引き分けに終わったバレンシア戦
クロニクル

1-1: 惜しくも引き分けに終わったバレンシア戦

またしてもメスタージャで勝利することができなかったセビージャFC。前半及び後半も主導権を握りつつも、バレンシアに同点ゴールを決められ惜しくも引き分けに。

メスタージャはセビージャにとって長らくの間勝利できていない因縁の地になる。前半、アディショナルタイムでオカンポスが先制点を決め、勝利への光が灯ったが、バレンシアはそう簡単に勝ち点3を持ち帰らせてはくれなかった。後半、よく守り、同点ゴールを決めた後も彼らの勢いは増した。

バレンシアのイ・ガンインがシュートを放ち、ヴァツリークを試し、試合を動かそうとし始めるものの、エスクデロがジエゴ・カルロスと衝突し負傷。ディフェンスの体制を変えざる得なくなり、グデリィをセンターハーフに、そしてクンデを左サイドバックに置いた。

そして、6分間与えられたアディショナルタイムにて遂にスコアが動く。フェルナンドのクロスを受けたオカンポスが力強くシュートを打ち、ゴールを決めた。

この一点で、セビージャは主導権を握りは始めるが、後半開始直後に、マキシ・ゴメスがシュートを放つ。しかしチェコ代表のゴールキーパー、ヴァツリークが見事なセーブを決める。残りわずか15分のところでマヌ・バジェホがゴールネットを揺らすが、オフサイド。その3分後、ポレホのフリーキックからソブリノが揃え、同点ゴールを決める。

バスケスとムニールもベンチから交代し、チャンスを作ろうと試みるが、バレンシアの勢いは増し、後半最後は1点を守り抜くことが精一杯であった。試合は引き分けに終わった。

次は、アトレティコ・マドリードと対戦。イエローカードが5枚累積したフェルナンドは次の1試合出場停止となる。

試合情報

1. バレンシアCF: シレッセン、ガレイ、 ガブリエル・パウリスタ、ガヤ、ヴァス、カルロス・ソレル (マヌ・バジェホ、 58')、ポレホ、 コクラン(コンドグビア、 41'), イ・ガンイン (ソブリノ、69')、 ファラン・トーレス、マキシ・ゴメス

1. セビージャFC: ヴァツリーク、 ヘスス・ナバス、ジエゴ・カルロス、 カリ―ソ、エスクデロ (グデリィ、 28')、フェルナンド、バネガ (バスケス、79')、ジョアン・ジョルダン、オカンポス、オリバー・トーレス、チチャリート(ムニール、85')

得点: 0-1 45+3' オカンポス; 1-1 80' ソブリノ

イエローガード: ジョアン・ジョルダン、オカンポス、フェルナンド、 ファラン・トーレス、カルロス・ソレル、ガレイ、ガブリエル・パウリスタ、パレホ

Communication Department