Brand Finance report
クラブ

最も価値があるサッカークラブTOP50が発表され、セビージャFCは35位にランク入り

セビージャFCは、前年の48位から35位へと順位を大きく上げた。

5月16日(木)に英国コンサルティング会社Brand Finance Worldによって発表されたランキングによると、収入や資産、そのブランド人気などを含めた全ての価値を総合したランキングで、前年の48位から順位を上げ35位にランクインしました。トップ10のチームを除き、前年から唯一順位を上げられたのはセビージャFCのみで、年間成長率でみれば、49.1%とランキングに入っているチームの中では最も高い数値となりました。

スペインのサッカークラブチームだけで見れば、リアルマドリード、FCバルセロナ、アトレティコ・マドリードに次いで4番目に高い価値を持つチームと位置付けられ、アスレティック・ビルバオ、ビジャレアルCF、そしてバレンシアCFが後に続きます。バレンシアが今回初めてランキングに入ったのを除き、前年より順位を上げられたチームはセビージャのみとなります。

今回のランキングを発表したBrand Financeは1996年の創立より、ブランド価値評価機関と戦略コンサルティング会社として、マーケティングとファイナンスを紐づけ、ブランド力強化を目指しています。

Communication Department