 <span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">ムニール、</span>33'. 0-4 <span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">ダブール、</span>35'. 0-5 <span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">ムニール、</span>65'. 1-5 <span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">シナニ、</span>69'. 2-5 <span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">シナニ、</span>80'.</span></span></p> <p class="MsoPlainText"><span style="font-size:11pt"><span style="font-family:&quot;Calibri&quot;,sans-serif"><strong><span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">イエローカード:</span></strong>Cools <span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">、ジョルダン</span></span></span></p> </div> <div class="field field--name-field-image field--type-image field--label-hidden field__items"> <div class="field__item"> <img src="/sites/default/files/styles/news_page/public/news/image/cronica.jpeg?itok=j-9ltKVN" width="1115" height="634" alt="ダブールとムニールが勝利を分かち合う" title="ダブールとムニールが勝利を分かち合う" typeof="foaf:Image" class="image-style-news-page" /> </div> </div> </div> </div> Thu, 07 Nov 2019 16:56:50 +0000 d.rodriguezP 40280 at https://www.sevillafc.es 1-1:セビージャとアトレティコ・マドリード、共に勝ち点1を持ち帰る https://www.sevillafc.es/ja/actualidad/noticias/cronica-sevilla-fc-atletico-madrid-19-20 <div class="panel-1col" > <div class="panel-panel"> <div class="field field--name-field-news-lead field--type-string-long field--label-hidden field__item">前半はセビージャが主導権を握っていたものの、後半追い返し、勝ち越すこともできたアトレティコ・マドリード。しかしジエゴ・コスタのペナルティーキックをヴァツリークが止め、引き分けに。 </div> <div class="clearfix text-formatted field field--name-body field--type-text-with-summary field--label-hidden field__item"><p> </p> <p>最初の20分は比較的静かで、大きな動きはなかった。両者、相手チームが優勢にならないよう、様子を見ながらプレーをしていた。 しかし、ホストであるセビージャが試合を動かす。</p> <p>バネガから放たれたフリーキックを受けたバスケスが先制点を決める。そこから激しいプレーが繰り広げられる。</p> <p>後半は、同点ゴールを決めようと、アトレティコ・マドリードが勢いよく攻め、セビージャが守ることとなる。幾度ものチャンスを作り、セビージャは守り抜くのに必死であった。ジエゴ・コスタが放ったヘディングシュートはオフサイドの判定。同点ゴールは免れたと思われたその矢先、モラタのヘディングシュートが決まり、同点ゴールを決められてしまう。</p> <p>その後、デ・ヨングに大きなチャンスが訪れ、二点目を決められるかと思われたが、惜しくもポストを外れる。グデリィのファールにより、ペナルティーキックをもらったアトレティコ・マドリード。ジエゴ・コスタのキックをヴァツリークが見事のセーブを見せ、ゴールを守った。</p> <p>試合終了時まで、両チーム諦めずにゴールを決めようとチャンスをつくるものの、どちらも決めることができなかった。激しい争いの末、引き分けに。セビージャは12試合で得点21に伸ばし、次の試合UEFAヨーロッパリーグ予選、デュドランジュ戦に備える。</p> <h1>試合情報</h1> <p><strong>1. セビージャFC: </strong>ヴァツリーク、ヘスス・ナバス、ジエゴ・カルロス、クンデ、レギロン、グデリィ、バネガ (ポゾ、85')、 バスケス、オカンポス、オリバー (ジョルダン、58') デ・ヨング (チチャリート、77')</p> <p><strong>1. アトレティコ・マドリード</strong>: オブラク、トリッピアー(アリアス、 46')、ヒメネス、 フェリペ、 ロディ、トーマス、コケ、 サウール、 エレーラ (ジエゴ・コスタ、46')、コレラ、モラタ</p> <p><strong>得点</strong>: 1-0 バスケス, 28'. 1-1 モラタ、 60'</p> <p><strong>イエローガード</strong>:ロディ、 トーマス、バスケス、オリバー、ジョルダン、 コレラ、グデリィ</p> </div> <div class="field field--name-field-image field--type-image field--label-hidden field__items"> <div class="field__item"> <img src="/sites/default/files/styles/news_page/public/news/image/Vacli%CC%81k%20.jpeg?itok=jkr3GhSs" width="1115" height="634" alt="ヴァツリークゴールを守る" title="ヴァツリークゴールを守る" typeof="foaf:Image" class="image-style-news-page" /> </div> </div> </div> </div> Sat, 02 Nov 2019 17:14:14 +0000 d.rodriguezP 39785 at https://www.sevillafc.es 1-1: 惜しくも引き分けに終わったバレンシア戦 https://www.sevillafc.es/ja/actualidad/noticias/cronica-valencia-sevilla-1920 <div class="panel-1col" > <div class="panel-panel"> <div class="field field--name-field-news-lead field--type-string-long field--label-hidden field__item">またしてもメスタージャで勝利することができなかったセビージャFC。前半及び後半も主導権を握りつつも、バレンシアに同点ゴールを決められ惜しくも引き分けに。<br /> </div> <div class="clearfix text-formatted field field--name-body field--type-text-with-summary field--label-hidden field__item"><p>バレンシアのイ・ガンインがシュートを放ち、ヴァツリークを試し、試合を動かそうとし始めるものの、エスクデロがジエゴ・カルロスと衝突し負傷。ディフェンスの体制を変えざる得なくなり、グデリィをセンターハーフに、そしてクンデを左サイドバックに置いた。</p> <p>そして、6分間与えられたアディショナルタイムにて遂にスコアが動く。フェルナンドのクロスを受けたオカンポスが力強くシュートを打ち、ゴールを決めた。</p> <p>この一点で、セビージャは主導権を握りは始めるが、後半開始直後に、マキシ・ゴメスがシュートを放つ。しかしチェコ代表のゴールキーパー、ヴァツリークが見事なセーブを決める。残りわずか15分のところでマヌ・バジェホがゴールネットを揺らすが、オフサイド。その3分後、ポレホのフリーキックからソブリノが揃え、同点ゴールを決める。</p> <p>バスケスとムニールもベンチから交代し、チャンスを作ろうと試みるが、バレンシアの勢いは増し、後半最後は1点を守り抜くことが精一杯であった。試合は引き分けに終わった。</p> <p>次は、アトレティコ・マドリードと対戦。イエローカードが5枚累積したフェルナンドは次の1試合出場停止となる。</p> <h1><strong>試合情報<strong> </strong></strong></h1> <p><strong>1. バレンシアCF:</strong> シレッセン、ガレイ、 ガブリエル・パウリスタ、ガヤ、ヴァス、カルロス・ソレル (マヌ・バジェホ、 58')、ポレホ、 コクラン(コンドグビア、 41'), イ・ガンイン (ソブリノ、69')、 ファラン・トーレス、マキシ・ゴメス</p> <p><strong>1. セビージャFC: </strong>ヴァツリーク、 ヘスス・ナバス、ジエゴ・カルロス、 カリ―ソ、エスクデロ (グデリィ、 28')、フェルナンド、バネガ (バスケス、79')、ジョアン・ジョルダン、オカンポス、オリバー・トーレス、チチャリート(ムニール、85')</p> <p><strong>得点</strong>: 0-1 45+3' オカンポス; 1-1 80' ソブリノ</p> <p><strong>イエローガード:</strong> ジョアン・ジョルダン、オカンポス、フェルナンド、 ファラン・トーレス、カルロス・ソレル、ガレイ、ガブリエル・パウリスタ、パレホ</p> </div> <div class="field field--name-field-image field--type-image field--label-hidden field__items"> <div class="field__item"> <img src="/sites/default/files/styles/news_page/public/news/image/cronival.jpeg?itok=T_yuLHba" width="1115" height="634" alt="引き分けに終わったバレンシア戦" title="引き分けに終わったバレンシア戦" typeof="foaf:Image" class="image-style-news-page" /> </div> </div> </div> </div> Wed, 30 Oct 2019 18:55:17 +0000 r.venegas_192 39534 at https://www.sevillafc.es 2-0:セビージャが試合開始から終了まで主導権を握り、白星を挙げる https://www.sevillafc.es/ja/actualidad/noticias/2-0-cronica-sevilla-fc-getafe-cf-19-20 <div class="panel-1col" > <div class="panel-panel"> <div class="field field--name-field-news-lead field--type-string-long field--label-hidden field__item">チチャリートがセビージャとして初のゴールを、オカンポスが3点目のゴールを決めスペン・マドリード州ヘタフェに本拠地をおく、ヘタフェCFに勝利</div> <div class="clearfix text-formatted field field--name-body field--type-text-with-summary field--label-hidden field__item"><p>最初に試合を動かしたのはオカンポスであった。ヘタフェのペナルティエリアに入り、DFのラウール・ガルシアを抜き、シュートを放つも惜しくもポスト上をいく。ノリートも攻撃するが、ヘタフェのGKダビド・ソリアが堅くゴールを守る。</p> <p>ヘタフェのマタが一度だけ攻撃を仕掛けてきたものの、前半はセビージャが主に攻撃し、主導権を握っていた。</p> <p> </p> <p>後半も前半のように進められていったが、ジョルダンに代わってバスケスが入ったことにより、左サイドが上がる。それにより、オリバーからのクロスを受けたチチャリートがセビージャとして初めてのゴールを決める。</p> <p>相手側も体制を変え、後半に挑んだが、ヘススが相手パスをカットし、オカンポスへ。ボールを受けたオカンポスがゴールを決め、サンチェスピスファンでの勝利を確実なものにしていった。</p> <p> </p> <p>ラ・リーガ、ホーム戦では、3試合連続白星をあげ、勝ち点3をものにした。次は30日(水)バレンシアとメスタージャにて対戦する。</p> <h1>試合情報</h1> <p><strong>2. セビージャ:</strong>ヴァツリーク、ヘスス・ナバス、ジエゴ・カルロス、クンデ、レギロン、フェルナンド、ジョルダン(バスケス、68’)、バネガ、オカンポス、ノリート(オリバー、57’)チチャリート(デ・ヨング、80’)</p> <p><strong> 0. ヘタフェCF:</strong> ダビド・ソリア、ニョム(オリベラ、53’)、カブレラ、エチャイタ、 ラウール・ガルシア(ケネディ、75')、 マクシモヴィッチ、アランバリ、ククレジャ、ジェーソン、モリーナ(アンヘル、59') マタ </p> <p><strong>得点: </strong>1-0 チチャリート 70'、2-0 オカンポス78'</p> <p><strong>イエローカード:</strong>バネガ、ジェーソン、マタ、オリバー、オカンポス</p> </div> <div class="field field--name-field-image field--type-image field--label-hidden field__items"> <div class="field__item"> <img src="/sites/default/files/styles/news_page/public/news/image/ocampos_3.jpeg?itok=2CMgUANH" width="1115" height="634" alt="オカンポス、ラリーガにて3点目のゴールを決める" title="オカンポス、ラリーガにて3点目のゴールを決める" typeof="foaf:Image" class="image-style-news-page" /> </div> </div> </div> </div> Sun, 27 Oct 2019 16:01:12 +0000 d.rodriguezP 39257 at https://www.sevillafc.es 3-0: 後半に2度のゴールを決めたバスケス。3試合連続完封勝利 https://www.sevillafc.es/ja/actualidad/noticias/3-0-mudo-vazquez-allano-descanso-camino-tercera-victoria-grupo <div class="panel-1col" > <div class="panel-panel"> <div class="field field--name-field-news-lead field--type-string-long field--label-hidden field__item">ヨーロッパリーグ予選、3戦目。ルクセンブルクのデュドランジュと対戦したセビージャFC。バスケス及びムニールのゴールで完封勝利。勝ち点9に伸ばし、グループ一位に。ヨーロッパリーグ出場が確実に見え始めてきた。</div> <div class="clearfix text-formatted field field--name-body field--type-text-with-summary field--label-hidden field__item"><p> </p> <p>前半苦しんだものの、ホーム戦。白熱したスタジアムで、後半3分、オリバーからのパスを受けたバスケスがヘディングシュート。1点目を決めた。続けて2点目も、ポゾからのクロスを受け、ヘディングシュートを決めたバスケス。 残り時間15分で続けてムニールもエスクデロのパスを受け、ゴール。</p> <p>3-0で終えたデュドランジュ戦。ヨーロッパリーグ予選、勝ち点9に伸ばし、グループトップをいく。次の試合は10月27日(日)ラ・リーガ10節ヘテフェと対戦。</p> <p> </p> <h2>試合情報</h2> <p><strong>3. セビージャ: </strong>ボノ、ポゾ、クンデ、ゴメズ(ジエゴ・カルロス、69')、エスクデロ、グデリィ、オリバー、バスケス、ロニー・ロペス、ダブール、デ・ヨング(ムニール、51')</p> <p><strong>0. デュドランジュ: </strong>ジョベルト、クールス、シュネル、ブショアリ、レスコア、モーレン、ブーグリーヌ(ナタミ、81')、シュトルツ(ベタイエブ、79')、ラヴィ、ベルニエ(クラッパ、76')、シナイ</p> <p><strong>得点: </strong>1-0 バスケス 48'、2-0 バスケス 75'、3-0 ムニール 78'</p> <p><strong>イエローカード:</strong>レスコア、ポゾ</p> </div> <div class="field field--name-field-image field--type-image field--label-hidden field__items"> <div class="field__item"> <img src="/sites/default/files/styles/news_page/public/news/image/WhatsApp%20Image%202019-10-24%20at%2022.51.02.jpeg?itok=q0oE0ZpW" width="1115" height="634" alt="セビージャFC3試合連続完封勝利 " title="セビージャFC3試合連続完封勝利 " typeof="foaf:Image" class="image-style-news-page" /> </div> </div> </div> </div> Thu, 24 Oct 2019 18:09:03 +0000 d.rodriguezP 39038 at https://www.sevillafc.es 1-0: 後半71分から出場したデ・ヨングの1点が決め手に、勝ち点3を獲得 https://www.sevillafc.es/ja/actualidad/noticias/cronica-sevilla-fc-levante-ud-19-20 <div class="panel-1col" > <div class="panel-panel"> <div class="field field--name-field-news-lead field--type-string-long field--label-hidden field__item">ラ・リーガ第9節ホームスタジアム、サンチェスピスフアンで行われたレバンテ戦。チームにとっても大きな1点を決め、勝点16に。</div> <div class="clearfix text-formatted field field--name-body field--type-text-with-summary field--label-hidden field__item"><p><span style="font-size:12pt"><span style="font-family:&quot;Times New Roman&quot;,serif"><span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">右サイドにオカンポスとナバス。左にレギロンとノリートが激しく動き、試合を動かしていた。何十回ものクロスがゴール前に上げられたが、どれも決めることができずにいた。ホーム戦。白熱したスタジアムで、バネガがリバウンドを蹴り入れようとするが、クロスバーを越えてしまう。チチャリートもプレッシャーをかけ、他の選手のためにスペースを作った。彼にも、前半終了間際、シュートのチャンスがあったが惜しくもオフサイド判定。</span></span></span></p> <p><span style="font-size:12pt"><span style="font-family:&quot;Times New Roman&quot;,serif"><span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">試合の主導権を持ちながらも、なかなか決定打を打つことができずにいたセビージャ。それでも諦めることなく、粘り強くプレーした結果、最後の最後で</span><span style="font-family:游ゴシック">1点を決め、チームそしてスタジアム中に歓喜が沸く。それをもたらしてくれたのが、ベンチから呼ばれたデ・ヨング。ナバスからのクロスを見事に決め、最高の終わり方で勝利を手にした。</span></span></span></p> <p><span style="font-size:12pt"><span style="font-family:&quot;Times New Roman&quot;,serif"><span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">次は</span><span style="font-family:游ゴシック">10月24日(木)UEFAヨーロッパ・リーグ予選3戦目となる、ルクセンブルクのチーム、デュドランジュと対戦。</span></span></span></p> <h1><strong><span style="font-size:12pt"><span style="font-family:&quot;Times New Roman&quot;,serif"><span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">試合情報</span></span></span></strong></h1> <p><span style="font-size:12pt"><span style="font-family:&quot;Times New Roman&quot;,serif"><strong>1. <span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">セビージャ</span>: </strong><span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">ヴァツリーク、ヘスス・ナバス、クンデ、ジエゴ・カルロス、レギロン、フェルナンド、ジョルダン、バネガ</span> (<span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">オリバー、</span>71')<span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">、オカンポス、ノリート(デ・ヨング、</span>71') <span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">チチャリート</span> (<span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">バスケス、</span>78')</span></span></p> <p><span style="font-size:12pt"><span style="font-family:&quot;Times New Roman&quot;,serif"><strong>0. <span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">レバンテ</span>:</strong> <span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">アイトール、トーノ、カバコ、ルベン・ヴェソ、ミラモン、ラドヤ、カンパーナ、メレロ(ヴクチェヴィッチ、</span>72')<span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">、</span> <span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">エルナニ</span>(<span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">バルディ、</span>63')<span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">、モラレス、ロジャー</span> (<span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">マヨラル、</span>85')</span></span></p> <p><span style="font-size:12pt"><span style="font-family:&quot;Times New Roman&quot;,serif"><strong><span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">得点</span>: </strong><span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA">デ・ヨング</span> 88'</span></span></p> <p><span style="font-size:12pt"><span style="font-family:&quot;Times New Roman&quot;,serif"><span lang="JA" style="font-family:游ゴシック" xml:lang="JA"><strong>イエローカード</strong>:カバコ、フェルナンド、クンデ、ルベン・ヴェソ</span></span></span></p> </div> <div class="field field--name-field-image field--type-image field--label-hidden field__items"> <div class="field__item"> <img src="/sites/default/files/styles/news_page/public/news/image/WhatsApp%20Image%202019-10-20%20at%2022.49.55.jpeg?itok=0PSplfcK" width="1115" height="634" alt="デ・ヨングの1点が決め手に" title="デ・ヨングの1点が決め手に" typeof="foaf:Image" class="image-style-news-page" /> </div> </div> </div> </div> Sun, 20 Oct 2019 18:47:46 +0000 d.rodriguezP 38634 at https://www.sevillafc.es 0-1: ベンゼマの一点が勝敗の決め手に、セビージャ今季初の黒星 https://www.sevillafc.es/ja/actualidad/noticias/cronica-sevilla-fc-real-madrid-19-20 <div class="panel-1col" > <div class="panel-panel"> <div class="field field--name-field-news-lead field--type-string-long field--label-hidden field__item">アザール及びカルバハルの決定的シュートを止めたヴァツリーク</div> <div class="clearfix text-formatted field field--name-body field--type-text-with-summary field--label-hidden field__item"><p>前半、特に試合開始30分間は威勢よく、ハイテンポなゲームが繰り広げられた。セビージャはナバスとオカンポスより攻撃をしかけていった。オカンポスに至っては、逆サイドにてプレーし、ナバスが攻撃しやすいような体制をとる。レアルのアザールとカルバハルも同じような体制をとっていた。お互いに攻撃し、前半終了までに、両チーム合わせ13回のコーナーキックが行われた。</p> <blockquote> <p>ヴァツリーク、見事な反応で前半2回もの好セーブ</p> </blockquote> <p>立ち上がりはセビージャのペースで試合が進むが、ジダン監督ひきいるレアル・マドリード側に決定的なチャンスを迎えることとなる。最初にカルバハル、その二分後にアザールよりシュートが放たれたものの、ヴァツリークが見事に弾き、無得点で折り返した。<br /><br /> 後半は、相手チーム優勢で進められていった。しかし、それでもヴァツリークに放たれるシュートはみられなかった。そして、後半10分に入り、ようやくセビージャ側にもボールが回るようになる。どちらも譲らず、粘り強く戦い続けた。試合開始から勢いよく攻め立てていたため、後半には、両チーム疲れが見え始め、集中力の維持と精度が求められた。 </p> <blockquote> <p>ベンゼマが頭で合わせて先制点を挙げる</p> </blockquote> <p>疲れが見られたころに、右サイドからカルバハルのクロスボールに、ベンゼマがヘディングで合わせて、ヴァツリークを交わし、先制点を奪った。セビージャ側に衝撃が走った。ホームスタジアムのサンチェス・ピスファンにてまさかの先制点を許してしまった。<br /><br /> セビージャ側も得点を決めようと、右サイドのヘスス・ナバスとオカンポスを中心にボールを運んでいくが、レアル・マドリードのディフェンスを崩せずにいた。チチャリートとノリートも後半途中出場するが、決定打を打つことができず、前節まで首位に立っていたセビージャに今季初の黒星を喫した。<br /><br /> リーガエスパニョーラ第6節は、今週26日(木)現地時間19:00(日本時間26日26時)よりエイバルと対戦する。</p> <h2><br /> 試合情報</h2> <p><b> 0. セビージャFC:</b><span style="font-weight: normal;"> ヴァツリーク、ヘスス・ナバス、ジエゴ・カルロス、カリーソ (ノリート, 81')、レギロン、フェルナンド、ジョルダン(チチャリート, 68')、バネガ、バスケス(おリバル・トーレス, 50')、オカンポス、デ・ヨング</span><br /><br /><b>1. レアル・マドリード</b><span style="font-weight: normal;">: クルトワ、カルバハル、セルヒオ・ラモス、ヴァラン、メンディ、 カゼミーロ、クロース、ジェームス(バルベルデ,75')、ベイル、アザール(ルーカス・バスケス, 88')、ベンゼマ</span><br /><br /><b>得点者</b><span style="font-weight: normal;">: 0-1 ベンゼマ、 64'</span></p> </div> <div class="field field--name-field-image field--type-image field--label-hidden field__items"> <div class="field__item"> <img src="/sites/default/files/styles/news_page/public/news/image/madrid1.jpeg?itok=TXwjsd57" width="1115" height="634" alt="0-1:ベンゼマの一点が勝敗の決め手に、セビージャ今季初の黒星" title="0-1: ベンゼマの一点が勝敗の決め手に、セビージャ今季初の黒星" typeof="foaf:Image" class="image-style-news-page" /> </div> </div> </div> </div> Sun, 22 Sep 2019 18:23:03 +0000 d.rodriguezP 38091 at https://www.sevillafc.es 0-3: UEFAヨーロッパリーグ セビージャ敵地でカラバフに快勝 https://www.sevillafc.es/ja/actualidad/noticias/cronica-qarabag-sevilla-uel-1920 <div class="panel-1col" > <div class="panel-panel"> <div class="field field--name-field-news-lead field--type-string-long field--label-hidden field__item">UEFAヨーロッパリーグ グループA 第1節。一時間近く、セビージャの攻撃に耐え、守り抜いていたアゼルバイジャンのクラブチーム、カラバフFKであったが、チチャリートのフリーキックにより堅い壁が崩れ、ムニル続けてオリベル・トーレスが点を追加。UEFA初戦、敵地にてセビージャが白星を挙げた。</div> <div class="clearfix text-formatted field field--name-body field--type-text-with-summary field--label-hidden field__item"><p>後半もセビージャが主導権を握った。それに加え、カラバフの勢いも弱まっていた。しかし、決定打を打てずにいたセビージャ。後半15分、ジョアン・ジョルダンが放ったシュートがわずかにポスト枠を外れゴールに至らなかったものの、カラバフ側に緊張が走った瞬間であった。 ビトリアでの試合同様、フリーキックでのチャンスが。ジョアンがチチャリートと交代したため、チチャリートが代わりにフリーキックを蹴る。それが見事にベゴヴィッチ右手をすり抜け、ゴールネットを揺らした。</p> <blockquote> <p>チチャリートのフリーキックによりカラバフの厚い壁が崩される</p> </blockquote> <p>メキシコ代表のチチャリート。セビジスタとしての初ゴールを決めた。そして、序盤から攻め主導権を握りながらも苦しんでいたセビージャにとって大きな1点であった。しかし、ロペテギはチチャリートをバネガと交代させ、ムニルを前に上げた。カラバフも1点を決めようと仕掛けてきたが、バネガが相手ディフェンスを引きつけ、ムニルがフリーになったところにパスし、二点目を追加した。試合時間残り10分のことだった。</p> <p>続いて、ポゾのクロスがボックス近くまでいき、バスケスからオリベル・トーレスへとわたり三点目を決めた。今試合で、ダブールも初めて試合に出場し、セビージャとしてのデビューを飾った。ヨーロッパリーグ グループAは3-0で勝利したセビージャが首位に立つ。デュドランジュがキプロスのアポエルに4-3で勝利し2位につける。またラ・リーガにおいては首位をキープするため、日曜日にレアルマドリードと対戦する。</p> <p> </p> <h2>試合情報</h2> <p><strong>0. カラバフFK: </strong>ベゴヴィッチ、アバス・フセイノフ、バダヴィ・フセイノフ、メドヴェージェフ、 アイウトン、カラーエフ、 リチャード、ミ<br /> チェル、ハイメ・ロメロ(ダニ・キンタナ, 77')、ズビル、ゲイェ(アブドゥライェフ, 67')<br /><br /><b>3.セビージャFC:</b> ヴァツリーク、ポゾ、 クンデ、ジエゴ・カルロス、 エスクデロ、ジョアン・ジョルダン(ロニー・ロペス, 58')、グデリ、フラ<br /> ンコ・バスケス、オリベル・トーレス (ダブール, 86')、ムニル、チチャリート(バネガ, 72')<br /><br /><b>得点</b>: 0-1, 62': チチャリート; 0-2, 78': ムニル; 0-3, 85': オリベル・トーレス</p> </div> <div class="field field--name-field-image field--type-image field--label-hidden field__items"> <div class="field__item"> <img src="/sites/default/files/styles/news_page/public/news/image/muni.jpeg?itok=8jx8Xk_P" width="1115" height="634" alt="0-3: UEFAヨーロッパリーグ セビージャ敵地でカラバフに快勝" title="0-3: UEFAヨーロッパリーグ セビージャ敵地でカラバフに快勝" typeof="foaf:Image" class="image-style-news-page" /> </div> </div> </div> </div> Thu, 19 Sep 2019 18:33:05 +0000 r.venegas_192 38052 at https://www.sevillafc.es フェルナンド「試合に勝つことに集中する」 https://www.sevillafc.es/ja/actual/news/fuerunantoshihenishengtsukotonijizhongsuru <div class="panel-1col" > <div class="panel-panel"> <div class="field field--name-field-news-lead field--type-string-long field--label-hidden field__item">MFのフェルナンドは木曜日、ドイツにてセビージャメディアのインタビューに答えました。 </div> <div class="clearfix text-formatted field field--name-body field--type-text-with-summary field--label-hidden field__item"><p><span style="font-size:12pt"><span style="font-family:&quot;MS Pゴシック&quot;"><span style="font-size:11.0pt"><span style="color:black">フ</span><span style="color:#000000;">ェルナンドは、マンチェスターシティ時代、<strong>ノリートとナバスと共にプレーした経験</strong>があります。「彼らはとても良いチームメイトで、マンチェスターシティで一緒だった。また一緒になれて嬉しい。ノリートは相変わらず冗談好きで、ナバスも</span></span><span style="color:#000000;"><span style="font-size:11.0pt">当時と</span><span style="font-size:11.0pt">変わっていない。」</span></span></span></span></p> <blockquote> <h1><span style="color:#000000;">セビージャの期待は高いが、その期待に応えられるよう頑張る</span></h1> </blockquote> <p><span style="color:#000000;"><span style="font-size:12pt"><span style="font-family:&quot;MS Pゴシック&quot;"><span style="font-size:11.0pt">他の新加入選手についてもコメントしました。</span> <strong><span style="font-size:10.0pt">ネマニャ・グデリ</span></strong><span style="font-size:11.0pt">について</span><span style="font-size:11.0pt">「</span><span style="font-size:11.0pt">彼は優秀な</span><span style="font-size:11.0pt">選手で、他のチームにいたときと変わらないパフォーマンスをして、我々を助けてもらいたい。」</span> <span style="font-size:11.0pt"><strong>バネガ</strong>「彼は多くの才能</span><span style="font-size:11.0pt">を持つ。</span><span style="font-size:11.0pt">彼とたくさんプレーをしたい</span><span style="font-size:11.0pt">。</span><span style="font-size:11.0pt">」</span> <strong><span style="font-size:11.0pt">フランコ・</span> <span style="font-size:11.0pt">バスケス</span></strong> <span style="font-size:11.0pt">「彼からボールを奪うのは難しいほど、たくさんのボール技を持っている。」<strong>ジョアン・ジョルダン</strong></span> <span style="font-size:11.0pt">「彼も</span><span style="font-size:11.0pt">大変優秀な選手</span><span style="font-size:11.0pt">。正直にいうと、皆</span><span style="font-size:11.0pt">優秀で</span><span style="font-size:11.0pt">、セビージャは大変素晴らしいチームである。」</span><span style="font-size:11.0pt">だからこそ、</span><span style="font-size:11.0pt">フェルナンドは分かっていました。「クラブチームからの期待は高く、毎日</span><span style="font-size:11.0pt">真剣に</span><span style="font-size:11.0pt">練習し、</span> <span style="font-size:11.0pt">その期待に応えられるよう頑張る。」また、</span><span lang="EN-US" style="font-size:11.0pt" xml:lang="EN-US"><span style="font-family:&quot;Arial&quot;,sans-serif">MF</span></span><span style="font-size:11.0pt">のポジションが激戦なことも意識していました。「難しいのは分かっている。でも頑張って、勝ち取る。」</span> </span></span></span></p> <p><span style="color:#000000;"><span style="font-size:12pt"><span style="font-family:&quot;MS Pゴシック&quot;"><span style="font-size:11.0pt">そして</span><span style="font-size:11.0pt">彼は当たり前のように言いました。「<strong>試合に勝つ</strong>。とても素晴らしいチームだから、素晴らしいプレーができる。これからもお互い助け合いながら、チームのために頑張る。<strong>いつものポジションであってもなくても、チームのために精一杯やる。</strong>」</span> </span></span></span></p> <blockquote> <h2>もっと自信をつけるためには、もっと試合に勝つ必要がある。</h2> </blockquote> <p><span style="color:#000000;"><span style="font-size:12pt"><span style="font-family:&quot;MS Pゴシック&quot;"><span style="font-size:11.0pt">ロペテギ監督の体制については、「とても明確で、ボールを保てるだけ保ち、相手のエリアにできるだけ早く</span><span style="font-size:11.0pt">攻める</span><span style="font-size:11.0pt">ことが求められている。そしてボールを奪われたら、奪い返す。」と述べました。「</span><span lang="EN-US" style="font-size:11.0pt" xml:lang="EN-US"><span style="font-family:&quot;Arial&quot;,sans-serif">5</span></span><span style="font-size:11.0pt">試合勝った。親善試合だとはいえ、<strong>常に勝たなくてはならない</strong>。ただ、<strong>もっともっと勝利して、自信をつけていく必要がある。</strong></span><span style="font-size:11.0pt">これからが頑張り</span></span></span><span style="font-size:12pt"><span style="font-family:&quot;MS Pゴシック&quot;"><span style="font-size:11.0pt">時。ただ、ロペテギ監督の下、良い体制になっているのは分か</span><span style="font-size:11.0pt">る</span><span style="font-size:11.0pt">。」</span> </span></span></span></p> <blockquote> <h2>ファンの皆に素晴らしい一年を送ってもらうべく、自分の最大限を尽くす。</h2> </blockquote> <p><span style="color:#000000;"><span style="font-size:12pt"><span style="font-family:&quot;MS Pゴシック&quot;"><span style="font-size:10.5pt">フェルナンドの目標は、「出来る限り多くの試合に勝つ。勝つことに集中する。」と述べました。</span><span style="font-size:10.5pt">サンチェス・ピスフアン</span>・スタジアムにてプレーできることを楽しみにしている一方で、次のように答えていました。「あそこでプレーするのは非常に難しい。でもセビージャ―のユニフォームを着る以上、ホーム試合で勝利する必要がある。なぜなら、私の目標はできる限り多くの試合に勝つことだから。」最後にファンに向けて、メッセージ「ファンの皆に素晴らしい一年を送ってもらうべく、自分の最大限を尽くす。」</span></span></span></p> </div> <div class="field field--name-field-image field--type-image field--label-hidden field__items"> <div class="field__item"> <img src="/sites/default/files/styles/news_page/public/news/image/fernando-entrevista2.jpg?itok=csWE4vbN" width="1115" height="634" alt="フェルナンド「試合に勝つことに集中する」 " title="フェルナンド「試合に勝つことに集中する」 " typeof="foaf:Image" class="image-style-news-page" /> </div> </div> </div> </div> Tue, 30 Jul 2019 12:17:36 +0000 l.cardenas 37561 at https://www.sevillafc.es ダブール「ストライカーとして選択肢が広がった」 https://www.sevillafc.es/ja/actual/news/tafurusutoraikatoshitexuanzezhikaguangkatsuta <div class="panel-1col" > <div class="panel-panel"> <div class="field field--name-field-news-lead field--type-string-long field--label-hidden field__item">ダブールは、自身がプレーしてきたスイスおよびオーストリアと比べて迫力が違うと、セビージャFCメディアに対してコメントしました。</div> <div class="clearfix text-formatted field field--name-body field--type-text-with-summary field--label-hidden field__item"><p>ロペテギ監督は左ウイングなどといった新しいポジションでもプレーさせています。<strong>「私がプレーしてきたポジションではない。でもストライカーとして柔軟にならないといけないだろうし、上手くプレーもできたと思う。この体制でなら、そのポジションでもプレーできると思う。」</strong> また、ダブールはセビージャにて成長できると確信していました。「オーストリアでの2シーズンは好調でしたが、自分のベストを発揮せず終えてしまった気がします。スイスとオーストリアリーグと、スペインリーグのレベルが違う。違うとはいえ、もちろん簡単ではないし、トップスコア選手であったのは事実だ。ラリーガで得点王になろうとは考えていない。チームのために動き、ゴールを決めていきたいが、まずは集中して、チームに馴染んでいきたい。」</p> <p>言語の壁があるものの、それも乗り越えられると彼は言います。「皆と仲良くできています。スペイン語を習得しようと頑張っていますが、やはりどうしても <strong>アラビア語が話せるベン・イェデルとムニールや英語が話せるデ・ヨングとウーバーとの方が仲がいい。 </strong>他とも徐々に距離を縮めている。」また、完全なアタッカーだと自身のことを語ってくれました。「自分自身のことを話すことは苦手。だが、ストライカーとして自分を位置づけしなければならない。<strong>一人でゴールも狙えるし、セカンドストライカーにもなれる。</strong>常にシュートを意識しており、シュートチャンスを作ることもできる。」</p> <blockquote> <p>「チーム全員と気が合うが、アラビア語が話せるべン・イェデルとムニールは特に仲が良い」</p> </blockquote> <p>デ・ヨングなど、他のチームメイトについても話してくれました。<strong>「彼はより大きい、タイプの違うストライカーだ。僕とは違うプレースタイルだが、彼のプレーは好きだし、波長が合う。」</strong> ベン・イェデルに関しては、「 ここに来るまで彼を知らなかったが、質の良いプレーをする選手だ。<strong>ボールを持っていてもいなくても、ゴール前で相手に危機感を与える。」</strong>アカデミー選手のカルロス・フェルナンデスについてもコメントしてくれました。「4、5回程しか一緒に練習していないが、左足が強い、素晴らしい選手である。可能性を秘めていて、共に練習してプレーするのが楽しみである。」</p> <p>ロペテギのスタイルは、選手間で高い支持を得ていることを打ち明けてくれました。「選択肢がたくさんあり、フォワードでプレーできるのが非常に楽しい。彼のプレースタイルを習得できるよう、まだ練習しているところであるが、<strong>ゴール前の選択肢が広がるし、スコアできるチャンスも高まる。」</strong>迫力の違いについても触れてくれました。「勢いのあるクラブでプレーしていたが、またそれとも違う。セビージャはもっと迫力あるが、それよりもチームメイトとの関係を大事にしていきたい。<strong>なぜなら、素晴らしい関係性を築けているし、毎日新しい発見がある。</strong>」</p> <blockquote> <p>セビージャには勢いがある</p> </blockquote> <p><strong>, 「一日でも早く、チームを助け、得点が取れ、最終的には優勝まで導ける、重要な選手になることが目標だ。」</strong>最後にセビージャの応援歌について触れました。「 ビルバオとの試合を観ているとき、応援歌を聞いてびっくりした。とても素晴らしい。スペイン語で何か言うのにはまだ早すぎるが、Vamos mi Sevilla (我々はセビージャだ) と muchas gracias (本当にありがとう)だけは言える。」</p> </div> <div class="field field--name-field-image field--type-image field--label-hidden field__items"> <div class="field__item"> <img src="/sites/default/files/styles/news_page/public/news/image/dabbur01.jpeg?itok=8WHxr3YZ" width="1115" height="634" alt="ダブール「ストライカーとしての選択肢が広がった」" title="ダブール「ストライカーとしての選択肢が広がった」" typeof="foaf:Image" class="image-style-news-page" /> </div> </div> </div> </div> Wed, 31 Jul 2019 08:28:07 +0000 r.venegas_192 37566 at https://www.sevillafc.es 第三弾目となるプレシーズンキャンプを7月26日から8月4日までドイツにて実施 https://www.sevillafc.es/ja/actualidad/noticias/stage-alemania-2019 <div class="panel-1col" > <div class="panel-panel"> <div class="field field--name-field-news-lead field--type-string-long field--label-hidden field__item">7月27日オペル・カップにて1.FSVマインツ05ならびにエバートンFC、8月3日にはTSG 1899ホッフェンハイムと対戦します。</div> <div class="clearfix text-formatted field field--name-body field--type-text-with-summary field--label-hidden field__item"><p>7月26日にフランクフルトへ移動し、翌日の27日にはオペル・アリーナにて1.FSVマインツ05および2年前のプレシーズン中にグーリソン・パークにて対戦したエバートンFCとの試合を予定しています。</p> <p>7月28日にバート・シェーンボルンへ移動。TSGホッフェンハイムの拠点であるジンスハイムより18キロほど離れている街、バート・シェーンボルンのスポーツ複合施設にてトレーニングを行い、ロペテギ監督が率いるチームはドイツの強豪チーム、TSG 1899ホッフェンハイムと8月3日に対戦する予定です。</p> </div> <div class="field field--name-field-image field--type-image field--label-hidden field__items"> <div class="field__item"> <img src="/sites/default/files/styles/news_page/public/news/image/rhein_neckar.jpg?itok=BcM5NtGp" width="1115" height="634" alt="ドイツにてプレシーズンキャンプ" title="ドイツにてプレシーズンキャンプ" typeof="foaf:Image" class="image-style-news-page" /> </div> </div> </div> </div> Mon, 24 Jun 2019 19:21:06 +0000 r.venegas_192 37169 at https://www.sevillafc.es セビージャFC 19/20ユニフォーム発表 https://www.sevillafc.es/ja/actualidad/noticias/presentacion-equipaciones-1920 <div class="panel-1col" > <div class="panel-panel"> <div class="field field--name-field-news-lead field--type-string-long field--label-hidden field__item">白、赤そして青を基調とする来シーズン着用のユニフォームが発表されました。</div> <div class="clearfix text-formatted field field--name-body field--type-text-with-summary field--label-hidden field__item"><p> </p> <p>セビリアでは遥か昔から、路上や家、パティオにてサッカーが楽しまれてきました。ラモン・サンチェス・ピスフアンはたくさんの笑いや涙、悔しさに喜びといった多くの感情や体験をもたらす、セビリスタにとっての遊び場です。しかし、それ以上に夢と希望が詰まった象徴的場所となります。</p> <p>新しいユニフォームは、セビージャの色や歴史、特色を表しています。広告が唱うように、「セビリアにあるすべてのパティオに私たちの何かがあります。しかし、歓喜と勝利を目の当たりにしてきたのはラモン・サンチェス・ピスフアン」。</p> <p>白、赤そして青色にDri-FIT技術を使用したウェア</p> <p> </p> <p>Dri-FIT技術によって、選手たちの体をさらりと快適に保ちます。また絶妙な伸縮性をもち、心地の良いウェアとなっています。セビージャを象徴する白をベースに、黒で襟を囲み、赤も取り入れた、代々のユニフォームに使用されてきた色を基に1つ目のウェアはデザインされました。2005/2006シーズンと同様、黒いソックスを合わせて着用します。2つ目のデザインは赤をベースとしており、袖や襟に白が施されています。</p> <blockquote>3つ目のデザインは青</blockquote> <p>最も驚いたのがこの3つ目のデザインでしょう。今までの黒色をベースとしたデザインとは異なり、青をべ―スにセビージャには欠かせない象徴的な赤と白を取り入れています。昨シーズン同様NO8DOのシンボルをシャツの左側配置したものの、本年度より、各選手の番号下にクラブチームの旗が描かれています。セビージャのロゴマークであるSP 1890と共に欧州リーグにて5つのトロフィーを獲得したことを意味するトロフィーとラモン・サンチェス・ピスフアンのシルエットが右袖に施されています。同じデザインのユニフォームを女子チームも着用し、男性、女性、キッズサイズを販売します。</p> </div> <div class="field field--name-field-image field--type-image field--label-hidden field__items"> <div class="field__item"> <img src="/sites/default/files/styles/news_page/public/news/image/INTERIOR_WEB_SFC.jpg?itok=gH8qPmhi" width="1115" height="634" alt="セビージャFC 19/20ユニフォーム発表" title="セビージャFC 19/20ユニフォーム発表" typeof="foaf:Image" class="image-style-news-page" /> </div> </div> </div> </div> Mon, 24 Jun 2019 20:06:52 +0000 r.venegas_192 37170 at https://www.sevillafc.es 英ブックメーカーMARATHONBETとメインスポンサー契約締結 https://www.sevillafc.es/ja/actualidad/noticias/marathonbet-nuevo-main-sponsor <div class="panel-1col" > <div class="panel-panel"> <div class="field field--name-field-news-lead field--type-string-long field--label-hidden field__item">セビージャFCのユニフォームやスタジアム、記者会見場にMarathonbetの企業ロゴマークが掲載されます。セビリスタもセビージャ限定のコンテンツやオファー、体験を受けることができるようになります。</div> <div class="clearfix text-formatted field field--name-body field--type-text-with-summary field--label-hidden field__item"><p> </p> <p>ホセ・カストロ会長はこの新たな提携に関して、次のように述べました。「国際的成長を果たすためには、Marathonbetといった国際的に著名な大手企業と提携することが必要です。この二年契約は、ファイナンス面だけでなく、Marathonbetという非常に名高い企業と提携できるという名誉は、我々のクラブチームにとって非常に重要なステップとなります。お互いに有益な関係が構築できると確信しており、セビージャに賭けてくれたMarathonbetは必ず勝つことでしょう。セビージャに賭ければ間違いない。」</p> <p>MarathonbetのCEOは「欧州で最も多くの勲章を受けてきたクラブチームの一つであるセビージャFCと提携を締結でき、非常に嬉しく思います。セビージャと提携することで、我々のスペイン市場もますます拡大できることでしょう。2019/2020シーズンそしてそれ以降のラ・リーガ及び欧州リーグにおいて新たな高みに到達していくセビージャに期待しています。」と述べました。</p> <p>1997年に設立したMarathonbet はサッカーやテニス、ゴルフなどといった広範囲なスポーツにおいてオンラインスポーツブックを提供しています。カジノならびにライブカジノも提供しています。Marathonbet は、マンチェスターシティFCやジローナFC、ロシアのFCディナモ・モスクワ、ウクライナチームのFCカルパティアとも過去に提携してきました。2019年春には、南アメリカへ進出し、チリのエベルトン・デ・ビニャ・デル・マール、エクアドルのリーガ・デポルティーバ・ウニベルシタリア、ペルーのセントロ・デポルティーボ・ムニシパ、そしてウニベルシタリオ・デ・デポルテスと提携を結びました。</p> </div> <div class="field field--name-field-image field--type-image field--label-hidden field__items"> <div class="field__item"> <img src="/sites/default/files/styles/news_page/public/news/image/noticia-web_Marathon_NEW.jpg?itok=qKHYpElg" width="1115" height="634" alt="英ブックメーカーMARATHONBETとメインスポンサー契約締結" title="英ブックメーカーMARATHONBETとメインスポンサー契約締結" typeof="foaf:Image" class="image-style-news-page" /> </div> </div> </div> </div> Mon, 24 Jun 2019 09:26:27 +0000 r.venegas_192 37166 at https://www.sevillafc.es ホセ・カストロ会長「クラブからの要求は多いが、それ以上のサポートを受けるであろう」 https://www.sevillafc.es/ja/actualidad/noticias/jose-castro-lopetegui-aqui-exigencia-maxima-sera-mayor-apoyo-trabajo <div class="panel-1col" > <div class="panel-panel"> <div class="field field--name-field-news-lead field--type-string-long field--label-hidden field__item">カストロ会長「モンチが抱いているプロジェクトに確信を持っている」</div> <div class="clearfix text-formatted field field--name-body field--type-text-with-summary field--label-hidden field__item"><p>「新監督を心から歓迎している。我々も必要に応じて全力で助けるから、幸運を祈っている。ようこそ、ボス。クラブからの要求は多いかもしれないが、それ以上のサポートを受けるであろう。君の活躍に期待しているよ。」</p> <blockquote> <p>「モンチが抱いている野心的なプロジェクトにみんな確信を持っている」</p> </blockquote> <p> </p> <p>カストロ会長は、モンチ率いるチームについても次のようにコメントしました。「サポートするというのは、スポーツダイレクターであるモンチことラモン・ ロドリゲス・ヴェルデホ及び彼のチームにも当たることで、私が会長を務めている幹部会は、モンチが掲げている野心的なプロジェクトに確信を持っている。これを、実現できるよう全面的にサポートしていく。」</p> <p>「我々は熱意及び確信、そして何よりもセビージャが更に成長できるように野望を抱き、プロジェクトを進めていく」と締めくくりました。 </p> <blockquote> <p> </p> <p>「モンチにとって、ロペテギが最高の選択であるならば、私にとってもそうである」</p> </blockquote> <p>ロペテギの抜擢について質問された際には、「答えは簡単だ。最高のスポーツダイレクターに加わって頂けた。そんなモンチが言うことを聞かないわけがない。モンチが一番にロペテギの名前を挙げた。モンチにとって、ロペテギが最高の選択であるならば、私にとってもそうである」と自信たっぷりに、はっきりと述べました。</p> </div> <div class="field field--name-field-image field--type-image field--label-hidden field__items"> <div class="field__item"> <img src="/sites/default/files/styles/news_page/public/news/image/Presidente%20presentaci%C3%B3n%20Lopetegui.jpg?itok=5KxZbeZh" width="1115" height="634" alt="ホセ・カストロ会長「クラブからの要求は多いが、それ以上のサポートを受けるであろう」" title="ホセ・カストロ会長「クラブからの要求は多いが、それ以上のサポートを受けるであろう」" typeof="foaf:Image" class="image-style-news-page" /> </div> </div> </div> </div> Wed, 05 Jun 2019 08:18:38 +0000 d.rodriguezP 37084 at https://www.sevillafc.es ロペテギ「とても素晴らしく、大望あるチームが成長し続けられるよう努めたい」 https://www.sevillafc.es/ja/actualidad/noticias/lopetegui-vengo-equipo-grande-ambicioso-queremos-ayudar-siga-creciendo <div class="panel-1col" > <div class="panel-panel"> <div class="field field--name-field-news-lead field--type-string-long field--label-hidden field__item">「よく攻めて、よく守る、いいプレーができるよう、すべての選手の最大限を引き出す」</div> <div class="clearfix text-formatted field field--name-body field--type-text-with-summary field--label-hidden field__item"><p>これらの言葉を述べてから、ロペテギは次のように続けました。「ここにいない理由がない。とても素晴らしく、大望あるチームに呼んでいただけた。クラブチームが成長し続けられるよう努めたい。エネルギーに満ち溢れ、歴史あるこのクラブチームにいることに迷いはない。」</p> <blockquote> <p>「モンチが掲げるプロジェクトを遂行していけることに嬉しく感じる」</p> </blockquote> <p>「モンチが掲げるプロジェクトを実現させていくことに、希望に満ち溢れている。このクラブチームを少しでも貢献し、成長させたい。セビリスタの夢を実現させるためには、今は話し合うことよりも、たくさん働き、行動に移す必要がある。」とセビージャの新監督、ロペテギは述べました。</p> <p class="MsoNormal"> </p> <p class="MsoNormal">続けて、「ナンバーワンであるモンチと一緒に動く必要がある。彼となら素晴らしいチームを編成できると思う。全選手の最大限を引き出し、よく攻めて、よく守れる、いいプレーをする。ホームでもアウェイでも変わらないプレーをし、セビリスタを喜ばせなくてはならない。」と述べました。</p> <blockquote> <p class="MsoNormal">「選手一人一人に全力を尽くして頂きたい」</p> </blockquote> <p class="MsoNormal">「監督は皆勝ちたい。勝ちたいという気持ちを基に、戦略をたてる。目指すところはみんな一緒だ。勝つためには選手一人一人が全力を尽くす。それがまず基本だ。」</p> <p class="MsoNormal">強化していく選手について質問されたロペテギは次のように答えました。「最近のサッカーはグローバルであり、色んな選手がいる。その中でも国代表選手には少し注目していきたい。幼少期、FCポルトでプレーしていたジエゴ・カルロスをよく知っているし、オーストリアに在籍していたダブールも知っている。彼らがクラブチームに加わってくれるのは非常に嬉しい。」</p> <blockquote> <p class="MsoNormal">「行動に移すときは、確信を持ってから」</p> </blockquote> <p class="MsoNormal">「戦術を編むことも大切だが、それを実際にプレーに移すことが重要である。我々のチームに最も最適なプレースタイルを生み出しながらも、柔軟性を持たせる。何をするにしても、確信を持ってから我々は動く。」と、戦略について聞かれた時に、ロペテギは答えました。<p></p><p></p></p> <p class="MsoNormal">レアル・マドリードを離れてからの話を聞かれると、「私は監督である。しかし、ここ数カ月、自分の思い通りに結果が出せなかった。自分自身は経験し、成長できたが、プロフェッショナルな、勝利を導けるようなプロジェクトを遂行させることができなかった。そんな私に対し、皆様々な思いや意見を持っているだろう。だから私は今日ここにいる。もちろん家族が第一に喜び、祝福してくれた。」答えてくれました。</p> <blockquote> <p class="MsoNormal"><p>「ファンが喜び、誇りに思えるチームにしたい」</p></p> </blockquote> <p class="MsoNormal"><p></p></p> <p>セビージャファンに対しては、次のように述べました。「セビージャの対戦相手としてプレーしたことがあるから、熱狂的ファンを知っている。ホームでは、非常に心強い存在になるであろう。間違いなく、チームの励みとなる。ファンが喜び、誇りに思えるようなチームになるべく、我々は行動していく。」</p> <p>アカデミーが重要な役割を果たすかどうか尋ねられたときには「セビージャのアカデミーはいつも答えを持っている。常に確かな、キープレイヤーを輩出してきた。アカデミーに入団するプレーヤーは、我々に貢献してくれる選手になることは確かだ。注目していく。」と答えました。</p> <p><p>そして最後に、チーム編成について触れました。「サラビアとバネガは、モンチが編成しようとしているチームのうえで非常に重要な選手たちである。守備側に関しては、他のポジションとのバランスも分析し、我々にとって一番良いチームを組みたい。」</p></p> <p><p></p></p> </div> <div class="field field--name-field-image field--type-image field--label-hidden field__items"> <div class="field__item"> <img src="/sites/default/files/styles/news_page/public/news/image/WhatsApp%20Image%202019-06-05%20at%2012.18.48%20%281%29.jpeg?itok=Fc_wQlsJ" width="1115" height="634" alt="ロペテギ「とても素晴らしく、大望あるチームが成長し続けられるよう努めたい」" title="ロペテギ「とても素晴らしく、大望あるチームが成長し続けられるよう努めたい」" typeof="foaf:Image" class="image-style-news-page" /> </div> </div> </div> </div> Wed, 05 Jun 2019 09:16:18 +0000 d.rodriguezP 37089 at https://www.sevillafc.es モンチ「この賭けは必ず勝つ自信がある」 https://www.sevillafc.es/ja/actualidad/noticias/monchi-en-la-presentaci%C3%B3n-de-Julen-Lopetegui <div class="panel-1col" > <div class="panel-panel"> <div class="field field--name-field-news-lead field--type-string-long field--label-hidden field__item">セビージャFCのスポーツダイレクター「ロペテギの実力を信頼しており、長期にわたって関わって頂く価値がある」</div> <div class="clearfix text-formatted field field--name-body field--type-text-with-summary field--label-hidden field__item"><p><span lang="en-us" style="border:0px; font-size:15px; padding:0px; text-align:start; text-indent:0px; -webkit-text-stroke-width:0px" xml:lang="en-us"><span style="-webkit-font-smoothing:antialiased"><span style="font-style:normal"><span style="font-variant-ligatures:normal"><span style="font-variant-caps:normal"><span style="font-variant-numeric:inherit"><span style="font-variant-east-asian:inherit"><span style="font-weight:400"><span style="font-stretch:inherit"><span style="line-height:inherit"><span style="font-family:&quot;Segoe UI&quot;, &quot;Segoe UI Web (West European)&quot;, &quot;Segoe UI&quot;, -apple-system, BlinkMacSystemFont, Roboto, &quot;Helvetica Neue&quot;, sans-serif"><span style="vertical-align:baseline"><span style="color:#201f1e"><span style="letter-spacing:normal"><span style="orphans:2"><span style="text-transform:none"><span style="white-space:normal"><span style="widows:2"><span style="word-spacing:0px"><span style="background-color:#ffffff"><span style="text-decoration-style:initial"><span style="text-decoration-color:initial"><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">「監督が就任してくれたから、</font></font></font></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span><span lang="en-us" style="border:0px; font-size:15px; padding:0px; text-align:start; text-indent:0px; -webkit-text-stroke-width:0px" xml:lang="en-us"><span style="-webkit-font-smoothing:antialiased"><span style="font-style:normal"><span style="font-variant-ligatures:normal"><span style="font-variant-caps:normal"><span style="font-variant-numeric:inherit"><span style="font-variant-east-asian:inherit"><span style="font-weight:400"><span style="font-stretch:inherit"><span style="line-height:inherit"><span style="font-family:&quot;Segoe UI&quot;, &quot;Segoe UI Web (West European)&quot;, &quot;Segoe UI&quot;, -apple-system, BlinkMacSystemFont, Roboto, &quot;Helvetica Neue&quot;, sans-serif"><span style="vertical-align:baseline"><span style="color:#201f1e"><span style="letter-spacing:normal"><span style="orphans:2"><span style="text-transform:none"><span style="white-space:normal"><span style="widows:2"><span style="word-spacing:0px"><span style="background-color:#ffffff"><span style="text-decoration-style:initial"><span style="text-decoration-color:initial"><font color="#000000"><font face="Arial"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">2019/2020</font></font></font></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span><span lang="en-us" style="border:0px; font-size:15px; padding:0px; text-align:start; text-indent:0px; -webkit-text-stroke-width:0px" xml:lang="en-us"><span style="-webkit-font-smoothing:antialiased"><span style="font-style:normal"><span style="font-variant-ligatures:normal"><span style="font-variant-caps:normal"><span style="font-variant-numeric:inherit"><span style="font-variant-east-asian:inherit"><span style="font-weight:400"><span style="font-stretch:inherit"><span style="line-height:inherit"><span style="font-family:&quot;Segoe UI&quot;, &quot;Segoe UI Web (West European)&quot;, &quot;Segoe UI&quot;, -apple-system, BlinkMacSystemFont, Roboto, &quot;Helvetica Neue&quot;, sans-serif"><span style="vertical-align:baseline"><span style="color:#201f1e"><span style="letter-spacing:normal"><span style="orphans:2"><span style="text-transform:none"><span style="white-space:normal"><span style="widows:2"><span style="word-spacing:0px"><span style="background-color:#ffffff"><span style="text-decoration-style:initial"><span style="text-decoration-color:initial"><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">シーズンに向けてスタートを切ることができる。まずは、お互いの考えを共有するところから始める。我々がここ数カ月何をしてきたのかロペテギと共有してから来期のチームを決める。変更もあるが、大事なのは合意して結論を出すことである。</font></font></font></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span><span lang="en-us" style="border:0px; font-size:15px; padding:0px; text-align:start; text-indent:0px; -webkit-text-stroke-width:0px" xml:lang="en-us"><span style="-webkit-font-smoothing:antialiased"><span style="font-style:normal"><span style="font-variant-ligatures:normal"><span style="font-variant-caps:normal"><span style="font-variant-numeric:inherit"><span style="font-variant-east-asian:inherit"><span style="font-weight:400"><span style="font-stretch:inherit"><span style="line-height:inherit"><span style="font-family:&quot;Segoe UI&quot;, &quot;Segoe UI Web (West European)&quot;, &quot;Segoe UI&quot;, -apple-system, BlinkMacSystemFont, Roboto, &quot;Helvetica Neue&quot;, sans-serif"><span style="vertical-align:baseline"><span style="color:#201f1e"><span style="letter-spacing:normal"><span style="orphans:2"><span style="text-transform:none"><span style="white-space:normal"><span style="widows:2"><span style="word-spacing:0px"><span style="background-color:#ffffff"><span style="text-decoration-style:initial"><span style="text-decoration-color:initial"> <font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">私は監督と密接に連動し、動くようにしている。監督がまずは自分のチームに合う選手を選んでから、我々の考えを共有すべき</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">である。まだ幾つかの要素を確認する必要があるものの、既にチーム構成は形になりつつあり、とてもいいものに仕上がってきている。」</font></font></font></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></p> <blockquote> <p><span lang="en-us" style="border:0px; font-size:15px; padding:0px; text-align:start; text-indent:0px; -webkit-text-stroke-width:0px" xml:lang="en-us"><span style="-webkit-font-smoothing:antialiased"><span style="font-style:normal"><span style="font-variant-ligatures:normal"><span style="font-variant-caps:normal"><span style="font-variant-numeric:inherit"><span style="font-variant-east-asian:inherit"><span style="font-weight:400"><span style="font-stretch:inherit"><span style="line-height:inherit"><span style="font-family:&quot;Segoe UI&quot;, &quot;Segoe UI Web (West European)&quot;, &quot;Segoe UI&quot;, -apple-system, BlinkMacSystemFont, Roboto, &quot;Helvetica Neue&quot;, sans-serif"><span style="vertical-align:baseline"><span style="color:#201f1e"><span style="letter-spacing:normal"><span style="orphans:2"><span style="text-transform:none"><span style="white-space:normal"><span style="widows:2"><span style="word-spacing:0px"><span style="background-color:#ffffff"><span style="text-decoration-style:initial"><span style="text-decoration-color:initial"><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">「</font></font></font></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span><span lang="en-us" style="border:0px; font-size:15px; padding:0px; text-align:start; text-indent:0px; -webkit-text-stroke-width:0px" xml:lang="en-us"><span style="-webkit-font-smoothing:antialiased"><span style="font-style:normal"><span style="font-variant-ligatures:normal"><span style="font-variant-caps:normal"><span style="font-variant-numeric:inherit"><span style="font-variant-east-asian:inherit"><span style="font-weight:400"><span style="font-stretch:inherit"><span style="line-height:inherit"><span style="font-family:&quot;Segoe UI&quot;, &quot;Segoe UI Web (West European)&quot;, &quot;Segoe UI&quot;, -apple-system, BlinkMacSystemFont, Roboto, &quot;Helvetica Neue&quot;, sans-serif"><span style="vertical-align:baseline"><span style="color:#201f1e"><span style="letter-spacing:normal"><span style="orphans:2"><span style="text-transform:none"><span style="white-space:normal"><span style="widows:2"><span style="word-spacing:0px"><span style="background-color:#ffffff"><span style="text-decoration-style:initial"><span style="text-decoration-color:initial"><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">チーム構成は形になりつつあり、とてもいいものに仕上がってきている</font></font></font></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span><span lang="en-us" style="border:0px; font-size:15px; padding:0px; text-align:start; text-indent:0px; -webkit-text-stroke-width:0px" xml:lang="en-us"><span style="-webkit-font-smoothing:antialiased"><span style="font-style:normal"><span style="font-variant-ligatures:normal"><span style="font-variant-caps:normal"><span style="font-variant-numeric:inherit"><span style="font-variant-east-asian:inherit"><span style="font-weight:400"><span style="font-stretch:inherit"><span style="line-height:inherit"><span style="font-family:&quot;Segoe UI&quot;, &quot;Segoe UI Web (West European)&quot;, &quot;Segoe UI&quot;, -apple-system, BlinkMacSystemFont, Roboto, &quot;Helvetica Neue&quot;, sans-serif"><span style="vertical-align:baseline"><span style="color:#201f1e"><span style="letter-spacing:normal"><span style="orphans:2"><span style="text-transform:none"><span style="white-space:normal"><span style="widows:2"><span style="word-spacing:0px"><span style="background-color:#ffffff"><span style="text-decoration-style:initial"><span style="text-decoration-color:initial"><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">」</font></font></font></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></p> </blockquote> <p><span lang="en-us" style="border:0px; font-size:15px; padding:0px; text-align:start; text-indent:0px; -webkit-text-stroke-width:0px" xml:lang="en-us"><span style="-webkit-font-smoothing:antialiased"><span style="font-style:normal"><span style="font-variant-ligatures:normal"><span style="font-variant-caps:normal"><span style="font-variant-numeric:inherit"><span style="font-variant-east-asian:inherit"><span style="font-weight:400"><span style="font-stretch:inherit"><span style="line-height:inherit"><span style="font-family:&quot;Segoe UI&quot;, &quot;Segoe UI Web (West European)&quot;, &quot;Segoe UI&quot;, -apple-system, BlinkMacSystemFont, Roboto, &quot;Helvetica Neue&quot;, sans-serif"><span style="vertical-align:baseline"><span style="color:#201f1e"><span style="letter-spacing:normal"><span style="orphans:2"><span style="text-transform:none"><span style="white-space:normal"><span style="widows:2"><span style="word-spacing:0px"><span style="background-color:#ffffff"><span style="text-decoration-style:initial"><span style="text-decoration-color:initial"><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">ロペテギとの契約期間に関して、モンチは次のように答えました。「基本的には</font></font></font></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span><span lang="en-us" style="border:0px; font-size:15px; padding:0px; text-align:start; text-indent:0px; -webkit-text-stroke-width:0px" xml:lang="en-us"><span style="-webkit-font-smoothing:antialiased"><span style="font-style:normal"><span style="font-variant-ligatures:normal"><span style="font-variant-caps:normal"><span style="font-variant-numeric:inherit"><span style="font-variant-east-asian:inherit"><span style="font-weight:400"><span style="font-stretch:inherit"><span style="line-height:inherit"><span style="font-family:&quot;Segoe UI&quot;, &quot;Segoe UI Web (West European)&quot;, &quot;Segoe UI&quot;, -apple-system, BlinkMacSystemFont, Roboto, &quot;Helvetica Neue&quot;, sans-serif"><span style="vertical-align:baseline"><span style="color:#201f1e"><span style="letter-spacing:normal"><span style="orphans:2"><span style="text-transform:none"><span style="white-space:normal"><span style="widows:2"><span style="word-spacing:0px"><span style="background-color:#ffffff"><span style="text-decoration-style:initial"><span style="text-decoration-color:initial"><font color="#000000"><font face="Arial"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">3</font></font></font></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span><span lang="en-us" style="border:0px; font-size:15px; padding:0px; text-align:start; text-indent:0px; -webkit-text-stroke-width:0px" xml:lang="en-us"><span style="-webkit-font-smoothing:antialiased"><span style="font-style:normal"><span style="font-variant-ligatures:normal"><span style="font-variant-caps:normal"><span style="font-variant-numeric:inherit"><span style="font-variant-east-asian:inherit"><span style="font-weight:400"><span style="font-stretch:inherit"><span style="line-height:inherit"><span style="font-family:&quot;Segoe UI&quot;, &quot;Segoe UI Web (West European)&quot;, &quot;Segoe UI&quot;, -apple-system, BlinkMacSystemFont, Roboto, &quot;Helvetica Neue&quot;, sans-serif"><span style="vertical-align:baseline"><span style="color:#201f1e"><span style="letter-spacing:normal"><span style="orphans:2"><span style="text-transform:none"><span style="white-space:normal"><span style="widows:2"><span style="word-spacing:0px"><span style="background-color:#ffffff"><span style="text-decoration-style:initial"><span style="text-decoration-color:initial"><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">年契約である。なぜなら彼の実力を信頼しているから。長期的に携わってもらうことで、可能性も広げられる。私が物事をたどって、後で結果を得られるのが好きなことは知っているだろう。彼の実力に、長期的に賭けてみた。」</font></font></font></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span><span lang="en-us" style="border:0px; font-size:15px; padding:0px; text-align:start; text-indent:0px; -webkit-text-stroke-width:0px" xml:lang="en-us"><span style="-webkit-font-smoothing:antialiased"><span style="font-style:normal"><span style="font-variant-ligatures:normal"><span style="font-variant-caps:normal"><span style="font-variant-numeric:inherit"><span style="font-variant-east-asian:inherit"><span style="font-weight:400"><span style="font-stretch:inherit"><span style="line-height:inherit"><span style="font-family:&quot;Segoe UI&quot;, &quot;Segoe UI Web (West European)&quot;, &quot;Segoe UI&quot;, -apple-system, BlinkMacSystemFont, Roboto, &quot;Helvetica Neue&quot;, sans-serif"><span style="vertical-align:baseline"><span style="color:#201f1e"><span style="letter-spacing:normal"><span style="orphans:2"><span style="text-transform:none"><span style="white-space:normal"><span style="widows:2"><span style="word-spacing:0px"><span style="background-color:#ffffff"><span style="text-decoration-style:initial"><span style="text-decoration-color:initial"><font color="#000000"><font face="Arial"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;"> </font></font></font></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></p> <p><span lang="en-us" style="border:0px; font-size:15px; padding:0px; text-align:start; text-indent:0px; -webkit-text-stroke-width:0px" xml:lang="en-us"><span style="-webkit-font-smoothing:antialiased"><span style="font-style:normal"><span style="font-variant-ligatures:normal"><span style="font-variant-caps:normal"><span style="font-variant-numeric:inherit"><span style="font-variant-east-asian:inherit"><span style="font-weight:400"><span style="font-stretch:inherit"><span style="line-height:inherit"><span style="font-family:&quot;Segoe UI&quot;, &quot;Segoe UI Web (West European)&quot;, &quot;Segoe UI&quot;, -apple-system, BlinkMacSystemFont, Roboto, &quot;Helvetica Neue&quot;, sans-serif"><span style="vertical-align:baseline"><span style="color:#201f1e"><span style="letter-spacing:normal"><span style="orphans:2"><span style="text-transform:none"><span style="white-space:normal"><span style="widows:2"><span style="word-spacing:0px"><span style="background-color:#ffffff"><span style="text-decoration-style:initial"><span style="text-decoration-color:initial"><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">セビージャの</font></font></font></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span><span lang="en-us" style="border:0px; font-size:15px; padding:0px; text-align:start; text-indent:0px; -webkit-text-stroke-width:0px" xml:lang="en-us"><span style="-webkit-font-smoothing:antialiased"><span style="font-style:normal"><span style="font-variant-ligatures:normal"><span style="font-variant-caps:normal"><span style="font-variant-numeric:inherit"><span style="font-variant-east-asian:inherit"><span style="font-weight:400"><span style="font-stretch:inherit"><span style="line-height:inherit"><span style="font-family:&quot;Segoe UI&quot;, &quot;Segoe UI Web (West European)&quot;, &quot;Segoe UI&quot;, -apple-system, BlinkMacSystemFont, Roboto, &quot;Helvetica Neue&quot;, sans-serif"><span style="vertical-align:baseline"><span style="color:#201f1e"><span style="letter-spacing:normal"><span style="orphans:2"><span style="text-transform:none"><span style="white-space:normal"><span style="widows:2"><span style="word-spacing:0px"><span style="background-color:#ffffff"><span style="text-decoration-style:initial"><span style="text-decoration-color:initial"><font color="#000000"><font face="Arial"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">2019/2020</font></font></font></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span><span lang="en-us" style="border:0px; font-size:15px; padding:0px; text-align:start; text-indent:0px; -webkit-text-stroke-width:0px" xml:lang="en-us"><span style="-webkit-font-smoothing:antialiased"><span style="font-style:normal"><span style="font-variant-ligatures:normal"><span style="font-variant-caps:normal"><span style="font-variant-numeric:inherit"><span style="font-variant-east-asian:inherit"><span style="font-weight:400"><span style="font-stretch:inherit"><span style="line-height:inherit"><span style="font-family:&quot;Segoe UI&quot;, &quot;Segoe UI Web (West European)&quot;, &quot;Segoe UI&quot;, -apple-system, BlinkMacSystemFont, Roboto, &quot;Helvetica Neue&quot;, sans-serif"><span style="vertical-align:baseline"><span style="color:#201f1e"><span style="letter-spacing:normal"><span style="orphans:2"><span style="text-transform:none"><span style="white-space:normal"><span style="widows:2"><span style="word-spacing:0px"><span style="background-color:#ffffff"><span style="text-decoration-style:initial"><span style="text-decoration-color:initial"><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">シーズンの目標に関しては、「一試合でも多く勝ち、順位を上げていくことを常に目標にしている。そのうえで、どのトーナメントにおいても最善の結果が</font></font></font></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span><span lang="en-us" style="border:0px; font-size:15px; padding:0px; text-align:start; text-indent:0px; -webkit-text-stroke-width:0px" xml:lang="en-us"><span style="-webkit-font-smoothing:antialiased"><span style="font-style:normal"><span style="font-variant-ligatures:normal"><span style="font-variant-caps:normal"><span style="font-variant-numeric:inherit"><span style="font-variant-east-asian:inherit"><span style="font-weight:400"><span style="font-stretch:inherit"><span style="line-height:inherit"><span style="font-family:&quot;Segoe UI&quot;, &quot;Segoe UI Web (West European)&quot;, &quot;Segoe UI&quot;, -apple-system, BlinkMacSystemFont, Roboto, &quot;Helvetica Neue&quot;, sans-serif"><span style="vertical-align:baseline"><span style="color:#201f1e"><span style="letter-spacing:normal"><span style="orphans:2"><span style="text-transform:none"><span style="white-space:normal"><span style="widows:2"><span style="word-spacing:0px"><span style="background-color:#ffffff"><span style="text-decoration-style:initial"><span style="text-decoration-color:initial"><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">だ</font></font></font></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span><span lang="en-us" style="border:0px; font-size:15px; padding:0px; text-align:start; text-indent:0px; -webkit-text-stroke-width:0px" xml:lang="en-us"><span style="-webkit-font-smoothing:antialiased"><span style="font-style:normal"><span style="font-variant-ligatures:normal"><span style="font-variant-caps:normal"><span style="font-variant-numeric:inherit"><span style="font-variant-east-asian:inherit"><span style="font-weight:400"><span style="font-stretch:inherit"><span style="line-height:inherit"><span style="font-family:&quot;Segoe UI&quot;, &quot;Segoe UI Web (West European)&quot;, &quot;Segoe UI&quot;, -apple-system, BlinkMacSystemFont, Roboto, &quot;Helvetica Neue&quot;, sans-serif"><span style="vertical-align:baseline"><span style="color:#201f1e"><span style="letter-spacing:normal"><span style="orphans:2"><span style="text-transform:none"><span style="white-space:normal"><span style="widows:2"><span style="word-spacing:0px"><span style="background-color:#ffffff"><span style="text-decoration-style:initial"><span style="text-decoration-color:initial"><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">せるような、競争力のあるチームを組むことを目標としている。新しい監督に合わせて新たにチームを編成し、一試合でも多く勝つことが私の狙いである。」と述べました。</font></font></font></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></p> <blockquote> <p><span lang="en-us" style="border:0px; font-size:15px; padding:0px; text-align:start; text-indent:0px; -webkit-text-stroke-width:0px" xml:lang="en-us"><span style="-webkit-font-smoothing:antialiased"><span style="font-style:normal"><span style="font-variant-ligatures:normal"><span style="font-variant-caps:normal"><span style="font-variant-numeric:inherit"><span style="font-variant-east-asian:inherit"><span style="font-weight:400"><span style="font-stretch:inherit"><span style="line-height:inherit"><span style="font-family:&quot;Segoe UI&quot;, &quot;Segoe UI Web (West European)&quot;, &quot;Segoe UI&quot;, -apple-system, BlinkMacSystemFont, Roboto, &quot;Helvetica Neue&quot;, sans-serif"><span style="vertical-align:baseline"><span style="color:#201f1e"><span style="letter-spacing:normal"><span style="orphans:2"><span style="text-transform:none"><span style="white-space:normal"><span style="widows:2"><span style="word-spacing:0px"><span style="background-color:#ffffff"><span style="text-decoration-style:initial"><span style="text-decoration-color:initial"><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">「</font></font></font></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span><span lang="en-us" style="border:0px; font-size:15px; padding:0px; text-align:start; text-indent:0px; -webkit-text-stroke-width:0px" xml:lang="en-us"><span style="-webkit-font-smoothing:antialiased"><span style="font-style:normal"><span style="font-variant-ligatures:normal"><span style="font-variant-caps:normal"><span style="font-variant-numeric:inherit"><span style="font-variant-east-asian:inherit"><span style="font-weight:400"><span style="font-stretch:inherit"><span style="line-height:inherit"><span style="font-family:&quot;Segoe UI&quot;, &quot;Segoe UI Web (West European)&quot;, &quot;Segoe UI&quot;, -apple-system, BlinkMacSystemFont, Roboto, &quot;Helvetica Neue&quot;, sans-serif"><span style="vertical-align:baseline"><span style="color:#201f1e"><span style="letter-spacing:normal"><span style="orphans:2"><span style="text-transform:none"><span style="white-space:normal"><span style="widows:2"><span style="word-spacing:0px"><span style="background-color:#ffffff"><span style="text-decoration-style:initial"><span style="text-decoration-color:initial"><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">新しい</font></font></font></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span><span lang="en-us" style="border:0px; font-size:15px; padding:0px; text-align:start; text-indent:0px; -webkit-text-stroke-width:0px" xml:lang="en-us"><span style="-webkit-font-smoothing:antialiased"><span style="font-style:normal"><span style="font-variant-ligatures:normal"><span style="font-variant-caps:normal"><span style="font-variant-numeric:inherit"><span style="font-variant-east-asian:inherit"><span style="font-weight:400"><span style="font-stretch:inherit"><span style="line-height:inherit"><span style="font-family:&quot;Segoe UI&quot;, &quot;Segoe UI Web (West European)&quot;, &quot;Segoe UI&quot;, -apple-system, BlinkMacSystemFont, Roboto, &quot;Helvetica Neue&quot;, sans-serif"><span style="vertical-align:baseline"><span style="color:#201f1e"><span style="letter-spacing:normal"><span style="orphans:2"><span style="text-transform:none"><span style="white-space:normal"><span style="widows:2"><span style="word-spacing:0px"><span style="background-color:#ffffff"><span style="text-decoration-style:initial"><span style="text-decoration-color:initial"><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">監督</font></font></font></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span><span lang="en-us" style="border:0px; font-size:15px; padding:0px; text-align:start; text-indent:0px; -webkit-text-stroke-width:0px" xml:lang="en-us"><span style="-webkit-font-smoothing:antialiased"><span style="font-style:normal"><span style="font-variant-ligatures:normal"><span style="font-variant-caps:normal"><span style="font-variant-numeric:inherit"><span style="font-variant-east-asian:inherit"><span style="font-weight:400"><span style="font-stretch:inherit"><span style="line-height:inherit"><span style="font-family:&quot;Segoe UI&quot;, &quot;Segoe UI Web (West European)&quot;, &quot;Segoe UI&quot;, -apple-system, BlinkMacSystemFont, Roboto, &quot;Helvetica Neue&quot;, sans-serif"><span style="vertical-align:baseline"><span style="color:#201f1e"><span style="letter-spacing:normal"><span style="orphans:2"><span style="text-transform:none"><span style="white-space:normal"><span style="widows:2"><span style="word-spacing:0px"><span style="background-color:#ffffff"><span style="text-decoration-style:initial"><span style="text-decoration-color:initial"><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">に合わせて</font></font></font></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span><span lang="en-us" style="border:0px; font-size:15px; padding:0px; text-align:start; text-indent:0px; -webkit-text-stroke-width:0px" xml:lang="en-us"><span style="-webkit-font-smoothing:antialiased"><span style="font-style:normal"><span style="font-variant-ligatures:normal"><span style="font-variant-caps:normal"><span style="font-variant-numeric:inherit"><span style="font-variant-east-asian:inherit"><span style="font-weight:400"><span style="font-stretch:inherit"><span style="line-height:inherit"><span style="font-family:&quot;Segoe UI&quot;, &quot;Segoe UI Web (West European)&quot;, &quot;Segoe UI&quot;, -apple-system, BlinkMacSystemFont, Roboto, &quot;Helvetica Neue&quot;, sans-serif"><span style="vertical-align:baseline"><span style="color:#201f1e"><span style="letter-spacing:normal"><span style="orphans:2"><span style="text-transform:none"><span style="white-space:normal"><span style="widows:2"><span style="word-spacing:0px"><span style="background-color:#ffffff"><span style="text-decoration-style:initial"><span style="text-decoration-color:initial"><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">チームを編成</font></font></font></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span><span lang="en-us" style="border:0px; font-size:15px; padding:0px; text-align:start; text-indent:0px; -webkit-text-stroke-width:0px" xml:lang="en-us"><span style="-webkit-font-smoothing:antialiased"><span style="font-style:normal"><span style="font-variant-ligatures:normal"><span style="font-variant-caps:normal"><span style="font-variant-numeric:inherit"><span style="font-variant-east-asian:inherit"><span style="font-weight:400"><span style="font-stretch:inherit"><span style="line-height:inherit"><span style="font-family:&quot;Segoe UI&quot;, &quot;Segoe UI Web (West European)&quot;, &quot;Segoe UI&quot;, -apple-system, BlinkMacSystemFont, Roboto, &quot;Helvetica Neue&quot;, sans-serif"><span style="vertical-align:baseline"><span style="color:#201f1e"><span style="letter-spacing:normal"><span style="orphans:2"><span style="text-transform:none"><span style="white-space:normal"><span style="widows:2"><span style="word-spacing:0px"><span style="background-color:#ffffff"><span style="text-decoration-style:initial"><span style="text-decoration-color:initial"><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">する</font></font></font></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span><span lang="en-us" style="border:0px; font-size:15px; padding:0px; text-align:start; text-indent:0px; -webkit-text-stroke-width:0px" xml:lang="en-us"><span style="-webkit-font-smoothing:antialiased"><span style="font-style:normal"><span style="font-variant-ligatures:normal"><span style="font-variant-caps:normal"><span style="font-variant-numeric:inherit"><span style="font-variant-east-asian:inherit"><span style="font-weight:400"><span style="font-stretch:inherit"><span style="line-height:inherit"><span style="font-family:&quot;Segoe UI&quot;, &quot;Segoe UI Web (West European)&quot;, &quot;Segoe UI&quot;, -apple-system, BlinkMacSystemFont, Roboto, &quot;Helvetica Neue&quot;, sans-serif"><span style="vertical-align:baseline"><span style="color:#201f1e"><span style="letter-spacing:normal"><span style="orphans:2"><span style="text-transform:none"><span style="white-space:normal"><span style="widows:2"><span style="word-spacing:0px"><span style="background-color:#ffffff"><span style="text-decoration-style:initial"><span style="text-decoration-color:initial"><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">」</font></font></font></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></p> </blockquote> <p><span lang="en-us" style="border:0px; font-size:15px; padding:0px; text-align:start; text-indent:0px; -webkit-text-stroke-width:0px" xml:lang="en-us"><span style="-webkit-font-smoothing:antialiased"><span style="font-style:normal"><span style="font-variant-ligatures:normal"><span style="font-variant-caps:normal"><span style="font-variant-numeric:inherit"><span style="font-variant-east-asian:inherit"><span style="font-weight:400"><span style="font-stretch:inherit"><span style="line-height:inherit"><span style="font-family:&quot;Segoe UI&quot;, &quot;Segoe UI Web (West European)&quot;, &quot;Segoe UI&quot;, -apple-system, BlinkMacSystemFont, Roboto, &quot;Helvetica Neue&quot;, sans-serif"><span style="vertical-align:baseline"><span style="color:#201f1e"><span style="letter-spacing:normal"><span style="orphans:2"><span style="text-transform:none"><span style="white-space:normal"><span style="widows:2"><span style="word-spacing:0px"><span style="background-color:#ffffff"><span style="text-decoration-style:initial"><span style="text-decoration-color:initial"><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">会見にて、バネガとサラビア</font></font></font></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span><span lang="en-us" style="border:0px; font-size:15px; padding:0px; text-align:start; text-indent:0px; -webkit-text-stroke-width:0px" xml:lang="en-us"><span style="-webkit-font-smoothing:antialiased"><span style="font-style:normal"><span style="font-variant-ligatures:normal"><span style="font-variant-caps:normal"><span style="font-variant-numeric:inherit"><span style="font-variant-east-asian:inherit"><span style="font-weight:400"><span style="font-stretch:inherit"><span style="line-height:inherit"><span style="font-family:&quot;Segoe UI&quot;, &quot;Segoe UI Web (West European)&quot;, &quot;Segoe UI&quot;, -apple-system, BlinkMacSystemFont, Roboto, &quot;Helvetica Neue&quot;, sans-serif"><span style="vertical-align:baseline"><span style="color:#201f1e"><span style="letter-spacing:normal"><span style="orphans:2"><span style="text-transform:none"><span style="white-space:normal"><span style="widows:2"><span style="word-spacing:0px"><span style="background-color:#ffffff"><span style="text-decoration-style:initial"><span style="text-decoration-color:initial"><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">に</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">つい</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">て</font></font></font></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span><span lang="en-us" style="border:0px; font-size:15px; padding:0px; text-align:start; text-indent:0px; -webkit-text-stroke-width:0px" xml:lang="en-us"><span style="-webkit-font-smoothing:antialiased"><span style="font-style:normal"><span style="font-variant-ligatures:normal"><span style="font-variant-caps:normal"><span style="font-variant-numeric:inherit"><span style="font-variant-east-asian:inherit"><span style="font-weight:400"><span style="font-stretch:inherit"><span style="line-height:inherit"><span style="font-family:&quot;Segoe UI&quot;, &quot;Segoe UI Web (West European)&quot;, &quot;Segoe UI&quot;, -apple-system, BlinkMacSystemFont, Roboto, &quot;Helvetica Neue&quot;, sans-serif"><span style="vertical-align:baseline"><span style="color:#201f1e"><span style="letter-spacing:normal"><span style="orphans:2"><span style="text-transform:none"><span style="white-space:normal"><span style="widows:2"><span style="word-spacing:0px"><span style="background-color:#ffffff"><span style="text-decoration-style:initial"><span style="text-decoration-color:initial"><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">も話題に挙げられました。「</font></font></font></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span><span lang="en-us" style="border:0px; font-size:15px; padding:0px; text-align:start; text-indent:0px; -webkit-text-stroke-width:0px" xml:lang="en-us"><span style="-webkit-font-smoothing:antialiased"><span style="font-style:normal"><span style="font-variant-ligatures:normal"><span style="font-variant-caps:normal"><span style="font-variant-numeric:inherit"><span style="font-variant-east-asian:inherit"><span style="font-weight:400"><span style="font-stretch:inherit"><span style="line-height:inherit"><span style="font-family:&quot;Segoe UI&quot;, &quot;Segoe UI Web (West European)&quot;, &quot;Segoe UI&quot;, -apple-system, BlinkMacSystemFont, Roboto, &quot;Helvetica Neue&quot;, sans-serif"><span style="vertical-align:baseline"><span style="color:#201f1e"><span style="letter-spacing:normal"><span style="orphans:2"><span style="text-transform:none"><span style="white-space:normal"><span style="widows:2"><span style="word-spacing:0px"><span style="background-color:#ffffff"><span style="text-decoration-style:initial"><span style="text-decoration-color:initial"><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">何も私からは回答できない。</font></font></font></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span><span lang="en-us" style="border:0px; font-size:15px; padding:0px; text-align:start; text-indent:0px; -webkit-text-stroke-width:0px" xml:lang="en-us"><span style="-webkit-font-smoothing:antialiased"><span style="font-style:normal"><span style="font-variant-ligatures:normal"><span style="font-variant-caps:normal"><span style="font-variant-numeric:inherit"><span style="font-variant-east-asian:inherit"><span style="font-weight:400"><span style="font-stretch:inherit"><span style="line-height:inherit"><span style="font-family:&quot;Segoe UI&quot;, &quot;Segoe UI Web (West European)&quot;, &quot;Segoe UI&quot;, -apple-system, BlinkMacSystemFont, Roboto, &quot;Helvetica Neue&quot;, sans-serif"><span style="vertical-align:baseline"><span style="color:#201f1e"><span style="letter-spacing:normal"><span style="orphans:2"><span style="text-transform:none"><span style="white-space:normal"><span style="widows:2"><span style="word-spacing:0px"><span style="background-color:#ffffff"><span style="text-decoration-style:initial"><span style="text-decoration-color:initial"><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">だ</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">か</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">ら</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">とい</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">って</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">、</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">何</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">も</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">し</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">てい</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">ない</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">わ</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">け</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">で</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">は</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">な</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">く、</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">更新</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">す</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">る</font></font></font></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span><span lang="en-us" style="border:0px; font-size:15px; padding:0px; text-align:start; text-indent:0px; -webkit-text-stroke-width:0px" xml:lang="en-us"><span style="-webkit-font-smoothing:antialiased"><span style="font-style:normal"><span style="font-variant-ligatures:normal"><span style="font-variant-caps:normal"><span style="font-variant-numeric:inherit"><span style="font-variant-east-asian:inherit"><span style="font-weight:400"><span style="font-stretch:inherit"><span style="line-height:inherit"><span style="font-family:&quot;Segoe UI&quot;, &quot;Segoe UI Web (West European)&quot;, &quot;Segoe UI&quot;, -apple-system, BlinkMacSystemFont, Roboto, &quot;Helvetica Neue&quot;, sans-serif"><span style="vertical-align:baseline"><span style="color:#201f1e"><span style="letter-spacing:normal"><span style="orphans:2"><span style="text-transform:none"><span style="white-space:normal"><span style="widows:2"><span style="word-spacing:0px"><span style="background-color:#ffffff"><span style="text-decoration-style:initial"><span style="text-decoration-color:initial"><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">べ</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">き</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">だ</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">と</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">パブロ</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">を</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">説得</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">し</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">てい</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">る</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">と</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">こ</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">ろ</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">であ</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">る。</font></font></font></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span><span lang="en-us" style="border:0px; font-size:15px; padding:0px; text-align:start; text-indent:0px; -webkit-text-stroke-width:0px" xml:lang="en-us"><span style="-webkit-font-smoothing:antialiased"><span style="font-style:normal"><span style="font-variant-ligatures:normal"><span style="font-variant-caps:normal"><span style="font-variant-numeric:inherit"><span style="font-variant-east-asian:inherit"><span style="font-weight:400"><span style="font-stretch:inherit"><span style="line-height:inherit"><span style="font-family:&quot;Segoe UI&quot;, &quot;Segoe UI Web (West European)&quot;, &quot;Segoe UI&quot;, -apple-system, BlinkMacSystemFont, Roboto, &quot;Helvetica Neue&quot;, sans-serif"><span style="vertical-align:baseline"><span style="color:#201f1e"><span style="letter-spacing:normal"><span style="orphans:2"><span style="text-transform:none"><span style="white-space:normal"><span style="widows:2"><span style="word-spacing:0px"><span style="background-color:#ffffff"><span style="text-decoration-style:initial"><span style="text-decoration-color:initial"><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">我々</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">の</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">意見</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">を</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">彼</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">は</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">受け入</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">れ</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">よう</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">と</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">し</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">てい</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">る</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">。</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">た</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">だ</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">こ</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">こ</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">で</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">発表</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">で</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">き</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">る</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">よう</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">な</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">アップデート</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">は</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">何</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">も</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">ない。</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">」</font></font></font></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></p> <p><span lang="en-us" style="border:0px; font-size:15px; padding:0px; text-align:start; text-indent:0px; -webkit-text-stroke-width:0px" xml:lang="en-us"><span style="-webkit-font-smoothing:antialiased"><span style="font-style:normal"><span style="font-variant-ligatures:normal"><span style="font-variant-caps:normal"><span style="font-variant-numeric:inherit"><span style="font-variant-east-asian:inherit"><span style="font-weight:400"><span style="font-stretch:inherit"><span style="line-height:inherit"><span style="font-family:&quot;Segoe UI&quot;, &quot;Segoe UI Web (West European)&quot;, &quot;Segoe UI&quot;, -apple-system, BlinkMacSystemFont, Roboto, &quot;Helvetica Neue&quot;, sans-serif"><span style="vertical-align:baseline"><span style="color:#201f1e"><span style="letter-spacing:normal"><span style="orphans:2"><span style="text-transform:none"><span style="white-space:normal"><span style="widows:2"><span style="word-spacing:0px"><span style="background-color:#ffffff"><span style="text-decoration-style:initial"><span style="text-decoration-color:initial"><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">最後</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">に</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">、</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">アル</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">バルト</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">・</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">モレノ</font></font></font></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span><span lang="en-us" style="border:0px; font-size:15px; padding:0px; text-align:start; text-indent:0px; -webkit-text-stroke-width:0px" xml:lang="en-us"><span style="-webkit-font-smoothing:antialiased"><span style="font-style:normal"><span style="font-variant-ligatures:normal"><span style="font-variant-caps:normal"><span style="font-variant-numeric:inherit"><span style="font-variant-east-asian:inherit"><span style="font-weight:400"><span style="font-stretch:inherit"><span style="line-height:inherit"><span style="font-family:&quot;Segoe UI&quot;, &quot;Segoe UI Web (West European)&quot;, &quot;Segoe UI&quot;, -apple-system, BlinkMacSystemFont, Roboto, &quot;Helvetica Neue&quot;, sans-serif"><span style="vertical-align:baseline"><span style="color:#201f1e"><span style="letter-spacing:normal"><span style="orphans:2"><span style="text-transform:none"><span style="white-space:normal"><span style="widows:2"><span style="word-spacing:0px"><span style="background-color:#ffffff"><span style="text-decoration-style:initial"><span style="text-decoration-color:initial"><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">と</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">の</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">契約</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">に</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">つい</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">て</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">触</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">れ</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">ら</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">れました</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">。</font></font></font></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span><span lang="en-us" style="border:0px; font-size:15px; padding:0px; text-align:start; text-indent:0px; -webkit-text-stroke-width:0px" xml:lang="en-us"><span style="-webkit-font-smoothing:antialiased"><span style="font-style:normal"><span style="font-variant-ligatures:normal"><span style="font-variant-caps:normal"><span style="font-variant-numeric:inherit"><span style="font-variant-east-asian:inherit"><span style="font-weight:400"><span style="font-stretch:inherit"><span style="line-height:inherit"><span style="font-family:&quot;Segoe UI&quot;, &quot;Segoe UI Web (West European)&quot;, &quot;Segoe UI&quot;, -apple-system, BlinkMacSystemFont, Roboto, &quot;Helvetica Neue&quot;, sans-serif"><span style="vertical-align:baseline"><span style="color:#201f1e"><span style="letter-spacing:normal"><span style="orphans:2"><span style="text-transform:none"><span style="white-space:normal"><span style="widows:2"><span style="word-spacing:0px"><span style="background-color:#ffffff"><span style="text-decoration-style:initial"><span style="text-decoration-color:initial"> <font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">「</font></font></font></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span><span lang="en-us" style="border:0px; font-size:15px; padding:0px; text-align:start; text-indent:0px; -webkit-text-stroke-width:0px" xml:lang="en-us"><span style="-webkit-font-smoothing:antialiased"><span style="font-style:normal"><span style="font-variant-ligatures:normal"><span style="font-variant-caps:normal"><span style="font-variant-numeric:inherit"><span style="font-variant-east-asian:inherit"><span style="font-weight:400"><span style="font-stretch:inherit"><span style="line-height:inherit"><span style="font-family:&quot;Segoe UI&quot;, &quot;Segoe UI Web (West European)&quot;, &quot;Segoe UI&quot;, -apple-system, BlinkMacSystemFont, Roboto, &quot;Helvetica Neue&quot;, sans-serif"><span style="vertical-align:baseline"><span style="color:#201f1e"><span style="letter-spacing:normal"><span style="orphans:2"><span style="text-transform:none"><span style="white-space:normal"><span style="widows:2"><span style="word-spacing:0px"><span style="background-color:#ffffff"><span style="text-decoration-style:initial"><span style="text-decoration-color:initial"><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">本件</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">に</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">つい</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">て、</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">監督</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">と</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">話</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">す</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">時間</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">が</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">な</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">く、</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">す</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">で</font></font></font></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span><span lang="en-us" style="border:0px; font-size:15px; padding:0px; text-align:start; text-indent:0px; -webkit-text-stroke-width:0px" xml:lang="en-us"><span style="-webkit-font-smoothing:antialiased"><span style="font-style:normal"><span style="font-variant-ligatures:normal"><span style="font-variant-caps:normal"><span style="font-variant-numeric:inherit"><span style="font-variant-east-asian:inherit"><span style="font-weight:400"><span style="font-stretch:inherit"><span style="line-height:inherit"><span style="font-family:&quot;Segoe UI&quot;, &quot;Segoe UI Web (West European)&quot;, &quot;Segoe UI&quot;, -apple-system, BlinkMacSystemFont, Roboto, &quot;Helvetica Neue&quot;, sans-serif"><span style="vertical-align:baseline"><span style="color:#201f1e"><span style="letter-spacing:normal"><span style="orphans:2"><span style="text-transform:none"><span style="white-space:normal"><span style="widows:2"><span style="word-spacing:0px"><span style="background-color:#ffffff"><span style="text-decoration-style:initial"><span style="text-decoration-color:initial"><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">に2</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">名</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">バック</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">はい</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">る</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">し、</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">ウォバ</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">ー</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">も</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">そ</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">こ</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">でDFになれる。</font></font></font></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span><span lang="en-us" style="border:0px; font-size:15px; padding:0px; text-align:start; text-indent:0px; -webkit-text-stroke-width:0px" xml:lang="en-us"><span style="-webkit-font-smoothing:antialiased"><span style="font-style:normal"><span style="font-variant-ligatures:normal"><span style="font-variant-caps:normal"><span style="font-variant-numeric:inherit"><span style="font-variant-east-asian:inherit"><span style="font-weight:400"><span style="font-stretch:inherit"><span style="line-height:inherit"><span style="font-family:&quot;Segoe UI&quot;, &quot;Segoe UI Web (West European)&quot;, &quot;Segoe UI&quot;, -apple-system, BlinkMacSystemFont, Roboto, &quot;Helvetica Neue&quot;, sans-serif"><span style="vertical-align:baseline"><span style="color:#201f1e"><span style="letter-spacing:normal"><span style="orphans:2"><span style="text-transform:none"><span style="white-space:normal"><span style="widows:2"><span style="word-spacing:0px"><span style="background-color:#ffffff"><span style="text-decoration-style:initial"><span style="text-decoration-color:initial"><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">チーム</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">の</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">強</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">み</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">と</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">弱</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">み</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">を</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">じ</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">っく</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">り</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">分析</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">し</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">、</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">何</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">が</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">足</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">り</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">ない</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">の</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">か</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">見分</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">け</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">る</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">。</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">も</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">し</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">も</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">レフトバック</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">が</font></font></font></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span><span lang="en-us" style="border:0px; font-size:15px; padding:0px; text-align:start; text-indent:0px; -webkit-text-stroke-width:0px" xml:lang="en-us"><span style="-webkit-font-smoothing:antialiased"><span style="font-style:normal"><span style="font-variant-ligatures:normal"><span style="font-variant-caps:normal"><span style="font-variant-numeric:inherit"><span style="font-variant-east-asian:inherit"><span style="font-weight:400"><span style="font-stretch:inherit"><span style="line-height:inherit"><span style="font-family:&quot;Segoe UI&quot;, &quot;Segoe UI Web (West European)&quot;, &quot;Segoe UI&quot;, -apple-system, BlinkMacSystemFont, Roboto, &quot;Helvetica Neue&quot;, sans-serif"><span style="vertical-align:baseline"><span style="color:#201f1e"><span style="letter-spacing:normal"><span style="orphans:2"><span style="text-transform:none"><span style="white-space:normal"><span style="widows:2"><span style="word-spacing:0px"><span style="background-color:#ffffff"><span style="text-decoration-style:initial"><span style="text-decoration-color:initial"><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">必要</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">な</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">ら</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">ば</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">、</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">他</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">数名</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">の</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">選手</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">も</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">含</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">め</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">アルバルト・</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">モレノ</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">も</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">候補</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">に</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">挙</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">げ</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">ら</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">れ</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">る</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">であ</font></font></font><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">ろう</font></font></font></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span><span lang="en-us" style="border:0px; font-size:15px; padding:0px; text-align:start; text-indent:0px; -webkit-text-stroke-width:0px" xml:lang="en-us"><span style="-webkit-font-smoothing:antialiased"><span style="font-style:normal"><span style="font-variant-ligatures:normal"><span style="font-variant-caps:normal"><span style="font-variant-numeric:inherit"><span style="font-variant-east-asian:inherit"><span style="font-weight:400"><span style="font-stretch:inherit"><span style="line-height:inherit"><span style="font-family:&quot;Segoe UI&quot;, &quot;Segoe UI Web (West European)&quot;, &quot;Segoe UI&quot;, -apple-system, BlinkMacSystemFont, Roboto, &quot;Helvetica Neue&quot;, sans-serif"><span style="vertical-align:baseline"><span style="color:#201f1e"><span style="letter-spacing:normal"><span style="orphans:2"><span style="text-transform:none"><span style="white-space:normal"><span style="widows:2"><span style="word-spacing:0px"><span style="background-color:#ffffff"><span style="text-decoration-style:initial"><span style="text-decoration-color:initial"><font color="#000000"><font face="MS Pゴシック"><font style="-webkit-font-smoothing: antialiased;">。」</font></font></font></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></span></p> <p style="margin-bottom:11px"> </p> </div> <div class="field field--name-field-image field--type-image field--label-hidden field__items"> <div class="field__item"> <img src="/sites/default/files/styles/news_page/public/news/image/Monchi_Lopetegui.jpg?itok=Hyk4N0jR" width="1115" height="634" alt="モンチ「この賭けは必ず勝つ自信がある」" title="モンチ「この賭けは必ず勝つ自信がある」" typeof="foaf:Image" class="image-style-news-page" /> </div> </div> </div> </div> Wed, 05 Jun 2019 10:33:40 +0000 m.sierra_195 37090 at https://www.sevillafc.es セビージャFC、ポルトガルとアメリカにてのプレシーズンキャンプに向けて7月4日より始動 https://www.sevillafc.es/ja/actualidad/noticias/pretemporada-sevilla-fc-algarve-usa <div class="panel-1col" > <div class="panel-panel"> <div class="field field--name-field-news-lead field--type-string-long field--label-hidden field__item">セビージャFCは2019/2020シーズンに向けて7月4日より始動。2日間セビリアにて練習した後、7月6日にポルトガルへ出発します。また7月16日から21日までアメリカにてもプレシーズンキャンプを行う予定です。</div> <div class="field field--name-field-image field--type-image field--label-hidden field__items"> <div class="field__item"> <img src="/sites/default/files/styles/news_page/public/news/image/CAMPO%20DELALGARVE.jpg?itok=d_6x527O" width="1115" height="634" alt="Campo de entrenamiento del Sevilla FC en Lagos" title="Campo de entrenamiento del Sevilla FC en Lagos" typeof="foaf:Image" class="image-style-news-page" /> </div> </div> </div> </div> Fri, 07 Jun 2019 07:57:43 +0000 prensa2_189 37101 at https://www.sevillafc.es ジエゴ・カルロス:「キャリアにおいて非常に嬉しい、大きな一歩。」 https://www.sevillafc.es/ja/actual/news/shiekokarurosukiyarianioitefeichangnixishiidakinayibu <div class="panel-1col" > <div class="panel-panel"> <div class="field field--name-field-news-lead field--type-string-long field--label-hidden field__item">「自分の最大限を発揮し、セビージャに貢献することが目標である。」</div> <div class="clearfix text-formatted field field--name-body field--type-text-with-summary field--label-hidden field__item"><p> </p> <p>「ヨーロッパリーグを5回も優勝していることを含め、セビージャFCの歴史を知っている。そんな名声高いチームにて自分の全てを尽くしていきたい」</p> <blockquote> <p>「温かく迎え入れてもらえて感謝している」</p> </blockquote> <p>アンダルシアの州都、セビリアに到着してから数時間しか経っていないなか、すでにカルロスは感動していました。「すべてが本当だった。街もチームも噂通り素晴らしい。クラブチームの関係者も誠実で、ここでの生活が楽しみだ。盛大に迎え入れてくれ、とても感謝している。」</p> <p>「自分の最大限を尽くし、セビージャに貢献すること。そして王者に輝くこと。ヨーロッパリーグの王者を何度も経験しているチームだから、一緒に優勝を経験したい」とセビージャでの目標も話してくれました。</p> <blockquote> <p>「ブラジル代表入りにも近づける」</p> </blockquote> <p>「最初に述べた通り、これはキャリア上でも非常に大きな前進で、ここにいることでブラジル代表入りにもぐっと近づけた気がする。結果を残せる一年にして、ブラジル代表入りを果たしたい。」 と最後にもう一度、今回のセビージャとの契約が彼にとって非常に大きな一歩であることを述べ、インタビューを締めくくりました。</p> </div> <div class="field field--name-field-image field--type-image field--label-hidden field__items"> <div class="field__item"> <img src="/sites/default/files/styles/news_page/public/news/image/_JSP8316.jpg?itok=voANvhzZ" width="1115" height="634" alt="Diego Carlos tras su firma" title="Diego Carlos tras su firma" typeof="foaf:Image" class="image-style-news-page" /> </div> </div> </div> </div> Mon, 03 Jun 2019 18:05:31 +0000 d.rodriguezP 37077 at https://www.sevillafc.es フィナンシャル・タイムズ・ビジネス・フットボール・サミットにセビージャFCも参加 https://www.sevillafc.es/ja/actual/news/fuinanshiyarutaimusuhishinesufutsutohorusamitsutonisehishiyafcmocanjia <div class="panel-1col" > <div class="panel-panel"> <div class="field field--name-field-news-lead field--type-string-long field--label-hidden field__item">サッカーにおける持続可能なビジネスモデルについて、セビージャのゼネラルダイレクター、ホセ・マリア・クルスとアーセナルFCのヴィナイ・ヴェンカテシャンとともに檀上します。</div> <div class="field field--name-field-image field--type-image field--label-hidden field__items"> <div class="field__item"> <img src="/sites/default/files/styles/news_page/public/news/image/FinancialTimes.jpg?itok=lbeTTc0r" width="1115" height="634" alt="Financial Times Sevilla FC" title="FInancial Times Sevilla FC" typeof="foaf:Image" class="image-style-news-page" /> </div> </div> </div> </div> Mon, 20 May 2019 09:44:15 +0000 prensa2_189 36969 at https://www.sevillafc.es 最も価値があるサッカークラブTOP50が発表され、セビージャFCは35位にランク入り https://www.sevillafc.es/ja/actual/news/zuimosizhikaarusatsukakurafutop50kafabiaosaresehishiyafcha35weinirankururi <div class="panel-1col" > <div class="panel-panel"> <div class="field field--name-field-news-lead field--type-string-long field--label-hidden field__item">セビージャFCは、前年の48位から35位へと順位を大きく上げた。</div> <div class="field field--name-field-image field--type-image field--label-hidden field__items"> <div class="field__item"> <img src="/sites/default/files/styles/news_page/public/news/image/WhatsApp%20Image%202019-05-16%20at%2016.35.42.jpeg?itok=lskkRzHR" width="1115" height="634" alt="Brand Finance report" title="Brand Finance report" typeof="foaf:Image" class="image-style-news-page" /> </div> </div> </div> </div> Thu, 16 May 2019 14:07:21 +0000 d.rodriguezP 36923 at https://www.sevillafc.es セビージャFC今季最後のタンザニア遠征へ https://www.sevillafc.es/ja/actual/news/sehishiyafcjinjizuihounotansaniayuanzhenghe <div class="panel-1col" > <div class="panel-panel"> <div class="field field--name-field-news-lead field--type-string-long field--label-hidden field__item">チームはシーズンオフ前の最後の試合を挑むべく、5月21日(火)にタンザニアの首都、ダルエスサラームへ遠征に行かれました。そして、5月23日(木)に帰国後、休暇に入ります。</div> <div class="field field--name-field-image field--type-image field--label-hidden field__items"> <div class="field__item"> <img src="/sites/default/files/styles/news_page/public/news/image/_JSP9513.JPG?itok=JXVxsqGd" width="1115" height="634" alt="Imagen del Sevilla FC ante el Athletic Club " title="Imagen del Sevilla FC ante el Athletic Club " typeof="foaf:Image" class="image-style-news-page" /> </div> </div> </div> </div> Mon, 20 May 2019 07:54:48 +0000 d.rodriguezP 36966 at https://www.sevillafc.es FCバルセロナ、レアル・マドリードCF、アーセナルFC、FCバイエルン・ミュンヘン・・・そしてセビージャFC https://www.sevillafc.es/ja/actual/news/fcharuseronarearumatoritocfasenarufcfchaierunmiyunhensoshitesehishiyafc <div class="panel-1col" > <div class="panel-panel"> <div class="field field--name-field-news-lead field--type-string-long field--label-hidden field__item">セビージャFCは過去16年のシーズンでヨーロッパの5大リーグでもごく僅かなクラブしか達成したことのない、ヨーロッパへの出場権を15回手に入れてきました。</div> <div class="clearfix text-formatted field field--name-body field--type-text-with-summary field--label-hidden field__item"><p><span style="font-family: &quot;Hiragino Kaku Gothic Pro W3&quot;,sans-serif;"><font color="#000000"><font size="3">毎年、ヨーロッパに挑戦するということは決して容易いことではではありません。実際、セビージャFCが2003/2004シーズンの最終節に、バルセロナにベスト16で破れた1995/96シーズン以来のUEFA Cupへの出場権を獲得した際には、セビージャの半数もの人が街に繰り出し、我がチームのヨーロッパへの帰還を祝ったほどです。そのたった2年後には、ハビ・ナバーロ(当時のセビージャFCのキャプテン)がドイツ・アイントホーフェンでクラブ初のヨーロッパのタイトルを掲げることになろうとはどんなに楽観的な人物でも想像することができなかったでしょう。</font></font></span></p> <blockquote> <p><font size="3"><font color="#000000"><span lang="EN-US" style="font-family: &quot;Hiragino Kaku Gothic Pro W3&quot;,sans-serif;" xml:lang="EN-US">2004</span><span style="font-family: &quot;Hiragino Kaku Gothic Pro W3&quot;,sans-serif;">年5月のオサスナ戦におけるジュリオ・バチスタのゴールが、現在まで続いているセビージャFCをヨーロッパの常連にさせるという輝かしい時代の幕開けとなりました。</span></font></font></p> </blockquote> <p><span style="font-family: &quot;Hiragino Kaku Gothic Pro W3&quot;,sans-serif;"><font color="#000000"><font size="3">セビージャFCは2004/05シーズン以来、一度しかヨーロッパの舞台から離れたことがありません。これは多くのヨーロッパのクラブが経験したことがないことです。過去16シーズンで、たった4つのクラブ(スペインのFCバロセロナ・レアル・マドリードCF、ドイツのFCバイエルン・ミュンヘン、そしてイングランドのアーセナルFC)しか毎年続けてヨーロッパへの出場権獲得を果たしておらず、これから同じ事を達成するであろうクラブも1つ(フランスのオリンピック・リヨン。但し、来季の出場権を現時点で手にしてはいない)しかありません。</font></font></span></p> <blockquote> <p><span style="font-family: &quot;Hiragino Kaku Gothic Pro W3&quot;,sans-serif;"><font color="#000000"><font size="3">セビージャFCは20世紀で8回もヨーロッパへの出場権を獲得しました。そして21世紀に入り、既に彼らはその数字をほぼ2倍にしようとしています。</font></font></span></p> </blockquote> <p><span style="font-family: &quot;Hiragino Kaku Gothic Pro W3&quot;,sans-serif;"><font color="#000000"><font size="3">スペインの2つの巨人たち(FCバルセロナとレアル・マドリードCF)の後を追いながらヨーロッバの国々を旅し、セビージャは16シーズンの中で1度しかヨーロッパの舞台を欠場しませんでした。アトレティコ・マドリードは13回、その後を追ってバレンシアCFそしてビジャレアルCFが12回ヨーロッパの舞台に登場しました。イタリアのセリアAではローマが13回とリードしているものの、Nervionenses/ナルビオネンセス (ナルビオンから来たものたち:セビージャFCの愛称)の回数を破れるチームは1つもありません。</font></font></span></p> <p><span style="font-family: &quot;Hiragino Kaku Gothic Pro W3&quot;,sans-serif;"><font color="#000000"><font size="3">フランスでは、あの絶大なPSG(パリ・サンジェルマン)でさえ過去16年、セビージャFCのペースには追いつけていません。フランス勢は13回ヨーロッパへの出場権を現在までに獲得してきましたが、これはリヨンのみが達成したものです。</font></font></span></p> <p><span style="font-family: &quot;Hiragino Kaku Gothic Pro W3&quot;,sans-serif;"><font color="#000000"><font size="3">イングランドでは、アーセナルFCがチェルシーFC、またマンチェスター・ユナイテッドFCと肩を並べセビージャFCと同じ15回の出場権を獲得してきました。トッテナム、リバプールは13回、マンチェスター・シティが8回となっています。</font></font></span></p> <p><span style="font-family: &quot;Hiragino Kaku Gothic Pro W3&quot;,sans-serif;"><font color="#000000"><font size="3">最後にドイツのブンデスリーガでは、毎年出場権を獲得しているバイエルンに次いで、シャルケが13回出場権を獲得してきました。レバークーゼンがその数字に数日中に並ぶ可能性があり、ドルトムントは11回の出場となっています。</font></font></span></p> <p style="margin: 0cm 0cm 0pt;"> </p> </div> <div class="field field--name-field-image field--type-image field--label-hidden field__items"> <div class="field__item"> <img src="/sites/default/files/styles/news_page/public/news/image/sevlev8_0.jpg?itok=zHLhNdRh" width="1115" height="634" alt="FCバルセロナ、レアル・マドリードCF、アーセナルFC、FCバイエルン・ミュンヘン・・・そしてセビージャFC" title="FCバルセロナ、レアル・マドリードCF、アーセナルFC、FCバイエルン・ミュンヘン・・・そしてセビージャFC" typeof="foaf:Image" class="image-style-news-page" /> </div> </div> </div> </div> Fri, 03 May 2019 16:28:26 +0000 r.venegas_192 36830 at https://www.sevillafc.es セビージャFCが7月のボストンでリバプールFCと対戦 https://www.sevillafc.es/ja/actualidad/noticias/sevilla-fc-medira-liverpool-boston-proximo-mes-julio <div class="panel-1col" > <div class="panel-panel"> <div class="field field--name-field-news-lead field--type-string-long field--label-hidden field__item">試合はフェンウェイパークスタジアムで7月21日に行われます。</div> <div class="clearfix text-formatted field field--name-body field--type-text-with-summary field--label-hidden field__item"><p><span style="font-size:11pt"><span style="background:white"><span style="box-sizing:border-box"><span style="font-family:Calibri,sans-serif"><span style="font-size:12.0pt"><span style="font-family:&quot;Arial&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a"><p></p></span></span></span></span></span></span></span></p> </div> <div class="field field--name-field-image field--type-image field--label-hidden field__items"> <div class="field__item"> <img src="/sites/default/files/styles/news_page/public/news/image/noticia-web_america_liverpool.jpg?itok=BHKe1jAl" width="1115" height="634" alt="セビージャFCが7月のボストンでリバプールFCと対戦" title="セビージャFCが7月のボストンでリバプールFCと対戦" typeof="foaf:Image" class="image-style-news-page" /> </div> </div> </div> </div> Tue, 23 Apr 2019 07:42:24 +0000 d.rodriguezP 36737 at https://www.sevillafc.es 2-2 ダービー戦、あと一歩のところで勝利を逃したが、ヨーロッパリーグ出場権を確保した https://www.sevillafc.es/ja/actual/news/2-2-tahizhanatoyibunotokoroteshengliwotaoshitakayorotsuharikuchuchangquanwoquebaoshita <div class="panel-1col" > <div class="panel-panel"> <div class="field field--name-field-news-lead field--type-string-long field--label-hidden field__item">セビージャFCがベニート・ビジャマリンスタジアムで試合開始早々、バルトラに先制点を奪われるが、ベン・イェデルとケアーが試合をひっくり返し、最後は勝ち点1を手にした。結果、来季のUEFAヨーロッパリーグの出場権を勝ち点の上で確実なものとした。一方、1-2となった直後、ロレンにゴールを決められ、最終スコアである同点とされたが、ドローゲームによる勝ち点1とヘタフェの敗戦はカパロス監督の選手たちに大きな意味をもたらした。</div> <div class="clearfix text-formatted field field--name-body field--type-text-with-summary field--label-hidden field__item"><p align="left" style="text-align:left"><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">ロッカールームからピッチに戻り、後半が始まるとすぐに<b>カパロス監督は再びメンバーを交代。サラビアに代え、ラジュンをピッチに送った。直後にセビージャは試合を支配し、ベティス陣内に攻め込み</b>、相手ディフェンスの穴を探した。後半</span></span></span><span lang="ES" style="font-size:12.0pt" xml:lang="ES"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">13</span></span></span><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">分、プレーが決まった。奇跡とも呼べるようなプレーで、ベン・イェデルがゴールラインぎりぎりでボールを受け取ると、センタリングの体勢に。ボールはマンディに当たり、再びベン・イェデルが奪うと、ペドロにつけ入るすきを与えず最高のプレーでゴールネットを揺らした。<b>ゴールを奪われたことによりベティスは再び攻撃に転じ、ほぼ</b></span></span></span><b><span lang="ES" style="font-size:12.0pt" xml:lang="ES"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">2-1</span></span></span></b><b><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">かと思われた場面でラングレが神がかり的なプレーでゴールを阻止した</span></span></span></b><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">。</span></span></span></p> <p align="right" style="text-align:right"><span style="line-height:34.5pt"><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:black">後半早々、セビージャが明らかにゲームを支配し、ベン・イェデルのスピードを活かしたプレーで同点ゴール。</span></span></span></span></p> <p align="left" style="text-align:left"><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">試合は五分五分の戦いになるかと思われたが、セビージャが立て直し、危険を冒すことなく追加点を目指した。<b>試合終了まで</b></span></span></span><b><span lang="ES" style="font-size:12.0pt" xml:lang="ES"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">15</span></span></span></b><b><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">分、セットプレーから逆転劇が生まれた。バネガが蹴ったボールはエンゾンジに届き、最後はケアーの前に止まった</span></span></span></b><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">。ケアーは力強いシュートを放ち、スコアをひっくり返すと、ベニート・ビジャマリンスタジアムは沈黙に包まれた。最終節への期待が高まったが、喜びも束の間、速い攻撃からロレンがダビド・ソリアの弾いたボールを奪い、再びスコアを同点とした。</span></span></span></p> <p align="left" style="text-align:left"><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">終了まで数分、すでにヘタフェの結果が届いており、両チームは同点を支持するかのように、リスクを冒すプレーを避けた。フランコ・バスケスがノリートに代わりピッチに入り、ボールの支配を試みたが、すでにゴールチャンスは生まれなかった。試合終了と同時に、リーガでの順位争いが終了。セビージャがヨーロッパリーグ出場というミッションを成し遂げた。結果、<b>来週末のデポルティボ・アラベスとの一戦での勝敗は順位に影響しない</b>。エスクデロは警告の累積により次戦のピッチには立たない。</span></span></span></p> <p align="left" style="text-align:left"><b><span lang="JA" style="font-size:18.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#242b31"><span style="text-transform:uppercase">試合記録</span></span></span></span></b></p> <p align="left" style="text-align:left"><b><span lang="ES" style="font-size:12.0pt" xml:lang="ES"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">2. </span></span></span></b><b><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">レアル・べティス:</span></span></span></b><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">ペドロ・ロペス、マンディ、バルトラ、アマト、バラガン、グアルダード(ブデブス、</span></span></span><span lang="ES" style="font-size:12.0pt" xml:lang="ES"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">46</span></span></span><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">分)ハビ・ガルシア、ファビアン、ドゥルミシ、セルヒオ・レオン(ローレン・モロン、</span></span></span><span lang="ES" style="font-size:12.0pt" xml:lang="ES"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">59</span></span></span><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">分)、ホアキン(テージョ、</span></span></span><span lang="ES" style="font-size:12.0pt" xml:lang="ES"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">73</span></span></span><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">分)</span></span></span></p> <p align="left" style="text-align:left"><b><span lang="ES" style="font-size:12.0pt" xml:lang="ES"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">2. </span></span></span></b><b><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">セビージャ</span></span></span></b><b><span lang="ES" style="font-size:12.0pt" xml:lang="ES"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">FC</span></span></span></b><b><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">:</span></span></span></b><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">ダビド・ソリア、メルカド(ベン・イェデル、</span></span></span><span lang="ES" style="font-size:12.0pt" xml:lang="ES"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">45</span></span></span><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">分)、ケアー、ラングレ、エスクデロ、エンゾンジ、ロケ・メサ、サラビア(ラジュン、</span></span></span><span lang="ES" style="font-size:12.0pt" xml:lang="ES"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">46</span></span></span><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">分)、バネガ、ノリート(フランコ・バスケス、</span></span></span><span lang="ES" style="font-size:12.0pt" xml:lang="ES"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">85</span></span></span><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">分)、サンドロ</span></span></span></p> <p align="left" style="text-align:left"><b><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">得点:</span></span></span></b><span lang="ES" style="font-size:12.0pt" xml:lang="ES"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">1-0</span></span></span><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">(</span></span></span><span lang="ES" style="font-size:12.0pt" xml:lang="ES"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">5</span></span></span><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">分)バルトラ、</span></span></span><span lang="ES" style="font-size:12.0pt" xml:lang="ES"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">1-1</span></span></span><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">(</span></span></span><span lang="ES" style="font-size:12.0pt" xml:lang="ES"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">57</span></span></span><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">分)ベン・イェデル、</span></span></span><span lang="ES" style="font-size:12.0pt" xml:lang="ES"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">1-2</span></span></span><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">(</span></span></span><span lang="ES" style="font-size:12.0pt" xml:lang="ES"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">79</span></span></span><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">分)ケアー、</span></span></span><span lang="ES" style="font-size:12.0pt" xml:lang="ES"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">2-2</span></span></span><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">(</span></span></span><span lang="ES" style="font-size:12.0pt" xml:lang="ES"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">81</span></span></span><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">分)ロレン</span></span></span></p> <p align="left" style="text-align:left"><b><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">審判:</span></span></span></b><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">アルバレス・イスキエルド、カタルーニャ協会警告:グアルダード、サラビア、ラングレ、エスクデロ、ラジュン</span></span></span></p> </div> <div class="field field--name-field-image field--type-image field--label-hidden field__items"> <div class="field__item"> <img src="/sites/default/files/styles/news_page/public/news/image/croni00_0.JPG?itok=VtCo575J" width="1115" height="634" alt="Sandro del Sevilla FC ante el Real betis" title="Sandro pelea un balón dividido con el bético Amat" typeof="foaf:Image" class="image-style-news-page" /> </div> </div> </div> </div> Sat, 12 May 2018 17:21:44 +0000 r.venegas_192 32897 at https://www.sevillafc.es 3-2 最強のレアル・マドリードを相手に圧巻のプレーを披露 https://www.sevillafc.es/ja/actual/news/3-2-zuiqiangnorearumatoritowoxiangshouniyajuannofurewopilu <div class="panel-1col" > <div class="panel-panel"> <div class="field field--name-field-news-lead field--type-string-long field--label-hidden field__item">自力でのヨーロッパリーグ出場権獲得を目指し、残り2節、レアル・マドリードから貴重な勝利を奪った。マジョラルのゴールと試合終了間際のPKによるセルヒオ・ラモスのゴールにより、試合の熱気は最高潮になったが、ベン・イェデル、ラジュン、(セルヒオ・ラモスのオウンゴールではあるが)メルカドのゴールによりセビージャが勝利。</div> <div class="clearfix text-formatted field field--name-body field--type-text-with-summary field--label-hidden field__item"><p align="left" style="text-align:left"><span lang="ES" style="font-size:12.0pt" xml:lang="ES"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">3</span></span></span><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">分後、再びスペースを活かしたセビージャがついに追加点を得る。<b>ベン・イェデルがボールを受けると、エンゾンジのオーバーラップを活かし、リバウンドを拾うと、右サイドのラジュンにボールを渡し</b>、最後はカシージャが守るゴールの左隅にシュートを放ち、ラモスを落胆させる</span></span></span><span lang="ES" style="font-size:12.0pt" xml:lang="ES"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">2</span></span></span><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">点目を決めた。しかし、容易に勝利を奪える相手ではなく、後半はレアル・マドリードが完全に試合を支配し、セビージャは防戦一方の苦しい戦いとなった。ジダン監督の選手たちはセビージャのエリア前を楽々と活かしが、セビージャのディフェンス陣は堅い守りを維持した。ベン・イェデルが試合を決定づけるゴールを決めたかに思われたが、バジェホがクロスバーの下でボールをクリアーした。<b>フランコ・バスケスがルーカスに対するプレーで相手に</b></span></span></span><b><span lang="ES" style="font-size:12.0pt" xml:lang="ES"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">PK</span></span></span></b><b><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">を与えてしまうが、セルヒオ・ラモスの</span></span></span></b><b><span lang="ES" style="font-size:12.0pt" xml:lang="ES"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">PK</span></span></span></b><b><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">はクロスバーに弾かれた。</span></span></span></b></p> <p align="right" style="text-align:right"><span style="line-height:34.5pt"><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:black">後半、セビージャは苦戦を強いられ、試合終盤にはレアル・マドリードに追い上げられたが、貴重な勝ち点</span></span></span><span lang="ES" style="font-size:12.0pt" xml:lang="ES"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:black">3</span></span></span><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:black">はセビージャの手に。</span></span></span></span></p> <p align="left" style="text-align:left"><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">試合終了のホイッスルを待ち望むスタンドの熱気を前に、試合は予想外の展開になった。カパロス監督はチームに体力を補うべく、ベンチを立ち、疲れのみえるムリエルに代え、サンドロをピッチに送った。レアル・マドリードは個人技を活かし、攻撃を続け、最終的にスコア上は予想外の接戦へ。<b>試合終了まで</b></span></span></span><b><span lang="ES" style="font-size:12.0pt" xml:lang="ES"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">5</span></span></span></b><b><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">分の場面、見事なオーバーラップから信じられないようなプレーで、メルカドが角度のないところからシュートを放ち</span></span></span></b><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">、ラモスのプレーにも救われ、</span></span></span><span lang="ES" style="font-size:12.0pt" xml:lang="ES"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">3</span></span></span><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">点目を決めた。その時点、すでにピッチにはロケ・メサとカリーソが入っており、ロケ・メサはゲームに安定感を与えると、カリーソは相手のカウンター攻撃の芽を確実に潰した。しかし<b>試合終了間際、マジョラルがゴールエリア内でポジション争いに勝ち、ヘディングでゴールを決めると、試合の行方がわからなくなった。</b></span></span></span></p> <p align="left" style="text-align:left"><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">終了間際の数分、熱気と緊張が最高潮になる中、問題のプレーが生まれた。<b>メルカドがエリア内でテオと争った場面、その前のプレーでレアル・マドリードがファールを犯していたが、メテウ主審は笛を吹かず、メルカドのプレーに対してはファールを宣言し、レアル・マドリードに</b></span></span></span><b><span lang="ES" style="font-size:12.0pt" xml:lang="ES"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">PK</span></span></span></b><b><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">を与え、</span></span></span></b><b><span lang="ES" style="font-size:12.0pt" xml:lang="ES"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">5</span></span></span></b><b><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">分間のアディショナルタイムを苦しいものとした</span></span></span></b><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">。今回の</span></span></span><span lang="ES" style="font-size:12.0pt" xml:lang="ES"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">PK</span></span></span><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">、ラモスは確実にゴールを決め、スタンドは緊張に包まれたが、ラジュンが中央でボールをキープし、最後はバレンシアから来たメテウ主審が試合終了のホイッスルを鳴らした。緊張からの解放と喜びとで、サンチェス・ピスフアンスタジアムは歓喜に沸き、再び一つになった。次の試合までの残り時間は少なく、土曜日にはグラン・ダービーが控え、目標はただ一つ、ヨーロッパリーグ出場を目指し勝ち点</span></span></span><span lang="ES" style="font-size:12.0pt" xml:lang="ES"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">3</span></span></span><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">を奪うこと。<b>シーズンも残り</b></span></span></span><b><span lang="ES" style="font-size:12.0pt" xml:lang="ES"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">10</span></span></span></b><b><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">日。最後のダッシュが重要になる。</span></span></span></b></p> <p align="left" style="text-align:left"><b><span lang="JA" style="font-size:18.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#242b31"><span style="text-transform:uppercase">試合記録</span></span></span></span></b></p> <p align="left" style="text-align:left"><b><span lang="ES" style="font-size:12.0pt" xml:lang="ES"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">3. </span></span></span></b><b><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">セビージャ</span></span></span></b><b><span lang="ES" style="font-size:12.0pt" xml:lang="ES"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">FC</span></span></span></b><b><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">:</span></span></span></b><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">ダビド・ソリア、メルカド、ニコ・パレハ、ラングレ、エスクデロ、エンゾンジ、ピサーロ、フランコ・バスケス(ロケ・メサ、</span></span></span><span lang="ES" style="font-size:12.0pt" xml:lang="ES"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">78</span></span></span><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">分)、ラジュン、ムリエル(サンドロ、</span></span></span><span lang="ES" style="font-size:12.0pt" xml:lang="ES"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">61</span></span></span><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">分)、ベン・イェデル(ダニ・カリーソ、</span></span></span><span lang="ES" style="font-size:12.0pt" xml:lang="ES"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">81</span></span></span><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">分)</span></span></span></p> <p align="left" style="text-align:left"><b><span lang="ES" style="font-size:12.0pt" xml:lang="ES"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">2. </span></span></span></b><b><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">レアル・マドリード:</span></span></span></b><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">カシージャ、ナチョ、セルヒオ・ラモス、バジェホ、テオ、カゼミーロ(ジョレンテ、</span></span></span><span lang="ES" style="font-size:12.0pt" xml:lang="ES"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">88</span></span></span><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">分)、ダニ・セバージョス(マジョラル、</span></span></span><span lang="ES" style="font-size:12.0pt" xml:lang="ES"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">70</span></span></span><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">分)、コヴァチッチ、アセンシオ、ルーカス・バスケス、ベンゼマ</span></span></span></p> <p align="left" style="text-align:left"><b><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">得点:</span></span></span></b><span lang="ES" style="font-size:12.0pt" xml:lang="ES"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">1-0</span></span></span><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">(</span></span></span><span lang="ES" style="font-size:12.0pt" xml:lang="ES"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">26</span></span></span><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">分)ベン・イェデル</span></span></span><span lang="ES" style="font-size:12.0pt" xml:lang="ES"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">2-0</span></span></span><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">(</span></span></span><span lang="ES" style="font-size:12.0pt" xml:lang="ES"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">44</span></span></span><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">分)ラジュン</span></span></span><span lang="ES" style="font-size:12.0pt" xml:lang="ES"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">3-0</span></span></span><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">(</span></span></span><span lang="ES" style="font-size:12.0pt" xml:lang="ES"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">84</span></span></span><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">分)セルヒオ・ラモス(オウンゴール)</span></span></span><span lang="ES" style="font-size:12.0pt" xml:lang="ES"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">3-1</span></span></span><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">(</span></span></span><span lang="ES" style="font-size:12.0pt" xml:lang="ES"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">86</span></span></span><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">分)マジョラル</span></span></span><span lang="ES" style="font-size:12.0pt" xml:lang="ES"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">3-2</span></span></span><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">(</span></span></span><span lang="ES" style="font-size:12.0pt" xml:lang="ES"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">94</span></span></span><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">分)セルヒオ・ラモス(</span></span></span><span lang="ES" style="font-size:12.0pt" xml:lang="ES"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">PK)</span></span></span></p> <p align="left" style="text-align:left"><b><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:&quot;Meiryo&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">審判:マテウ・ラオス、バレンシア協会警告:メルカド、ピサーロ、セルヒオ・ラモス、エスクデロ</span></span></span></b></p> <p> </p> </div> <div class="field field--name-field-image field--type-image field--label-hidden field__items"> <div class="field__item"> <img src="/sites/default/files/styles/news_page/public/news/image/croni01_1.JPG?itok=Plen2gwz" width="1115" height="634" alt="Layún y Ben Yedder celebran un gol ante el Real Madrid" title="Celebran Layún y Ben Yedder, autor de los dos primeros goles sevillistas" typeof="foaf:Image" class="image-style-news-page" /> </div> </div> </div> </div> Wed, 09 May 2018 20:28:19 +0000 r.venegas_192 32860 at https://www.sevillafc.es 1-0 すべての手段を駆使し、レアル・ソシエダを相手に勝利の道を取り戻した https://www.sevillafc.es/ja/actual/news/1-0-suhetenoshouduanwoqushishirearusoshietawoxiangshounishenglinodaowoquritishita <div class="panel-1col" > <div class="panel-panel"> <div class="field field--name-field-news-lead field--type-string-long field--label-hidden field__item">ホアキン・カパロス監督が戦術面で大きな変更を加える時間がない中、精神面を前面に押し出し、初戦で勝利の道を回復。消耗戦となった五分五分の戦いで、セビージャ選手たちは最小リードを最後まで守り切り、勝ち点3を手にし、今夜はヨーロッパリーグ出場圏内で眠りにつく。</div> <div class="clearfix text-formatted field field--name-body field--type-text-with-summary field--label-hidden field__item"><p align="left" style="text-align:left"><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:メイリオ"><span style="color:#7a7a7a">後半は最高の形でスタート。<b>左サイド気味に待つサンドロへのロングパスに対し、エリアの隅でジョレンテがサンドロを倒した。ギプスコア地方の選手たちは</b></span></span></span><b><span lang="ES" style="font-size:12.0pt" xml:lang="ES"><span style="font-family:メイリオ"><span style="color:#7a7a7a">PK</span></span></span></b><b><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:メイリオ"><span style="color:#7a7a7a">に対して抗議することもなく、</span></span></span></b><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:メイリオ"><span style="color:#7a7a7a">モヤが守るゴールの右隅にバネガがボールを蹴りこみ、スコアを</span></span></span><span lang="ES" style="font-size:12.0pt" xml:lang="ES"><span style="font-family:メイリオ"><span style="color:#7a7a7a">1-0</span></span></span><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:メイリオ"><span style="color:#7a7a7a">とした。試合の流れが変わり、レアル・ソシエダがリスクを覚悟で攻撃を仕掛け、同時にスペースを許した。一方、セビージャの前線のプレスが再び機能し、後半</span></span></span><span lang="ES" style="font-size:12.0pt" xml:lang="ES"><span style="font-family:メイリオ"><span style="color:#7a7a7a">7</span></span></span><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:メイリオ"><span style="color:#7a7a7a">分に追加点のチャンスが生まれた。バネガからスタートしたカウンター攻撃、カナリア諸島出身のサンドロが左サイドでボールを受けると、カーブのかかったシュートを放ち、モヤがファインセラミックスでシュートをコーナーキックに変えた。カパロス監督の選手たちが追加点を目指して集中するなか、<b>時間の経過と共に、別の形での勝利が頭をよぎり始めた。</b></span></span></span></p> <p align="right" style="text-align:right"><span style="line-height:34.5pt"><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:メイリオ"><span style="color:black">セビージャが追加点を目指す一方、レアル・ソシエダが徐々にボールを支配し始め、セビージャがリードを維持するため我慢する展開。</span></span></span></span></p> <p align="left" style="text-align:left"><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:メイリオ"><span style="color:#7a7a7a">ウトレラ出身のカパロス監督は疲れのみえ始めたノリートとロケ・メサに代え、コレアとガイスをピッチに送り走力を補充した。<b>レアル・ソシエダは決定的なチャンスを得ることができなかったが、ボールを支配する時間が長くなり、セビージャ選手たちは失点を避けるため必死でプレー。</b>今晩、最高のプレーを見せたサンドロが再び知能的なプレーをし、相手陣内でボールを奪うと、強烈なシュートを放ち、追加点かと思われたが、ボールはゴール上を越えていった。それ以降、試合終了まで息を飲む展開が続き、サラビアに代わりフランコ・バスケスがピッチに入り、レアル・ソシエダは最後のチャンスに賭けた。幸運にもアディショナルタイムには何も起こらず、<b>セビージャがリーガ・サンタンデールで</b></span></span></span><span lang="ES" style="font-size:12.0pt" xml:lang="ES"><span style="font-family:メイリオ"><span style="color:#7a7a7a">10</span></span></span><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:メイリオ"><span style="color:#7a7a7a">節ぶりに勝利を手にした。</span></span></span></p> <p align="left" style="text-align:left"><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:メイリオ"><span style="color:#7a7a7a">今節が終了していない現時点、暫定的ではあるが、カパロス監督の選手たちはヨーロッパリーグ出場権内で今夜は眠りにつく。日曜日、ヘタフェがラス・パルマスでのアウェー戦に勝利した場合にのみ、セビージャはヨーロッパリーグ出場権外となる。その他のチームは七日後まで試合がないが、<b>セビージャ選手たちは水曜日にレアル・マドリードとサンチェス・ピスフアンスタジアムで一戦を交える。この一戦の勝敗次第では</b>、セビージャは再び自力でのヨーロッパリーグ出場権獲得が可能となる。すべてはダービー戦前、チャンピオンズリーグの決勝進出チームから勝利を奪うことにかかっている。</span></span></span></p> <p align="left" style="text-align:left"><span lang="JA" style="font-size:18.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:メイリオ"><span style="color:#242b31"><span style="text-transform:uppercase">試合記録</span></span></span></span></p> <p align="left" style="text-align:left"><b><span lang="ES" style="font-size:12.0pt" xml:lang="ES"><span style="font-family:メイリオ"><span style="color:#7a7a7a">1. </span></span></span></b><b><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:メイリオ"><span style="color:#7a7a7a">セビージャ</span></span></span></b><b><span lang="ES" style="font-size:12.0pt" xml:lang="ES"><span style="font-family:メイリオ"><span style="color:#7a7a7a">FC</span></span></span></b><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:メイリオ"><span style="color:#7a7a7a">:ダビド・ソリア、ラジュン、メルカド、ラングレ、エスクデロ、エンゾンジ、バネガ、ロケ・メサ(ガイス、</span></span></span><span lang="ES" style="font-size:12.0pt" xml:lang="ES"><span style="font-family:メイリオ"><span style="color:#7a7a7a">78</span></span></span><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:メイリオ"><span style="color:#7a7a7a">分)、サラビア(フランコ・バスケス、</span></span></span><span lang="ES" style="font-size:12.0pt" xml:lang="ES"><span style="font-family:メイリオ"><span style="color:#7a7a7a">87</span></span></span><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:メイリオ"><span style="color:#7a7a7a">分)、ノリート(コレア、</span></span></span><span lang="ES" style="font-size:12.0pt" xml:lang="ES"><span style="font-family:メイリオ"><span style="color:#7a7a7a">69</span></span></span><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:メイリオ"><span style="color:#7a7a7a">分)、サンドロ</span></span></span></p> <p align="left" style="text-align:left"><b><span lang="ES" style="font-size:12.0pt" xml:lang="ES"><span style="font-family:メイリオ"><span style="color:#7a7a7a">0. </span></span></span></b><b><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:メイリオ"><span style="color:#7a7a7a">レアル・ソシエダ</span></span></span></b><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:メイリオ"><span style="color:#7a7a7a">:モヤ、オドリオソラ、ラウル・ナバス、ジョレンテ、デ・ラ・ベジャ(ケヴィン・ロドリゲス、</span></span></span><span lang="ES" style="font-size:12.0pt" xml:lang="ES"><span style="font-family:メイリオ"><span style="color:#7a7a7a">88</span></span></span><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:メイリオ"><span style="color:#7a7a7a">分)、スルトゥサ、イジャラメンディ、オヤルサバル(バティスタ、</span></span></span><span lang="ES" style="font-size:12.0pt" xml:lang="ES"><span style="font-family:メイリオ"><span style="color:#7a7a7a">81</span></span></span><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:メイリオ"><span style="color:#7a7a7a">分)、ヤヌザイ(フアンミ、</span></span></span><span lang="ES" style="font-size:12.0pt" xml:lang="ES"><span style="font-family:メイリオ"><span style="color:#7a7a7a">67</span></span></span><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:メイリオ"><span style="color:#7a7a7a">分)、カナレス、ウィリアン・ジョゼ</span></span></span></p> <p align="left" style="text-align:left"><b><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:メイリオ"><span style="color:#7a7a7a">得点:</span></span></span></b><span lang="ES" style="font-size:12.0pt" xml:lang="ES"><span style="font-family:メイリオ"><span style="color:#7a7a7a">1-0</span></span></span><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:メイリオ"><span style="color:#7a7a7a">(</span></span></span><span lang="ES" style="font-size:12.0pt" xml:lang="ES"><span style="font-family:メイリオ"><span style="color:#7a7a7a">47</span></span></span><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:メイリオ"><span style="color:#7a7a7a">分)バネガ(</span></span></span><span lang="ES" style="font-size:12.0pt" xml:lang="ES"><span style="font-family:メイリオ"><span style="color:#7a7a7a">PK</span></span></span><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:メイリオ"><span style="color:#7a7a7a">)</span></span></span></p> <p align="left" style="text-align:left"><b><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:メイリオ"><span style="color:#7a7a7a">審判:</span></span></span></b><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:メイリオ"><span style="color:#7a7a7a">ハイメ・ラトレ、アラゴン協会警告:ラジュン、スルトゥサ、バネガ、メルカド、ウィリアン・ジョゼ</span></span></span></p> <p> </p> </div> <div class="field field--name-field-image field--type-image field--label-hidden field__items"> <div class="field__item"> <img src="/sites/default/files/styles/news_page/public/news/image/croni01.JPG?itok=W3fpAwQl" width="1115" height="634" alt="Banega del Sevilla FC ante la Real Sociedad" title="Banega lanza el penalti que le da la victoria al equipo" typeof="foaf:Image" class="image-style-news-page" /> </div> </div> </div> </div> Fri, 04 May 2018 19:49:39 +0000 r.venegas_192 32811 at https://www.sevillafc.es ホアキン・カパロス監督が今シーズン終盤、セビージャFCの指揮を執る https://www.sevillafc.es/ja/actual/news/hoakinkaharosujiandukajinshisunzhongpansehishiyafcnozhihuiwozhiru <div class="panel-1col" > <div class="panel-panel"> <div class="field field--name-field-news-lead field--type-string-long field--label-hidden field__item">カパロス監督がセビージャFCの今シーズン残り4試合の指揮を執る。 </div> <div class="field field--name-field-image field--type-image field--label-hidden field__items"> <div class="field__item"> <img src="/sites/default/files/styles/news_page/public/news/image/caparros3.jpg?itok=4UET_VGq" width="1115" height="634" alt="Joaquín Caparrós, nuevo técnico del Sevilla FC" title="Joaquín Caparrós, durante un partido" typeof="foaf:Image" class="image-style-news-page" /> </div> </div> </div> </div> Sat, 28 Apr 2018 12:32:28 +0000 prensa2_189 32752 at https://www.sevillafc.es 0-5 圧巻のバルセロナを相手にあまりにも苦しい決勝戦 https://www.sevillafc.es/ja/actual/news/0-5-yajuannoharuseronawoxiangshouniamarinimokushiijueshengzhan <div class="panel-1col" > <div class="panel-panel"> <div class="field field--name-field-news-lead field--type-string-long field--label-hidden field__item">セビージャFCが6度目の国王杯を手にする夢から残酷な形で目覚めた。バルセロナの開始早々のインテンシティが試合を決定づけた。セビージャが反撃する場面も見られたが、モンテッラ監督の選手たちはシレッセンを脅かすことができず、バルセロナの選手たちは試合の最後の最後まで得点差を広げる手を緩めなかった。</div> <div class="clearfix text-formatted field field--name-body field--type-text-with-summary field--label-hidden field__item"><p align="left" style="text-align:left"><b><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:&quot;MS PGothic&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">モンテッラ監督は後半、コレアに代えサンドロをピッチに送った</span></span></span></b><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:&quot;MS PGothic&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">が、状況は好転しなかった。十分なリードを奪ったバルセロナは落ち着いてボールを回し、自信に満ちて相手陣内へ進み、後半開始から</span></span></span><span lang="ES" style="font-size:12.0pt" xml:lang="ES"><span style="font-family:&quot;Roboto Condensed&quot;"><span style="color:#7a7a7a">7</span></span></span><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:&quot;MS PGothic&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">分に追加点を奪った。右サイドのイニエスタにボールがつながると、バルサのキャプテンはソリアがセーブ不可能なクロスシュートを放った。その直後、ダビド・ソリアはスアレスとユムティティのシュートを止め、得点差を維持。セビージャは反撃までに時間がかかったが、<b>左サイドからサンドロが攻め込み、シレッセンと対戦したが、カナリア諸島出身サンドロのボールは阻止された</b>。</span></span></span></p> <p align="right" style="text-align:right"><span style="line-height:34.5pt"><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:&quot;MS PGothic&quot;,sans-serif"><span style="color:black">試合に決着がついているにも関わらず、バルサは終了のホイッスルまで攻撃の手を緩めず、イニエスタとコウチーニョがゴールを決めた。</span></span></span></span></p> <p align="left" style="text-align:left"><b><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:&quot;MS PGothic&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">一方、スタンドを埋めた</span></span></span></b><b><span lang="ES" style="font-size:12.0pt" xml:lang="ES"><span style="font-family:&quot;Roboto Condensed&quot;"><span style="color:#7a7a7a">25000</span></span></span></b><b><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:&quot;MS PGothic&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">のセビージャファンはスコアに関係なく、最後までチームを応援し続けた。</span></span></span></b><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:&quot;MS PGothic&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">バルサはゴールチャンスを嗅ぎつけると、エリア内でラングレのハンドを活かし、コウチーニョが</span></span></span><span lang="ES" style="font-size:12.0pt" xml:lang="ES"><span style="font-family:&quot;Roboto Condensed&quot;"><span style="color:#7a7a7a">PK</span></span></span><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:&quot;MS PGothic&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">スポットからとどめの</span></span></span><span lang="ES" style="font-size:12.0pt" xml:lang="ES"><span style="font-family:&quot;Roboto Condensed&quot;"><span style="color:#7a7a7a">5</span></span></span><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:&quot;MS PGothic&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">点目を決めた。ナバスが意地を見せ、チームはゴールを奪うチャンスを得たが、運にも見放された一夜となり、深い痛みを伴う決勝敗戦。チームはセビージャへと引き返す。一方、ヨーロッパレベルの大会への出場権を勝ち取るため、下を向いている時間はない。<b>早急に気持ちを切り替え、来週金曜日シウダ・デ・バレンシアスタジアムで行われるレバンテ</b></span></span></span><b><span lang="ES" style="font-size:12.0pt" xml:lang="ES"><span style="font-family:&quot;Roboto Condensed&quot;"><span style="color:#7a7a7a">UD</span></span></span></b><b><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:&quot;MS PGothic&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">との一戦に集中しなければならない。</span></span></span></b></p> <p align="left" style="text-align:left"><b><span lang="JA" style="font-size:18.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:&quot;MS PGothic&quot;,sans-serif"><span style="color:#242b31"><span style="text-transform:uppercase">試合記録</span></span></span></span></b></p> <p align="left" style="text-align:left"><b><span lang="ES" style="font-size:12.0pt" xml:lang="ES"><span style="font-family:&quot;Roboto Condensed&quot;"><span style="color:#7a7a7a">0. </span></span></span></b><b><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:&quot;MS PGothic&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">セビージャ</span></span></span></b><b><span lang="ES" style="font-size:12.0pt" xml:lang="ES"><span style="font-family:&quot;Roboto Condensed&quot;"><span style="color:#7a7a7a">FC</span></span></span></b><b><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:&quot;MS PGothic&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">:</span></span></span></b><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:&quot;MS PGothic&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">ダビド・ソリア、ヘスス・ナバス、メルカド、ラングレ、エスクデロ、エンゾンジ、バネガ、サラビア(ラジュン、</span></span></span><span lang="ES" style="font-size:12.0pt" xml:lang="ES"><span style="font-family:&quot;Roboto Condensed&quot;"><span style="color:#7a7a7a">81</span></span></span><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:&quot;MS PGothic&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">分)、コレア(サンドロ、</span></span></span><span lang="ES" style="font-size:12.0pt" xml:lang="ES"><span style="font-family:&quot;Roboto Condensed&quot;"><span style="color:#7a7a7a">46</span></span></span><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:&quot;MS PGothic&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">分)、フランコ・バスケス(ノリート、</span></span></span><span lang="ES" style="font-size:12.0pt" xml:lang="ES"><span style="font-family:&quot;Roboto Condensed&quot;"><span style="color:#7a7a7a">85</span></span></span><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:&quot;MS PGothic&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">分)、ムリエル</span></span></span></p> <p align="left" style="text-align:left"><b><span lang="ES" style="font-size:12.0pt" xml:lang="ES"><span style="font-family:&quot;Roboto Condensed&quot;"><span style="color:#7a7a7a">5. FC</span></span></span></b><b><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:&quot;MS PGothic&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">バルセロナ:</span></span></span></b><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:&quot;MS PGothic&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">シレッセン、セルジ・ロベルト、ピケ、ユムティティ、ジョルディ・アルバ、コウチーニョ(デンベレ、</span></span></span><span lang="ES" style="font-size:12.0pt" xml:lang="ES"><span style="font-family:&quot;Roboto Condensed&quot;"><span style="color:#7a7a7a">81</span></span></span><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:&quot;MS PGothic&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">分)、ブスケツ(パウリーニョ、</span></span></span><span lang="ES" style="font-size:12.0pt" xml:lang="ES"><span style="font-family:&quot;Roboto Condensed&quot;"><span style="color:#7a7a7a">76</span></span></span><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:&quot;MS PGothic&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">分)、ラキティッチ、イニエスタ(デニス・スアレス、</span></span></span><span lang="ES" style="font-size:12.0pt" xml:lang="ES"><span style="font-family:&quot;Roboto Condensed&quot;"><span style="color:#7a7a7a">88</span></span></span><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:&quot;MS PGothic&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">分)、メッシ、ルイス・スアレス</span></span></span></p> <p align="left" style="text-align:left"><b><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:&quot;MS PGothic&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">得点:</span></span></span></b><span lang="ES" style="font-size:12.0pt" xml:lang="ES"><span style="font-family:&quot;Roboto Condensed&quot;"><span style="color:#7a7a7a">0-1</span></span></span><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:&quot;MS PGothic&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">(</span></span></span><span lang="ES" style="font-size:12.0pt" xml:lang="ES"><span style="font-family:&quot;Roboto Condensed&quot;"><span style="color:#7a7a7a">13</span></span></span><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:&quot;MS PGothic&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">分)ルイス・スアレス、</span></span></span><span lang="ES" style="font-size:12.0pt" xml:lang="ES"><span style="font-family:&quot;Roboto Condensed&quot;"><span style="color:#7a7a7a">0-2</span></span></span><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:&quot;MS PGothic&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">(</span></span></span><span lang="ES" style="font-size:12.0pt" xml:lang="ES"><span style="font-family:&quot;Roboto Condensed&quot;"><span style="color:#7a7a7a">31</span></span></span><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:&quot;MS PGothic&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">分)メッシ、</span></span></span><span lang="ES" style="font-size:12.0pt" xml:lang="ES"><span style="font-family:&quot;Roboto Condensed&quot;"><span style="color:#7a7a7a">0-3</span></span></span><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:&quot;MS PGothic&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">(</span></span></span><span lang="ES" style="font-size:12.0pt" xml:lang="ES"><span style="font-family:&quot;Roboto Condensed&quot;"><span style="color:#7a7a7a">40</span></span></span><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:&quot;MS PGothic&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">分)ルイス・スアレス、</span></span></span><span lang="ES" style="font-size:12.0pt" xml:lang="ES"><span style="font-family:&quot;Roboto Condensed&quot;"><span style="color:#7a7a7a"> 0-4</span></span></span><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:&quot;MS PGothic&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">(</span></span></span><span lang="ES" style="font-size:12.0pt" xml:lang="ES"><span style="font-family:&quot;Roboto Condensed&quot;"><span style="color:#7a7a7a">52</span></span></span><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:&quot;MS PGothic&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">分)イニエスタ、</span></span></span><span lang="ES" style="font-size:12.0pt" xml:lang="ES"><span style="font-family:&quot;Roboto Condensed&quot;"><span style="color:#7a7a7a">0-5</span></span></span><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:&quot;MS PGothic&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">(</span></span></span><span lang="ES" style="font-size:12.0pt" xml:lang="ES"><span style="font-family:&quot;Roboto Condensed&quot;"><span style="color:#7a7a7a">69</span></span></span><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:&quot;MS PGothic&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">分)コウチーニョ(</span></span></span><span lang="ES" style="font-size:12.0pt" xml:lang="ES"><span style="font-family:&quot;Roboto Condensed&quot;"><span style="color:#7a7a7a">PK)</span></span></span></p> <p align="left" style="text-align:left"><b><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:&quot;MS PGothic&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">審判:</span></span></span></b><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:&quot;MS PGothic&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">ヒル・マンサーノ、エストレマドゥラ協会</span></span></span></p> <p><span lang="JA" style="font-size:12.0pt" xml:lang="JA"><span style="font-family:&quot;MS PGothic&quot;,sans-serif"><span style="color:#7a7a7a">警告:メルカド、エスクデロ、イニエスタ、ブスケツ、フランコ・バスケス</span></span></span></p> </div> <div class="field field--name-field-image field--type-image field--label-hidden field__items"> <div class="field__item"> <img src="/sites/default/files/styles/news_page/public/news/image/final2.JPG?itok=NuiDn3ic" width="1115" height="634" alt="David Soria, Escudero y Mercado del Sevilla FC" title="Los jugadores sevillistas se lamentan tras uno de los goles barcelonistas" typeof="foaf:Image" class="image-style-news-page" /> </div> </div> </div> </div> Sat, 21 Apr 2018 18:20:37 +0000 seguimientos_187 32690 at https://www.sevillafc.es