Imagen
Estadio Ramón Sánchez-Pizjuán

ラモン・サンチェス・ピスフアンが、新型コロナウイルスの集団予防接種会場に

12/02/2021
Entradilla
保健当局は、来週月曜日に正式な承認を下すため、スタジアムを訪問予定
Cuerpo Superior

セビージャFCのホームスタジアムである「ラモン・サンチェス・ピスフアン」がセビリアの新型コロナウイルスの集団予防接種会場として使用される。

数ヶ月前にもセビージャFCは、アンダルシア保健サービスであるSASにスタジアムを提供しました。SASは、100人の医師と看護師がスタジアムで働く場合、1日に26,000人が予防接種を受けられると通知した。