デ・ヨングの1点が決め手に
クロニクル

1-0: 後半71分から出場したデ・ヨングの1点が決め手に、勝ち点3を獲得

ラ・リーガ第9節ホームスタジアム、サンチェスピスフアンで行われたレバンテ戦。チームにとっても大きな1点を決め、勝点16に。

レバンテの攻撃を抑え、セビージャ優勢で試合は進められた。しかし、なかなかゴールネットを揺らすことができず、残り数分というところでデ・ヨングがノリートと交代し出場。セビージャとして初めてのゴールを決め、チームへの勝利を導いた。彼にとってもしばらくの間は忘れることのできないゴールとなった。

右サイドにオカンポスとナバス。左にレギロンとノリートが激しく動き、試合を動かしていた。何十回ものクロスがゴール前に上げられたが、どれも決めることができずにいた。ホーム戦。白熱したスタジアムで、バネガがリバウンドを蹴り入れようとするが、クロスバーを越えてしまう。チチャリートもプレッシャーをかけ、他の選手のためにスペースを作った。彼にも、前半終了間際、シュートのチャンスがあったが惜しくもオフサイド判定。

試合の主導権を持ちながらも、なかなか決定打を打つことができずにいたセビージャ。それでも諦めることなく、粘り強くプレーした結果、最後の最後で1点を決め、チームそしてスタジアム中に歓喜が沸く。それをもたらしてくれたのが、ベンチから呼ばれたデ・ヨング。ナバスからのクロスを見事に決め、最高の終わり方で勝利を手にした。

次は10月24日(木)UEFAヨーロッパ・リーグ予選3戦目となる、ルクセンブルクのチーム、デュドランジュと対戦。

試合情報

1. セビージャ: ヴァツリーク、ヘスス・ナバス、クンデ、ジエゴ・カルロス、レギロン、フェルナンド、ジョルダン、バネガ (オリバー、71')、オカンポス、ノリート(デ・ヨング、71') チチャリート (バスケス、78')

0. レバンテ: アイトール、トーノ、カバコ、ルベン・ヴェソ、ミラモン、ラドヤ、カンパーナ、メレロ(ヴクチェヴィッチ、72') エルナニ(バルディ、63')、モラレス、ロジャー (マヨラル、85')

得点: デ・ヨング 88'

イエローカード:カバコ、フェルナンド、クンデ、ルベン・ヴェソ

Communication Department