Imagen
クラブ

本日への試合延期に対して申し立てを行ったが、試合開催を受け入れ実施することとなりました

16/01/2022
Entradilla
セビージャFCは、コパ・デル・レイとセビージャという街、そして私たち自身への尊厳と責任を持って、今回の決定に従います
Cuerpo Superior

セビージャFCは、ホームチームのグラウンドで、16:00(日本時間00:00)にレアル・ベティスとのラウンド16の無観客試合での再開という決定に絶対的な反対を表明しました。

昨夜、試合中にジョアン・ジョルダンの頭に物がぶつかったため、試合は39分に中断。ジョアン・ジョルダンは病院で治療を受けることになりました。

試合翌日の今朝、セビージャFCは、スペインサッカー連盟の控訴委員会に、判決の取り消しを要求しました。書面には、今日(日曜日)試合が再開された場合、ジョアン・ジョルダンはメディカルチームの判断により、試合への出場が不可能であると主張しました。しかし、上訴委員会は私たちの控訴を却下しました。

これらの事情にもかかわらず、セビージャFCは、コパ・デル・レイとセビージャという街、そして私たち自身への尊厳と責任を持って、今回の決定に従います。

本日、ベニート・ビジャマリンへ出向き、ファンのために準々決勝に進出します。

最後に、セビージャFCは、この試合に関わるすべての関係者へ、本試合へ最大限の敬意と絶対的に安全な環境下での試合開催を主張します。